• トップ
  • リリース
  • 学内異文化体験 “English Cafe”好評につき 2日間限定一般公開杉並区、世田谷区が後援

プレスリリース

  • 記事画像1

学校法人明治大学広報課

学内異文化体験 “English Cafe”好評につき 2日間限定一般公開杉並区、世田谷区が後援

(@Press) 2016年07月13日(水)15時15分配信 @Press

今年6月から和泉キャンパス(東京都杉並区)で実施している、明治大学の外国人留学生と日本人学生が日常生活や学生生活で用いる普段使いの英会話で交流する「English Cafe」を2日間限定で一般の方にも公開します。
English Cafeでは、毎週月・水・金の午後5時〜8時、軽食を取りながら、外国人留学生がナビゲーターとなり、日本人学生と英語を用いて、学生間での学び合いを行っています。オープン後、実施の様子を知った学外の方からも「参加したい!」、「英語で交流を行いたい!」との声が多数寄せられたため、杉並区、世田谷区の後援のもと実施に至りました。世界各国の文化と日常的な英語に触れ、語学・コミュニケーション力の強化を図りつつ、相互の異文化理解力を培います。各自治体では、2020年の東京オリンピック・パラリンピック開催を見据えて国際化に取り組んでおり、本イベントを通じ、地域の国際化への波及が期待されています。
 本学は2014年に選定された文科省の「スーパーグローバル大学創成支援」事業の構想で、「10年後には全学生が国内外で異文化体験をすること」を掲げています。English Cafeは、海外留学をしなくても、国内で異文化体験を可能とする場と機会を提供すると同時に、日本人学生と外国人留学生との交流の機会を増やすことを目指しています。
詳細は本学ホームページをご覧ください。
http://www.meiji.ac.jp/koho/press/2016/6t5h7p00000lryn9.html
プレスリリース提供元:@Press

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る