• トップ
  • リリース
  • 北の大地にしかないランドスケープ、アート、美味大特集!

プレスリリース

  • 記事画像1

株式会社CCCメディアハウス

北の大地にしかないランドスケープ、アート、美味大特集!

(@Press) 2016年07月01日(金)10時30分配信 @Press

株式会社CCCメディアハウス(本社:東京都目黒区、代表取締役社長:小林圭太)は、北の大地、北海道、この広大無辺の地を遊び尽くすため、注目エリアを完全ガイドした特集、Pen最新号「北海道へ、夏の旅。」を2016年7月1日に発売いたします(一部地域は発売日が異なります)。見たことのない絶景なら世界遺産・知床や利尻・礼文へ、アートに酔いしれたいなら砂澤ビッキの彫刻を収めた記念館やモエレ沼公園へ、美食を求めるなら函館・札幌巡りへ。この夏、行きたくなる北の大地の見どころをピックアップしました。


「北海道へ、夏の旅。」詳細
URL: http://www.pen-online.jp/magazine/pen/pen-409-hokkaido/

■「北海道へ、夏の旅。」について
広大な北海道でPenが選んだ注目エリアは、7つ。先ごろ北海道新幹線が開通した美食の港町・函館、五感で世界遺産を体験できる知床、農の営みが紡ぎ出した美しい風景が印象的な美瑛・富良野、優しい自然に抱かれた最果ての島、利尻・礼文、北海道ワインの新たな産地となった岩見沢・三笠、見渡す限りのブドウ畑やニッカウヰスキーの蒸溜所をもつ余市、そして新名所が次々に現れている札幌。それぞれたっぷりと魅力を紹介します。

なかでも札幌はコアな情報を厳選しました。観光名所はひと通り訪れたという人には、藻岩山がお薦め。札幌もいわ山ロープウェイ スターホールでは、プラネタリウムで星空を眺めながら、同時に夜景も楽しめます。スイーツなら、安藤忠雄のリノベ建築が注目の、北菓楼 札幌本館へ。道産クリームを使ったクロワッサンシューが秀逸です。いつも何か面白いことが発信されるオープンスペースのカフェや、こだわりの店がひしめく狸小路8丁目も新名所としてとり上げました。

ほかに、生産者とシェフとの交流を深めながら、その日限定のランチを味わうイベント「畑でレストラン」への潜入レポートや、ワインのお供となる道産チーズの紹介、アイヌの彫刻家である砂澤ビッキのミニ特集や、イサム・ノグチが基本設計を手がけたモエレ沼公園、32年にわたり写真文化を育んできた東川町のフォト・フェスタの案内なども。読むほどに行ってみたいと旅心を誘う大特集となりました。

■第2特集は、「おいしい札幌、教えます。」
期待値が高いだけに、絶対ハズさない店に行きたい――それが札幌というデスティネーション。地元の食を知り尽くすフードライターふたりに、鮨、羊、鹿、居酒屋、ラーメン、雲丹、ワイン、バーなどのジャンルごとに、間違いのない店を厳選してもらいました。めったにガイドブックには登場しない店も、こっそり紹介。旅の、出張のおともに必携です。

■媒体概要
名称   : Pen
仕様   : A4変型版/オールカラー
定価    : 650円
発売日  : 2016年7月1日(月2回・毎月1・15日発行)
対象読者 : 30〜40代男性、ときには女性も
詳細URL : http://www.pen-online.jp/
プレスリリース提供元:@Press

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る