• トップ
  • リリース
  • 国内最大級のデータ分析・活用の実務者向けイベント「データサイエンティスト協会3rdシンポジウム」10月14日(金)に開催

プレスリリース

  • 記事画像1

一般社団法人データサイエンティスト協会

国内最大級のデータ分析・活用の実務者向けイベント「データサイエンティスト協会3rdシンポジウム」10月14日(金)に開催

(@Press) 2016年07月26日(火)13時00分配信 @Press

 一般社団法人データサイエンティスト協会(所在地:東京都港区、代表理事 草野 隆史)は、2016年10月14日(金)にJPタワーホール&カンファレンス(東京都千代田区)にて、データ分析・活用の実務に関わる方を対象とした国内最大級のイベント「データサイエンティスト協会3rdシンポジウム〜実務者が集うデータサイエンスの最前線〜」を開催いたします。
 一般参加者(事前登録制)の申込受付は、2016年7月25日(月)より、公式ウェブサイトにて開始いたしました。また、期間限定の早期割引料金も用意しております。

公式ウェブサイト: http://www.datascientist.or.jp/symp/2016/


 本イベントは、当協会が行っている「データサイエンティスト」の育成や啓蒙活動などの成果発表、国内外のデータサイエンスに関する最新情報の提供、ならびに参加者同士の意見交換・交流の場として、2014年より年1回開催しており、今回で3回目を迎えます。

 2016年は、キーノートとして、コンピュータビジョン研究の第一人者である金出 武雄氏(米国・カーネギーメロン大学 ロボット研究所 ワイタカー記念全学教授)、各講演では国内初の「データサイエンス学部」設立の陣頭指揮をとる竹村 彰通氏(国立大学法人滋賀大学データサイエンス教育研究センター長 教授)、2015年に当協会が主催した「データサイエンスアワード2015」において最優秀賞を受賞された全日本食品株式会社による講演が決定しており、業界最前線のスピーカー総勢15名以上の講演が予定されております。
 本イベントは有償イベントとなりますが、今回は企業によるスポンサーシップを通じて、50人規模の学生を無料で招待し、データサイエンティストという職業の現場に触れる機会をより積極的に創出し、データサイエンス業界の裾野を広げていく予定です。
 さらに2015年に続き、当日は一般参加者の方も投票できる、「データサイエンスアワード2016」ファイナリストによる最終プレゼンテーションおよび結果発表・表彰も予定しております。


■本イベントの特徴
<特徴1 データ分析・活用の実務者にフォーカスした国内最大級のイベント!>
 データ分析・活用の「実務」を担う方を対象に、分析人材の目線で「現在」と「これから」を考える上での学びを提供することを前提に企画されたイベントです。

<特徴2 産官学の最前線を担うスピーカーと注目を集めるテーマ!>
 業界を取り巻く最先端の旬なテーマについて、最先端で活躍するスピーカーに、極力事例や体験を交えた講演を行っていただきます。2016年は、中でも、人工知能の研究やその活用の最前線に大きなスポットを充ててスピーカーをラインアップしています。

<特徴3 充実のプログラム>
 2015年までの講演中心のプログラムに加えて、ワークショップ形式のセッションや、各企業に所属する現役データサイエンティストの方と学生との交流プログラムなど、より多様なセッションが追加され、学びの幅を広げていきます。

 多彩なプログラム内容により、データサイエンスの最新情報を入手できるとともに、イベント終了後に開催されるネットワーキング(懇親会)などを通じて、スピーカーや一般参加者同士が直接交流することができる貴重な場となっております。皆さまのご来場を心よりお待ちしております。

 また、本イベントでは、企業の方からのイベントへの協賛・出展、報道機関の方からの当日のイベント取材のお申込を受け付けております。ご興味をお持ちの方は、お気軽にお問い合わせください。


■開催概要
日時  :2016年10月14日(金)10:00〜20:00(受付開始 9:30)
     イベント 10:00〜18:25
     ネットワーキング(懇親会) 18:35〜20:00
会場  :JPタワーホール&カンファレンス
     東京都千代田区丸の内2-7-2 JPタワー KITTE 4F
主催  :一般社団法人データサイエンティスト協会
定員  :400名(事前申込制)
参加費 :定価 17,000円、早期割引 13,000円、事前割引 14,000円
     ※ネットワーキング(懇親会)へ参加の場合は、
      +3,000円となります。
     ※学生(大学生・大学院生)を対象とした、
      無料招待枠(50名限定、抽選制)を用意しております。
申込方法:2016年7月25日(月)より、公式ウェブサイトにて受付開始
     http://www.datascientist.or.jp/symp/2016/

<ご注意>
 定員に達した時点で、お申込を終了とさせていただくことがございます。あらかじめご了承ください。
 講演内容・スピーカーは、変更となる可能性がございます。あらかじめご了承ください。


■登壇予定者(2016年7月25日現在、五十音順、敬称略)
・宇田川 貴志(全日本食品株式会社 マーケティング本部 副本部長)
・金出 武雄(カーネギーメロン大学 ロボット研究所 ワイタカー記念全学教授)
・佐々木 大輔(freee株式会社 代表取締役)
・佐藤 一憲(グーグル株式会社 クラウドプラットフォーム デベロッパーアドボケイト)
・竹村 彰通(国立大学法人滋賀大学 データサイエンス教育研究センター長 教授)
・田丸 健三郎(日本マイクロソフト株式会社 業務執行役員 ナショナルテクノロジーオフィサー)
・中野 純司(統計数理研究所 サービス科学研究センター センター長)
・丸山 宏(株式会社Preferred Networks 最高戦略責任者(CSO))
 他7名


■本イベントの最新情報
<シンポジウム 公式ウェブサイト>
http://www.datascientist.or.jp/symp/2016/
<当協会公式Facebookページ>
https://www.facebook.com/DataScientist.jp/
<シンポジウム公式Twitterアカウント>
https://twitter.com/ds_symp3rd/
(ハッシュタグ #ds_symp3rd)


【一般社団法人データサイエンティスト協会について】
http://www.datascientist.or.jp/
 データサイエンティスト協会は、新しい職種であるデータサイエンティストに必要となるスキル・知識を定義し、育成のカリキュラム作成、評価制度の構築など、高度IT人材の育成と業界の健全な発展への貢献、啓蒙活動を行っています。
 また、所属を超えてデータ分析に関わる人材が開かれた環境で交流や議論をし、自由に情報共有や意見発信ができる場を提供しています。2016年7月現在、53社7団体の法人会員と約4,630名の一般(個人)会員が参画しています。代表理事:草野 隆史(株式会社ブレインパッド 代表取締役会長)、所在地:東京都港区、設立:2013年5月。


【一般参加者の方からのお問い合わせ】
一般社団法人データサイエンティスト協会
シンポジウム運営事務局(株式会社イースペース内)
e-mail: symp_info@datascientist.or.jp

*本プレスリリースに記載されている会社名・商品名は、それぞれの権利者の商標または登録商標です。
*本プレスリリースに掲載されている情報は、発表日現在の情報です。
プレスリリース提供元:@Press

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る