プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3

株式会社サガミチェーン

和食麺処サガミで7月20日より『ざるそば祭り』を開催

(@Press) 2016年07月19日(火)10時00分配信 @Press

この度、和食麺処サガミを展開する株式会社サガミチェーン(本社:名古屋市守山区森孝1-1709代表取締役社長 鎌田 敏行)は、2016年7月20日より20日間、『夏の大感謝祭 第2弾 ざるそば祭り』を開催いたします。
『ざるそば祭り』は、日頃のご愛顧への感謝をこめて、ざるそばが食べ放題となる人気の企画です。サガミ自慢の石挽そばを思う存分ご堪能ください。

【夏の大感謝祭 第2弾 『ざるそば祭り』 概要】
■対象店舗:和食麺処サガミ 131店舗
■実施期間:2016年7月20日(水)〜8月8日(月)の20日間
■販売商品・価格
   お祭り天ざる 【華】 大海老1本付  1,480円+税 (写真)
   お祭り天ざる 【舞】 大海老2本付  1,780円+税
※11:00〜21:30までの提供とさせていただきます。

【ざるそばの食べ放題記録】
当社は、外食におけるそばのリーディングカンパニーであり、そばを世界に広げることを主要な経営課題の一つと位置付けております。 そばの認知度向上を図るべく、国内外にて『そば食べ放題』を実施しております。本企画も、記録の対象となります。 
※そば一段の量は、約160gです。

【そばについて】
 店内の石臼で挽いた、そば粉を使用しています。サガミのそばは、風味とのど越しが良いのが特徴です。挽きたて、打ちたて、湯がきたての“そばの3たて”にこだわり、全店舗に石臼を設置し毎日そば粉を挽いています。

【天ぷらについて】
 お客様からご注文いただいてから揚げる、サガミ自慢のサクサク天ぷら。油には、オレイン酸が多く含まれるキャノーラ油を使用しています。
 大海老天ぷらは、素材にこだわり、化学調味料を使わず、海老本来のうま味と甘味を引き出しています。

【和食麺処サガミについて】
 中京圏を中心に、関東、関西、北陸で131店舗を展開しております。そば・うどんなどの「麺料理」、みそ煮込、手羽先などの「なごやめし」、四季折々の素材を活かした「和膳」など、幅広いメニューを取り揃えております。
 サガミは伊勢志摩サミットの国際メディアセンターで三重県の食材を使用した、伊勢うどん・そば・天ぷらを提供するなど、日本および地域の食文化を世界に発信する活動にも、力を入れております。
 また、からあげグランプリと手羽先サミットに参加し、3年間で5つの金賞を受賞いたしました。

公式Facebookアカウント
https://www.facebook.com/sagamichain

公式ホームページ
URL:http://www.sagami.co.jp/

プレスリリース提供元:@Press

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る