• トップ
  • リリース
  • 海遊館生まれのラッコ 「パタ」 の写真展を開催!「わがままですけど、なにか? 〜パタと飼育員、20年の写真展〜」

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3
  • 記事画像4

海遊館生まれのラッコ 「パタ」 の写真展を開催!「わがままですけど、なにか? 〜パタと飼育員、20年の写真展〜」

(@Press) 2016年06月27日(月)19時00分配信 @Press

大阪市港区の海遊館では、平成28年6月17日(金)から7月31日(日)まで、「わがままですけど、なにか?〜パタと飼育員、20年の写真展〜」を海遊館4階ビューイングルームにて開催します。

本写真展は、平成28年6月28日に20歳の誕生日を迎える海遊館生まれのラッコ「パタ」に、飼育員がスポットライトを当て企画したものです。「わがままですけど、なにか?」というタイトルは、飼育員たちが『おそらくパタは、いつもこう思っているだろうな…』と思っているフレーズを、そのまま写真展のテーマにしたものです。

言葉通りパタは普段からわがまま気ままな性格で、いつも飼育員を困らせていますが、愛くるしい表情や思いがけない仕草が海遊館のSNSでも大人気です。

展示する写真のほとんどは、飼育員が普段の飼育作業の中で撮りためたもので、すべて飼育員が厳選しました。飼育員が業務の傍らで撮影した写真は画質が良くないものや焦点が合っていないものも多く、今まで一般に公開することはほとんどありませんでした。しかし、観覧通路からはわかりにくい、パタのイキイキとした豊かな表情をとらえていることから、20歳の誕生日を機に、写真展という形で公開することになりました。

また、写真だけでなくパタが誕生した時の非常に貴重な動画を紹介します。小さなパタが海遊館に生まれてきてくれた感動の瞬間や、パタの母親ラッコが大切そうに赤ちゃんのパタを抱きしめている様子をご覧いただけます。

 海遊館は、この写真展がラッコと飼育員のつながりや、生き物たちの成長への驚き、ラッコの可愛らしさや面白さなど、ラッコや生き物への興味をもつきっかけになることを願っています。


◆「わがままですけど、なにか?〜パタと飼育員、20年の写真展〜」開催概要

開催日:平成28年6月17日(金)〜 7月31日(日)

場 所:海遊館4階 ビューイングルーム

入場料:無料(海遊館入館料に含む)

内 容:飼育員目線でパタを紹介する写真展。飼育員が撮影した、ラッコの「パタ」の写真約100点、「パタ」が生まれた時の動画、「パタ」が生まれた時の飼育日誌、「パタ」が赤ちゃんの時のポジ写真などを展示。


【ラッコ「パタ」について】
愛 称:パタ
性 別:メス
年 齢:19歳(平成28年6月27日現在)
誕生日:平成8年6月28日(海遊館生まれ)
特 徴:かわいい顔して、かなりの気分屋。よく飼育員を悩ませている。おやつでもらう、氷とカニが好き。体重は約20.0kg。


【海遊館】
10:00〜20:00(最終入館19:00)季節により変動あり
休館日:年内はなし
海遊館インフォメーション 06-6576-5501
http://www.kaiyukan.com/
プレスリリース提供元:@Press

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る