• トップ
  • リリース
  • 木曾ひのきの家もりぞうモデルハウスが、ハウスクエア横浜にオープン 神奈川県初出展!自然志向生活者に「自然素材×高性能」の家を提案

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3
  • 記事画像4

ハウスクエア横浜

木曾ひのきの家もりぞうモデルハウスが、ハウスクエア横浜にオープン 神奈川県初出展!自然志向生活者に「自然素材×高性能」の家を提案

(@Press) 2016年07月28日(木)12時00分配信 @Press

 総合住宅展示場「ハウスクエア横浜」(所在地:横浜市都筑区、運営:株式会社日本住情報交流センター/出資者:横浜市、東急不動産株式会社、東京急行電鉄株式会社、他)に、2016年8月、木曾ひのきの木造注文住宅を手がける「もりぞう」(本社所在地:東京都渋谷区、代表取締役社長:津野 浩一)の「横浜モデルハウス」が新規オープンします。

もりぞう    : http://www.mori-zou.com/
ハウスクエア横浜: http://www.housquare.co.jp/


■最高級銘木“木曾ひのき”にこだわる戸建て注文住宅を提供するもりぞう
 もりぞうは、2009年10月設立の木造注文住宅会社。長野県にある国有林で育った樹齢80年以上の「特選一等」級木曾ひのきを構造材とし、高耐震・高耐久の「100年住み継ぐ家」「住まいを極める」をコンセプトとしています。材料へのこだわりから、提供できる棟数に制限があり、供給数を全社で年間250棟に限定しているのも特徴です。


■神奈川県初出展=自然素材でつくる家に関心の高い層に訴求
 もりぞうは、関東と中部を中心にモデルハウスを展開しており、今回の「横浜モデルハウス」は14棟目、神奈川県では初出展となります。「横浜モデルハウス」の特徴は、アウターリビングや外気浴デッキ、坪庭等、「中」と「外」のつながりがあり、開放感のある設計。心地よい生活シーンをイメージしやすい展示場です。

<もりぞう神奈川支店 支店長の斉郷 賢治のコメント>
 材料の限定性等から、ものの本質をわかってくださる方々に、もりぞうの家を届けたい。神奈川県には、以前からもりぞうの家に興味を示していた人、自然素材でつくる家に関心が高い人、エコ・環境意識の高い人が多い。ようやく神奈川、横浜に出展することができた。住まいに誇りと喜びをもって暮らすご家族を増やしていきたい。


■「住環境へのこだわり」が強い地元生活者へ向けた体験会も好評
 「横浜モデルハウス」では、オープン前からもりぞうの家を体感してもらう活動を展開しています。ゴールデンウイーク期間中には、工事中のモデルハウスの前で、「木曾ひのき・かんな削り体験会」を開催。200組以上の来場者が参加し、好評をいただきました。
 斉郷支店長は『イベント時のアンケートでは、“住環境を重視する”に印を付ける人が、他の地域と比べて非常に多かった」と周辺エリア居住者の「住環境へのこだわり』の強さを実感しています。


■「自然と都市が調和した地域×自然素材で高性能な住宅」の親和性
 ハウスクエア横浜が主な商圏とする横浜北部(横浜市都筑区、青葉区、港北区等)は、豊かな自然と都市の利便性が調和したまちづくりが特徴です。計画的に開発された良好な居住環境、業務・商業施設の集積がある一方、緑道が整備され田園風景等の自然も残されています。
 もりぞうの住宅の特性である「自然素材×高性能(高耐震・高耐久・高気密・高断熱)」への、地元生活者の親和性、共感が期待されます。


■活気ある商圏に、生産者の顔が見える国産材住宅と和モダンデザインを提案
 加えて、都筑区は平均年齢が横浜市18区の中で最も若い39.44歳、青葉区が41.5歳でこれに続きます(数値は2012年)。都筑区は1994年に約11万人だった人口が2010年には20万人を突破した活気のある地域であり、青葉区は人口が市内第2位かつ老年人口も増えています。商圏には、住宅一次取得者層から二世帯住宅需要層まで幅広く居住しており、良質な住宅を求めています。
 もりぞう「横浜モデルハウス」は、住まいへの意識の高い地域の方々に、国産銘木・木曾ひのきの住宅と、洋風住宅の多いエリアに新鮮な和モダンデザインを提案していきます。


■住情報拠点としてのハウスクエア横浜
 21周年を迎えたハウスクエア横浜は、地域の住情報の拠点であり、新築・リフォームから、インテリア、住み替えまで家づくりの情報が一カ所で揃うワンストップハウジングセンターです。


■「もりぞう横浜モデルハウス」概要
所在地     :神奈川県横浜市都筑区中川1-4-1 ハウスクエア横浜
プレオープン  :2016年8月6日(土)、7日(日)
グランドオープン:2016年8月20日(土)、21日(日)
延べ床面積   :204.01平方メートル
工法      :木造軸組工法
コンセプト   :パティオから広がる四季折々の趣きを肌で感じながら
         暮らす住まいを提案


■「もりぞう横浜モデルハウス」オープン特別イベント
名称  :コラムニスト泉 麻人さん トークイベント
     〜街歩きの楽しさを一緒に学びませんか!?〜
日時  :2016年8月7日(日)13:30開演、13:00開場受付(15:00終了予定)
場所  :ハウスクエア横浜 住まいの情報館4階 セミナールームA
     (神奈川県横浜市都筑区中川1-4-1)
参加  :参加費無料、事前予約制、定員80名様
参加申込:お名前、参加人数、電話番号、ご住所を、電話・FAX、
     またはインターネットのお申し込みフォームにてお知らせください。

(1)電話:045-482-9223(もりぞう神奈川支店)、
     0120-628-621(もりぞうフリーダイヤル、平日9:00〜17:40)
(2)FAX:045-482-9224(もりぞう神奈川支店)
(3)もりぞうホームページのお申し込みフォームから申し込み
http://www.mori-zou.com/exhibit/yokohama/

※8月6日(土)よりモデルハウスも特別公開しております。(ハウスクエア横浜休館日を除く)


■「もりぞう横浜モデルハウス」グランドオープン特別イベント
日時:2018年8月20日(土)、21日(日)
会場:もりぞう横浜モデルハウス
特典:ご来場のうえアンケートご記入のお客様に、「京都 たち吉」の和食器をプレゼントいたします。


■株式会社もりぞう
所在地 : 〒151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷5丁目15-6 マークス北参道
TEL   : 03-5919-3621
FAX   : 03-5919-3623
代表者 : 代表取締役社長 津野 浩一
設立  : 2009年10月
事業内容: 注文住宅の設計・施工・監理業務
店舗数等: 直営支店13店舗、モデルハウス14棟
      (東京、神奈川、千葉、埼玉、群馬、栃木、茨城、山梨2棟、
      長野3棟、富山、愛知)
URL   : http://www.mori-zou.com/


■ハウスクエア横浜
所在地 : 〒224-0001 神奈川県横浜市都筑区中川1-4-1
アクセス: 電車…横浜市営地下鉄ブルーライン「中川駅」から徒歩2分
      車 …第三京浜「都筑インター」から約10分、
         東名高速「川崎インター」「横浜青葉インター」から
         それぞれ約10分
営業時間: 10:00〜18:00
休館日 : 毎週水曜日(祝日を除く)
TEL   : 045-912-4110
FAX   : 045-912-4711
URL   : http://www.housquare.co.jp/
プレスリリース提供元:@Press

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る