• トップ
  • リリース
  • エイピーピー・ジャパン『地球にやさしいコピー用紙 買って当たる!キャンペーン』を開始

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3
  • 記事画像4

エイピーピー・ジャパン株式会社

エイピーピー・ジャパン『地球にやさしいコピー用紙 買って当たる!キャンペーン』を開始

(@Press) 2016年06月27日(月)17時30分配信 @Press

【2016年6月27日 ー 東京】―アジア・パルプ・アンド・ペーパー・グループ(本社:インドネシア・ジャカルタ、会長:テグー・ガンダ・ウィジャヤ 以下、APP)の日本法人エイピーピー・ジャパン株式会社(本社:東京 、代表取締役会長:タン・ウイ・シアン 以下、APPジャパン)は、2016年7月1日から9月30日までの3ヵ月間、APPジャパンのコピー用紙の購入者を対象に、『地球にやさしいコピー用紙 買って当たる!キャンペーン』を実施いたします。なお、本キャンペーン対象商品の売上げの一部は、NPO法人ボルネオ・オランウータン・サバイバル・ファウンデーション日本(本部:東京、代表:宮崎林司 以下、BOS日本) を通し、インドネシアでオウランウータンの保護活動を行っているボルネオ・オランウータン・サバイバル・ファウンデーション(以下、BOS)に寄付されます。

インドネシアに本拠を構える総合製紙企業APPは、インドネシアと中国に合わせて140万へクタールの植林地を有し、持続可能な森林管理により育てた植林木のみによる紙づくりを行っています。APPが所有する植林地の50%以上は、すでに世界最大の森林認証である「PEFC*1」を取得し、残りについても年内に順次取得を進めていきます。

また、APPでは、インドネシアの熱帯雨林保護・再生支援に積極的に取り組んでおり、2013年に、「自然林伐採ゼロ」を宣言し、植林木のみによる紙づくりを行いながら、森林・生物多様性保護、地域コミュニティとの対話を推進するための『森林保護方針』を発表。翌2014年には、国連気候変動サミットにおいて、政府・企業を含む各国のリーダーとともに「森林に関するニューヨーク宣言*2」にも署名し、森林保全及び生物多様性保護活動を通じて気候変動及び地球温暖化の抑制に寄与することを約束しました。

これに伴い、APPジャパンでは、日本にけるCSV活動の一環として、2014年より絶滅危惧種であるインドネシア・ボルネオ島のオランウータンの保護活動を行っているBOSを支援する「森のおともだちを 森のおうちへ」プロジェクトを展開しています。この100年で生息数が激減しているオランウータンは、森の中を移動しながら実植物の果実を食べ、糞を通してその種子をまくことで、豊かな森の生態系の維持・拡大に大変重要な役割を果たしており、インドネシア語で「森の人」と呼ばれています。オランウータンの保護は、生物多様性や森林保護にもつながることから、APPジャパンでは、同プロジェクトを今年も実施し、今回の『地球にやさしいコピー用紙 買って当たる!キャンペーン』を通じて、大切な森の友人であるオランウータンの大切さを多くの方に知っていただく機会にしていきたいと考えます。

*1 PEFCは、環境・森林を保護しつつ、同時に産業を繁栄させることを目的に発足され、現在、世界で約2.7億ヘクタールの森が認証されているなど、世界最大規模となる。今年6月には、日本独自の森林認証制度「SGEC」(緑の循環認証会議)との相互承認が完了している。
*2 森林に関するニューヨーク宣言 、同宣言のための行動指針 (外部サイト(英文))http://www.un.org/climatechange/summit/
 
==============================
『地球にやさしいコピー用紙 買って当たる!キャンペーン』概要
【期間】 
第1弾 2016年7月1日(金)ー 8月15日(月)
第2弾 2016年8月16日(火)ー 9月30日(金)*3
*3 WEB応募に限り9月30日17時まで(郵送の場合は、当日消印有効)
【応募方法】
キャンペーン対象商品であるAPPJのコピー用紙をご購入いただき、1冊1口として、レシート1枚ごとに応募。 
WEB: キャンペーンサイトの応募フォームにお買い上げレシートの写真画像と必要事項をご入力の上、送信応募封用: キャンペーンサイトの「申込書+封筒PDFダウンロード」から印刷し、必要事項をご記入の上、組み立てた封筒に申込書とお買い上げレシートを入れて切手を貼って投函
『地球にやさしいコピー用紙 買って当たる!キャンペーン』キャンペーンサイト
URL: http://www.app-j.com/moritomo/
【賞品】
A賞:70名様  CGCグループ共通商品券3,000円分*4
B賞:100名様 APP植林木100%パルプ 紙製品詰め合わせセット
*4 全国のCGCグループ加盟企業はこちら→ http://www.cgcjapan.co.jp/cgcgroups/kigyou/
【対象商品】
・ホワイトコピー用紙(全サイズ)
・高品質マルチ用紙(全サイズ)
・カラーコピー用紙(全サイズ)
==============================
 
<BOSについて>
インドネシアに本部を置き、世界に13のパートナー組織を持つBOS(ボルネオ・オランウータン・サバイバル・ファウンデーション)は、インドネシアのボルネオ島に暮らすオランウータンの保護を理念に活動し、オランウータンを保護し、熱帯雨林に還していくことに繋がる様々な活動に取り組んでいます。BOSでは、1991年の設立以来、500頭以上のオランウータンを保護し、野生に還しています。保護のためのリハビリセンターの設置・運営はもちろん、オランウータンを還していくための「オランウータンの森」をつくることや森への運搬、また何より、多くの方にオランウータンの生息の現状を知ってもらうことが保護活動につながっています。  
BOS日本ホームページ http://www.bos-japan.jp/

<APPについて>
アジア・パルプ・アンド・ペーパー・グループ(APP)は紙パルプ製造企業グループの総合ブランド名です。
APPは1972年にインドネシアのチウィ・キミア工場から操業を開始しました。現在はインドネシアと中国の工場群で製品を生産しています。紙、パルプ、包装紙製品、加工紙製品の総合生産能力は年間約2000万トンで、6大陸120ヶ国以上で製品を販売しています。また、APPは環境パフォーマンスの向上や生物多様性の保全、地域コミュニティの権利の保護をさらに向上させるため、2012年6月に「持続可能性ロードマップ ビジョン2020」を、2013年2月に「森林保護方針」を立ち上げ、自然林伐採ゼロの誓約のもと、自社の植林木による製品づくりを行っています。2014年9月には、国連気候変動サミットの「森林に関するニューヨーク宣言」に製紙会社として唯一署名をしました。
また、2015年12月には、インドネシアの森林保護・再生支援を目的とした『ベランターラ基金』を立ち上げました。
APP ホームページ (英語) www.asiapulppaper.com/

<APPジャパンについて>
エイピーピー・ジャパン株式会社(APPJ)は、インドネシアと中国を本拠とする総合製紙企業APPグループの日本における販売会社です。1997年の設立以来、18年以上にわたり日本市場のお客様のニーズにお応えするため、印刷用紙、情報用紙、板紙、コピー用紙、文房具などの分野で、多様な紙及び板紙製品を提供しております。
2016年4月にインドネシア企業としては初めて日本経済団体連合会(経団連)に入会しました。
APPジャパン ホームページ(日本語)www.app-j.com/

プレスリリース提供元:@Press

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る