プレスリリース

  • 記事画像1

損保ジャパン日本興亜ひまわり生命保険株式会社

健康サービスブランド「Linkx(リンククロス)」の立ち上げ

(@Press) 2016年07月01日(金)16時00分配信 @Press

損保ジャパン日本興亜ひまわり生命保険株式会社(社長:高橋 薫)は、お客さまの健康増進を応援する企業になることを目指し、2016年9月より、健康サービスブランド「Linkx(リンククロス)」を立ち上げることを決定しましたので、お知らせいたします。


「Linkx(リンククロス)」とは、お客さまに心地よく、楽しく、健康を維持していただくことをコンセプトとして、健康を軸とした革新的な商品や、アプリを中心とした健康関連サービスを展開していく健康サービスブランドです。

「Linkx(リンククロス)」ブランドでは、ご提供する保険商品や健康関連サービスのうち、お客さま一人ひとりのニーズにマッチするものをストレスなく選んでいただき、その商品やサービスがつながり、広がり、進化し、お客さまにとって「ちょうどいいもの」であり続けることを目指して展開していきます。具体的には、2016年中にアプリを中心とした健康関連サービスの提供を開始する予定です。

当社はSOMPOホールディングスグループが展開するさまざまな事業との連携を視野に入れ、健康をテクノロジーでつなぐヘルステック(*)サービスへの対応を進め、健康に関する優れた商品やサービスの提供にチャレンジしてまいります。

(*)ヘルステック(health tech)とは、HealthcareとTechnologyを組み合わせた米国発の造語です。心拍数や体温を管理できるスマートフォンやウェアラブル端末の普及に伴い、これまで困難だった生活者の日々のライフログデータを活かし、個人の健康に役立てていく動きが製薬メーカーやIT業界の中で進んでいます。
プレスリリース提供元:@Press

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る