• トップ
  • リリース
  • 成婚率80%の記録を継続更新中!結婚相談所マリーミー代表:植草 美幸のコースに空席待ちが続出

プレスリリース

  • 記事画像1

結婚相談所マリーミー

成婚率80%の記録を継続更新中!結婚相談所マリーミー代表:植草 美幸のコースに空席待ちが続出

(@Press) 2016年07月14日(木)10時30分配信 @Press

約5,000件のカウンセリングとコンサルティングの実績を持つ結婚相談所マリーミー(本社:東京都渋谷区、代表:植草 美幸、以下 当相談所)は、2016年6月30日現在、代表の植草 美幸が直接サポートする「植草コース」にて「成婚率80%」を10ヶ月維持し、記録を更新し続けていることをご報告します。

結婚相談所マリーミーでは、会員の魅力を最大限に輝かせるため、第一線で活躍する一流のプロ集団がメイクや写真撮影を行っています。また各人に似合うファッションをコーディネートして貸し出したり、デートシミュレーションを行うなど、高い成婚率へと結びつけるサービスを提供。中でも数多くのメディアにも出演している代表の植草 美幸がコンサルティングを行う「植草コース」が特に人気で空席待ちの状態が続いています。

【結婚相談所マリーミー: http://marrymeweb.com/


■婚期を遅らせる“人からよく見られたい病”
「人に自慢できる夫の職業」の最上部に医師・弁護士が認識されており、「収入が多い」という経済的理由だけではなく、「人に自慢できるから」という理由で医師や弁護士との結婚を望む方が、当結婚相談所を初めて訪れる女性にも非常に多い傾向があります。
しかし結婚に「経済的理由」や「人に自慢したい」という感情を重要視しすぎてしまうと、最も肝心な「本当にその人に合う人かどうか」という点がおろそかになり、結婚をできたとしても最終的に本人が望まない結果になってしまうことが多くあり、失敗の“モト”であるといえます。

こちらについては、詳しくはダイヤモンド・オンラインにて連載しております。
http://diamond.jp/articles/-/94752


■「結婚相談所マリーミー」の取り組み “目的は結婚することにあらず”
当相談所は結婚のプロのアドバイザーとして、「その人に合う人」の見つけ方をアドバイスします。
「合う人」というのは、きちんとお互いの良さを認め合い、向上していける関係性を築ける人です。
結婚相談所と聞くと、まず結婚させることが一番の目標と思われがちですが、当相談所は「合う人」と結婚していただくことを一番の目標としております。


■「結婚相談所マリーミー」成婚率80%の秘密とは
年々生涯未婚率が増加していく状況で、“成婚率80%を誇るカリスマ婚活アドバイザー”として話題となっている当相談所代表の植草 美幸の元には、アラサーだけでなく40代の女性もアドバイスを求めて多く訪れています。
当相談所ではお客様一人ずつとしっかり向き合い、本当にその人が「合う人」と結婚できるよう、丁寧にカウンセリングやサポートを行います。

当相談所が結婚のお手伝いをしたいと考えるのは「結婚によって誰かがそばにいてくれるという精神的な安定や、毎日大切にされていることを実感する喜びを知ってもらいたい」という想いからです。
代表の植草 美幸は「最近の方は、10代・20代で思いっきり恋愛をしていない方が多いです。そのため『結婚したら大変なだけ』と思う人も多いけれど、パートナーは、かけがえのない人生のベストフレンドです。結婚には条件や人に自慢できることが重要なのではなく『困ったときは応援するよ』『支えるよ』と言ってくれる一番の理解者が必要です。」と話します。


■結婚相談所マリーミー代表:植草 美幸(うえくさ・みゆき)経歴
婚活アドバイザー。一般社団法人東京恋婚アカデミー校長。
1995年に、アパレル業界に特化した人材派遣会社・株式会社エムエスピーを創業。そこで培われたコーディネート力と実績を活かし、2009年、結婚相談所マリーミーをスタート。

以後7年間にわたり、業界平均10%と言われる成婚率において、約80%の成婚率を誇る。
著書も『いくつになっても、結婚できる女結婚できない女』(牧野出版)、『モテ理論』(PHP文庫)など多数。

結婚相談所マリーミー     : http://marrymeweb.com/
植草 美幸オフィシャルブログ  : http://ameblo.jp/miyureia/
一般社団法人東京恋婚アカデミー: http://koikon.or.jp/
プレスリリース提供元:@Press

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る