• トップ
  • リリース
  • 六甲オルゴールミュージアム 「アジサイ」が見頃を迎えています!

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2

阪神電気鉄道株式会社

六甲オルゴールミュージアム 「アジサイ」が見頃を迎えています!

(@Press) 2016年07月07日(木)16時15分配信 @Press

阪神電気鉄道株式会社(本社:大阪市 社長:藤原崇起)のグループ会社である、六甲山観光株式会社(本社:神戸市 社長:宮西幸治)が運営する六甲オルゴールミュージアム(博物館相当施設)では、現在、アジサイが見頃を迎え、大きな球形の花を咲かせて、ミュージアムガーデン(※1)を彩っています。

市街地のアジサイの見頃が終盤に差し掛かる中、六甲山頂付近の当館のアジサイは、例年6月下旬から色付き始め、7月上旬に見頃を迎えます。夏の六甲山の緑に映える大きな花房に、連日、女性グループや、写真撮影目的のお客様などを中心にお楽しみいただいています。

(※1)ミュージアムガーデンとは、六甲山の自然と調和した庭をコンセプトに植栽を行い、約300種類の四季折々の木々や花々を観賞できる庭園です。

■アジサイ(アジサイ科、アジサイ属)
標高約800mに位置する当館は、神戸の市街地に比べ年間の平均気温が5〜6℃低いため、1ヶ月ほど遅く見頃を迎えます。ミュージアムガーデン内には西洋アジサイ、ヤマアジサイ、アメリカアジサイなど様々な種類のアジサイを植栽しており、花色もホワイトやブルーなど、各所で群落をなしてミュージアムガーデンを彩ります。
当館に咲く「アジサイ」は、現在見頃で、7月下旬までお楽しみいただける見込みです。

◆シュトラウス・カフェ
オルゴール等の自動演奏楽器が全盛期を迎えていた19世紀後半に、オーストリアで活躍していた作曲家、ヨハン・シュトラウスII世の名前にちなんだカフェでは、ウィーン風のランチメニューなど豊富に取り揃えています。天気が良い日にはテラス席で、花々と共に優雅なティータイムが楽しめます。
【営業時間】11:00〜16:30 (L.O.16:00)
◇カフェのご利用には別途入館料が必要です


<この資料に関するお問合せ先>
六甲オルゴールミュージアム
TEL:078-891-1284 / FAX:078-891-0111
〒657-0101 神戸市灘区六甲山町北六甲4512-145

■六甲オルゴールミュージアム営業概要
【営業時間】10:00〜17:00(16:20受付終了)
【休館日】9/1(木)、8(木)、11/24(木)〜3/16(木)までの木曜日、12/31(木)、1/1(金・祝)
【入館料】大人(中学生以上)1,030円、小人(4歳〜小学生)510円

六甲オルゴールミュージアム https://www.rokkosan.com/museum/
リリース http://www.hankyu-hanshin.co.jp/file_sys/news/4313.pdf

発行元:阪急阪神ホールディングス
    大阪市北区芝田1-16-1
プレスリリース提供元:@Press

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る