• トップ
  • リリース
  • 夕陽百選の絶景やオーシャンビューに“ときめく”「休暇村紀州加太」がリニューアルオープン 紀淡海峡と湯面が一体となる「インフィニティ風呂」も

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3
  • 記事画像4

一般財団法人休暇村協会

夕陽百選の絶景やオーシャンビューに“ときめく”「休暇村紀州加太」がリニューアルオープン 紀淡海峡と湯面が一体となる「インフィニティ風呂」も

(@Press) 2016年07月04日(月)16時00分配信 @Press

瀬戸内海国立公園に位置するリゾートホテル「休暇村紀州加太」(所在地:和歌山県和歌山市深山483、総支配人:義本 英也)は、55周年を迎える一般財団法人休暇村協会の新コンセプト「自然にときめくリゾート」のフラッグシップとして、2016年7月1日(金)にグランドオープンしました。

休暇村紀州加太: http://www.qkamura.or.jp/kada/


■55周年を迎える休暇村の新コンセプト「自然にときめくリゾート」
地元の食材を活かした料理や、地域の自然、文化、歴史とのふれあいプログラムなど、その土地ならではの魅力にふれる場を提供し、すべてのお客様に心ときめくひとときをお届けしたいという思いが休暇村の「自然にときめくリゾート」というコンセプトに込められています。


■休暇村紀州加太 5つのリニューアルポイント
太平洋と瀬戸内海をつなぐ紀淡海峡の漁師町、加太(かだ)。四国や淡路島からの交通の要所として栄えたことから歴史も深く、友ヶ島をはじめとする島々が浮かぶ海の景色を楽しめる魅力溢れるエリアです。この加太ならではの魅力を5つのリニューアルポイントとして、お客様に、自然にときめくひとときをご提供します。

ポイント(1):夕陽百選の絶景
https://www.atpress.ne.jp/releases/106553/img_106553_2.jpg
高台に位置する休暇村紀州加太では、夕陽百選にも選ばれた紀淡海峡に沈む夕陽を、館内からご覧になれます。ロビーや露天風呂など、館内の至るところで、より快適に絶景を楽しめるようになりました。夕陽が見られない日も、真っ白な霧にかすむ友ヶ島や、雲海にぽっかりと浮かぶ天空の城のような島々の緑もまた絶景です。

ポイント(2):天空の湯
https://www.atpress.ne.jp/releases/106553/img_106553_3.jpg
天空から海を見下ろすかのような加太淡嶋温泉「天空の湯」は、すべての浴槽やサウナからも景色が楽しめる展望風呂。紀淡海峡に沈む夕陽をイメージした「紀淡」と、和歌山城をイメージした岩風呂の「天守」は男女日替わり。露天に登場した「インフィニティ風呂」は湯船に浸かると、紀淡海峡と湯面が一体化する趣向です。

ポイント(3):全客室オーシャンビュー
https://www.atpress.ne.jp/releases/106553/img_106553_4.jpg
どの部屋からも友ヶ島、遠くは明石海峡大橋や四国まで見渡せる全室オーシャンビューの客室。新設のさくら館は、和歌山の伝統工芸「紀州てまり」「うめ」「さくら」と、フロアごとに地域を象徴するテーマの和洋室をご用意しています。

ポイント(4):ライブキッチン「紀伊の国」
https://www.atpress.ne.jp/releases/106553/img_106553_5.jpg
新たに登場したライブキッチンでは、目の前で調理する臨場感があり、五感で料理が味わえます。地元和歌山の豊富な食材をテーマとして「紀伊の国」と名付けられたオーシャンダイニングでは、新鮮な海の幸をふんだんに使った会席料理をご用意。大きな窓から加太の漁船が浮かぶ海峡を望み、景色の美しさと料理の旨さを同時に味わうことができます。

ポイント(5):ふれあいプログラム
https://www.atpress.ne.jp/releases/106553/img_106553_6.jpg
地域の自然や産物、文化、人にふれることができる「ふれあいプログラム」をご用意。「加太の町歩き」では、古くは奈良時代頃から交通の要として栄え、長い歴史や文化を感じることのできる加太の町をご案内します。明治時代に造られた海軍の砲台跡や、天気が良い日は淡路島まで見渡せる絶景ポイントまで歩く、人気の「朝のお散歩会」も毎日開催。加太産のテングサで作るところてん&梅ゼリー作りなど、旅先での体験をお楽しみください

*加太の町歩き 要前日予約:1,000円(税込)
9:25 休暇村発〜淡嶋神社着〜役行者堂〜小嶋商店(よもぎ餅)
〜加太春日神社〜中村邸〜加太駅(町歩き終了)〜休暇村着  *よもぎ餅のお土産付

*朝のお散歩会 予約不要:無料
7:00 休暇村発〜レンガの散歩道〜砲台跡〜絶景ポイント〜休暇村着

*加太産テングサで作ろうところてん&梅ゼリー 1,000円(税込)
毎週月曜日19:45〜 約1時間


■「ときめき保証プラン」を1日1組限定で販売
休暇村の新コンセプト「自然にときめくリゾート」を表現するフラッグシップとして、休暇村紀州加太の魅力を凝縮した特別な客室とご夕食をご用意した宿泊プラン。
今後も改善を図っていく目的で、「ときめいたか」「ときめかなかったか」の視点でお客様に評価をしていただき、お客様が「ときめかなかった」分は保証します。*詳しくはお問い合わせください。


【休暇村紀州加太】
全客室オーシャンビューの絶景リゾートホテル。眼下に広がる紀淡海峡の向うには淡路島や四国、明石海峡大橋まで見渡せます。1泊で6つの湯船が楽しめる加太淡嶋温泉「天空の湯」。露天に登場した「インフィニティ風呂」は湯船に浸かると、紀淡海峡と湯面が一体化する趣向です。鯛の一本釣りで知られる加太漁港に近く、桜鯛やクエなど四季折々の魚介料理が目の前のライブキッチンで調理されます。

名称  : 休暇村紀州加太
所在地 : 〒640-0102 和歌山県和歌山市深山483
総支配人: 義本 英也
URL   : http://www.qkamura.or.jp/kada/


【休暇村】
名称 : 一般財団法人休暇村協会
代表 : 理事長 中島 都志明
所在地: 〒110-8601 東京都台東区東上野5-1-5 日新上野ビル5F
URL  : http://www.qkamura.or.jp/
プレスリリース提供元:@Press

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る