プレスリリース

  • 記事画像1

Looop、GE社製1,500V対応パワーコンディショナを日本で初導入

(@Press) 2016年07月19日(火)16時00分配信 @Press

株式会社Looop(本社:東京都文京区、代表取締役社長兼CEO:中村 創一郎、以下 Looop)は、GEジャパン株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長兼CEO:熊谷 昭彦、以下 GE)のパワーコンディショナ“LV5”を、茨城県内の当社所有太陽光発電所において導入することを決定いたしました。
“LV5”に用いられた、パワーコンディショナへの入力電圧を直流1,500Vまで許容可能とする1,500V技術の実用は、国内の太陽光発電所で初となります。

GTMリサーチによれば、今後、世界の太陽光プロジェクトの92.7%が1,500V技術に基づき設計されてゆくものと予想されています。
従来の入力電圧を600V〜1,000Vまでとしていたパワーコンディショナと比較して、入力電圧を1,500Vにまで引き上げられたパワーコンディショナを用いることで、1系列につなげられる太陽光発電モジュール数を多くすることができ、さらに接続箱やケーブル等の部材の数を減らすことができます。
その結果として、太陽光発電設備の初期およびランニングコストを低減することが可能と考えられます。

Looopは固定価格買取制度に依存しない発電所の実現を目指し、今後もよりコストパフォーマンスが高く、かつ高効率、安定運用を可能とする発電所を、お客様に提案し続けます。
そのために、1,500V技術を他社に先駆けて当社発電所に導入し、運用していくことによって、そのコスト削減の可能性、安定運用へ向けての信頼性を検証していきます。


2016年6月に行われた機器供給契約の調印式には、Looop代表取締役社長兼CEOの中村 創一郎とGEエナジーコネクション パワーコンバージョン事業部 アジア・パシフィック地域営業責任者ポール・イングリッシュ氏が出席し、協力して日本の太陽光発電へ先進的な技術を導入していくことに合意いたしました。1,500V対応パワーコンディショナ“LV5”は、2016年末納入予定です。

【調印式の様子】
https://www.atpress.ne.jp/releases/107749/img_107749_1.jpg
左 ポール・イングリッシュ氏、右 中村 創一郎

両社のコメントは以下となります。
<Looop代表取締役社長兼CEO 中村 創一郎>
「日本における最初の1,500V太陽光発電システムビルダーとして、またオーナーとして、この技術を世界で導入しているGEと協業できることを嬉しく思います。この協業には大変自信があり、一緒に取り組むことで日本の太陽光発電事業が新たな時代に向けて、さらに前進すると考えています。」

<GEパワーコンバージョン、再生可能エネルギーグローバルセールスリーダー
ピーター・オラム氏>
「日本の太陽光発電業界に最新鋭のパワーコンディショナ技術を導入することができたことを大変嬉しく思います。私たちの1,500V対応パワーコンディショナは北米など様々な市場で高い評価を受けています。今回Looopと共同で取り組むことで、日本でも新たな技術に関心をもつ方々が多く生まれることを期待しています。」


【株式会社Looopについて】
株式会社Looopは2011年に創業し、「自然エネルギーをあなたのそばに。」を理念に、再生可能エネルギーの普及を目指して活動している会社です。
当社が「自分で作れる」をテーマに開発した「MY発電所キット(R)」はその価格の透明性やコストパフォーマンスから人気を博し、累計販売実績1,600件を突破し、全47都道府県への設置を達成いたしました。
2016年4月からは、『電気も、自然派でいこう。』『基本料金0円、お支払いは使った分だけ。』をコミュニケーションメッセージに据えた、低圧向け電力小売サービス「Looopでんき」事業を開始しています。


【Looop会社概要】
商号  : 株式会社Looop
代表者 : 代表取締役社長兼CEO 中村 創一郎
所在地 : 〒113-0033 東京都文京区本郷4-1-4
設立  : 2011年4月
事業内容: ●太陽光発電システムの開発・販売・設置・管理
      ●自社太陽光発電所の設置・管理
      ●自然エネルギーを使用した商品の企画・開発・販売
      ●損害保険代理店事業
       (取扱保険会社:三井住友海上火災保険株式会社)
      ●電力小売事業
      ●電力小売事業に関わる各種業務委託業
資本金 : 499,000,000円
URL   : http://looop.co.jp


【GEエナジーコネクションについて】
GEエナジーコネクションは世界を「オン」にするインダストリーの先進的な技術を設計し、導入します。私たちはエネルギーを運び、変換し、自動化し、最適にして安全に、効率的に、信頼できる電力して提供します。世界で最初のデジタル・インダストリアル・カンパニーとして、あらゆるリソースをひとつにして展開し、産業用途の聡明(ブリリアント)な機器と系統、電力会社やオイル&ガス事業などを稼働させる電力システムとを結びつけます。詳細は http://www.geenergyconnections.com/ をご覧ください。


【GEパワーコンバージョンについて】
GEエナジーコネクションは発電事業者やエネルギー集約産業に対して、例えば発電施設から需要家にいたるまで、より効率的な電源管理施策を提供しています。GEパワーコンバージョンはGEエナジーコネクションの構成事業のひとつで、パワーコンバージョンに関する技術とソリューションを駆使し、よりクリーンで、より高い生産性が求められる今日の産業プロセスの進化を促進する高機能モーターやドライブおよび制御技術の設計・供給により世界のエネルギーインフラにおける電化をサポートしています。GEパワーコンバージョンはエネルギー、海洋、石油・ガスなどの特殊分野でお客様とのパートナーシップにより最大限の効率性を可能にするカスタムソリューションと最新技術を提供しています。詳細については、 http://www.gepowerconversion.com/ をご参照ください。
プレスリリース提供元:@Press

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る