• トップ
  • リリース
  • イープラスが海外「インバウンド」向けチケット販売、メディア展開を開始

プレスリリース

  • 記事画像1

株式会社イープラス

イープラスが海外「インバウンド」向けチケット販売、メディア展開を開始

(@Press) 2016年07月21日(木)14時00分配信 @Press

株式会社イープラス(所在地:東京都渋谷区、代表取締役社長:橋本 行秀)は、海外向けに、日本国内で開催される公演のチケット販売を開始します。また、併せて、イープラスが運営するエンタテインメント情報メディア「SPICE(スパイス)」の記事も海外へ発信していきます。


■訪日者の増加、日本の人口減少をふまえて、来場者の増加を狙う。
e+(イープラス)は、日本で開催される約20万公演(年間)のチケットを国内向けに販売しています。
今回、海外向けにチケットを販売する狙いは、永続的に各種公演の来場者数を増加させていくことです。

既知の通り、昨今、海外からの訪日者は増加しています。他方、日本の人口は今後さらに減少すると言われています。日本の人口減少に伴い、将来的には公演来場者が減少することが予想され、永続的に来場者数を確保するためにも、インバウンド(海外向け)のチケット販売が必要と判断致しました。

(1)鑑賞だけではなく、観光目的で訪日される方々にも楽しんで頂けるように幅広いジャンルに対応。
邦楽、洋楽、フェス、舞台、2.5次元ミュージカル、スポーツ、イベント、ミュージアム、飲食催事等

(2)今月から順次取扱を開始し、当初は英語、中国語(簡体、繁体)に対応。段階的に取扱公演数や対応言語を増やしていきます。

▼当初取扱を行うチケット
・SUMMER SONIC 2016(QVCマリンフィールド&幕張メッセ、舞洲サマーソニック大阪特設会場)
・SAKURA ‐ JAPAN IN THE BOX ‐(明治座)
・LOUD PARK 16(さいたまスーパーアリーナ)
・ミュージカル『黒執事』〜NOAH'S ARK CIRCUS〜(TOKYO DOME CITY HALL)

また、2017年には海外向けアプリを提供し、公演情報、チケット販売、電子チケットによる入場まで、訪日者が自国語でシームレスに利用できるようにします。


■日本のエンタメ情報の発信
クールジャパンをはじめ、海外へ日本の情報が広がっていると言われていますが、非常に限定的なものであり、日本のエンタテインメント情報が、海外へ十分に紹介されているとは考えていません。
当社では、チケット販売のインバウンド対応だけではなく、エンタテインメント情報を発信することが重要であると捉え、音楽、舞台、クラシック、アニメ・ゲーム、イベント、アートと、幅広くエンタテインメント情報を取扱い、毎日約60本の記事を独自の切り口で発信するエンタテイメント情報メディア「SPICE」(2015年7月開始/イープラスが運営)の記事を英語、中国語(簡体、繁体)、ハングル語、タイ語で発信していきます。当初は、SNSや提携メディアで発信し、将来的にサイトの他言語化にも対応します。

日本のエンタテイメント情報をより多く、幅広く海外に紹介することにより、日本のエンタメに興味持って頂き、一層の訪日者の増加と公演に足を運んで頂く方が増える事を狙っていきます。
また、2017年に予定している海外向けアプリにも、エンタメ情報を発信していきます。


<e+(イープラス)>
日本初のインターネット特化型チケット販売サービス。電話がつながらない、店舗に並ぶといった従来の課題を「プレオーダー」の仕組みで解決し、以後チケット販売のスタンダードに。
・有効会員数 : 約1,130万人
・サービス開始: 2000年4月
・公式サイト : http://eplus.jp/

<SPICE(スパイス)>
エンタテインメント特化型ニュース・情報メディアサイト。独占インタビューや話題のイベントレポート等、毎日約60本の記事を独自の切り口で発信。2016年6月よりe+アプリでも配信開始。
・訪問者数  : 約60万人(月間150万P.V.)※Webサイトのみ
・サービス開始: 2015年7月
・公式サイト : http://spice.eplus.jp/

<e+アプリ>
日本最大級のチケットアプリ。チケット情報検索・購入だけではなく、お気に入り登録したアーティストやイベントの先行販売や記事もお知らせし、エンタメ・ライフを総合的に楽しめるアプリ。
・ユーザー数 : 約130万人(累計1300万ダウンロード)
・サービス開始: 2008年10月
・対応デバイス: iPhone, iPad, iPod(iOS 7.0以上)、
         Android(Android 4.0以上)
・公式サイト : http://eplus.jp/ios-info/

<スマチケ(R)>
アプリやWebから購入したチケットがe+アプリでダウンロードでき、画面を提示するだけで入場まで可能な電子チケットサービス。既に2万件以上の興行で導入されている。
年間利用者数: 約60万人(2015年実績)
サービス開始: 2014年7月
公式サイト : http://eplus.jp/spticket/

※上記DATAは2016年5月25日時点のものです。

※スマチケ(R)は株式会社イープラスの登録商標(第5681337号)です。
※TM and (c)2015 Apple Inc. All rights reserved.
 「iPad」、「iPhone」、「iPod」、「iTunes」は米国および他の国々で登録されたApple Inc.の商標です。iPhoneの商標は、アイホン株式会社のライセンスにもとづき使用されています。
※Androidは、Google Inc.の商標または登録商標です。
プレスリリース提供元:@Press

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る