• トップ
  • リリース
  • 国内で初の試みとなる新プロジェクトが大津市から始動!ボカロ版「江州盆ダンスユニット」のメンバー募集!

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3

びわ湖大津マザレ祭り実行委員会

国内で初の試みとなる新プロジェクトが大津市から始動!ボカロ版「江州盆ダンスユニット」のメンバー募集!

(@Press) 2016年06月28日(火)11時00分配信 @Press

びわ湖大津マザレ祭り実行委員会(事務局:滋賀県大津市浜大津一丁目4番1号 旧大津公会堂2階、会長:奥村 篤士)は、2016年7月29日(金)・30日(土)開催「びわ湖大津マザレ祭り」で行われる江州盆ダンスユニット(楽曲、歌い手、踊り手メンバー)の募集を開始いたします。

江州盆ダンスユニット応募ページ   : http://www.otsu-bon.com/
びわ湖大津マザレ祭り公式ホームページ: http://www.otsu-mazare-matsuri.com/


■概要
滋賀発祥で関西各地において広く親しまれている盆踊り「江州音頭」。これは滋賀が誇るべき文化の一つですが、残念ながら少しずつ若年層からは縁遠い存在になりつつあるのが現状です。

そこで今回、この江州音頭を若者に向けた参加型のダンスイベントとして「江州盆ダンス」を開催します。現在、ボカロミュージックの歌い手やDJとして活躍中の滋賀出身ミュージシャンkradness(クラッドネス)をリーダーとした盆ダンスユニットを新たに結成し、彼らが歌い踊る盆ミュージック(公募曲)にのせて、櫓を囲む若者たちと一緒に踊ります。

そして、この新たな試みと様々なメディアを通じて、大津から新たな若者文化を世界に向けて発信します。


■募集内容
【江州盆ダンスユニットが使用する「楽曲」を公募】
応募者情報および、審査用の動画・音源をホームページ上の応募フォームよりお申込み下さい。作品は動画であるほうが好ましいですが、音源のみの場合は音声ファイルをお送り下さい。

<作曲ルール>
・作詞・作曲・VOCALOID(TM)をのせること。
・作詞・作曲についてはオリジナルであること。
・DTM・DAWとVOCALOID(TM)を用いて製作されていること。
・盆踊り(江州音頭)の新時代を思わせる近代的、近未来的な斬新で親しみやすい楽曲であること。
・曲調は不問ですが、江州音頭の囃子「そりゃよいとよいやまかどっこいさーのせー」と、MAZARE(マザレ)というフレーズが必ず入っていること。
・テレビ、ラジオ、インターネットTVなど各種メディアでの使用ご了承して頂けること。

※VOCALOIDはヤマハ株式会社の登録商標です。

【kradness(クラッドネス)をリーダーとする江州盆ダンスユニットの「歌い手」を公募】
応募者情報および、審査用として江州ミュージックの「歌ってみた」動画を作成してお送り下さい。課題曲はニコニコ動画のマイリスト内の楽曲からお選び下さい。※楽曲は6月28日(火)から公開予定です。

マイリスト: http://www.nicovideo.jp/mylist/56185474

【kradness(クラッドネス)をリーダーとする江州盆ダンスユニットの「踊り手」を公募】
応募者情報および、審査用として江州ミュージックの「踊ってみた」動画を作成してお送り下さい。課題曲はニコニコ動画のマイリスト内の楽曲からお選び下さい。※楽曲は6月28日(火)から公開予定です。

マイリスト: http://www.nicovideo.jp/mylist/56185474


■応募概要
名称    : 江州ミュージック 楽曲公募、
        江州ダンスユニット 歌い手公募、
        江州ダンスユニット 踊り手公募
応募期間  : [楽曲] 7月11日(月) PM11:59まで
        [歌い手]7月18日(月) PM11:59まで
        [踊り手]7月18日(月) PM11:59まで
対象者   : 不問・チームでの応募も可。
審査    : WEB投稿によるオーディション。
合格通知  : 選定結果は随時ホームページで公開の上、
        応募者へご連絡します。
応募方法  : 以下の各応募フォームからご応募下さい。
        ※詳細はホームページにてご確認下さい。
        [楽曲]  http://www.otsu-bon.com/entry-music
        [歌い手] http://www.otsu-bon.com/entry-vocal
        [踊り手] http://www.otsu-bon.com/entry-dance
ホームページ: http://www.otsu-bon.com/


■アピールポイント
新企画「江州盆ダンス・マザレプロジェクト」は、2016年7月29日(金)・30日(土)開催の大津の新しいお祭り「びわ湖大津マザレ祭り」で行われる江州音頭から派生したダンスイベントです。

本企画において、滋賀県出身のkradness(クラッドネス)をリーダーとする盆ダンスユニット“MAZARE(マザレ)”が、29日(金)20時に「びわ湖大津マザレ祭り」でデビューします。盆ダンスユニット“MAZARE(マザレ)”が2段櫓から、当日集まった若者たちと一緒に江州盆ダンスを歌い、踊ります。当日の模様は、ミュージックビデオ化し、YouTubeやニコニコ動画などのWEBメディアを中心に世界に向けて発信します。

かつて滋賀で生まれた江州音頭が各地でアレンジが加えられながら関西中に広がった昔あった変遷と同様、この度のイベント開催や動画配信を切掛けとして、夏の新たなムーブメントして発展していくことを期待しています。今回のプロジェクトが各地に広まり、各地で生まれる複数の江州盆ダンスユニットが、あらゆるアレンジを加えた江州盆ダンスを披露する場となる「びわ湖大津マザレ祭り」を毎年開催することを目指しております。

びわ湖大津マザレ祭り公式ホームページ: http://www.otsu-mazare-matsuri.com/


■組織概要
商号  :びわ湖大津マザレ祭り実行委員会
名誉会長:越 直美(大津市長)
会長  :奥村 篤士(大津商工会議所青年部 会長)
副会長 :太刀川 克己(びわ湖大津観光協会 会長)
     山本勝義(まちづくり大津 代表取締役)
構成団体:大津市、公益社団法人びわ湖大津観光協会、中央学区自治連合会、
     大津市中心市街地活性化協議会、大津商工会議所、
     大津商工会議所青年部、一般社団法人大津市商店街連盟、
     NPO法人浜大津観光協会、株式会社まちづくり大津、
     京阪ホールディングス株式会社、西日本旅客鉄道株式会社、
     琵琶湖汽船株式会社
後援  :滋賀県、公益社団法人びわこビジターズビューロー、
     大津市教育委員会、大津江州音頭保存会、大津市民踊団体連合会、
     NHK大津放送局、びわ湖放送株式会社、株式会社エフエム滋賀


■ボカロとは
ボカロはVOCALOID(TM)の略称。音声合成技術の一種で、実在する人の音声をサンプリングデータとして用い、歌のメロディと歌詞を入力するだけで曲の歌唱パート(ボーカル)を作成することができる技術のことである。


■kradness(クラッドネス)とは
YouTubeチャンネル登録者数145,000人以上、Twitterフォロワー数も140,000人を突破。国内はもちろん、海外にも多数のファンを抱えており、特徴的なハイトーンボイスを武器に、EDM・POP・ROCKと幅広く歌唱している。

YouTubeチャンネル    : https://www.youtube.com/user/kradness55
Twitter         : https://twitter.com/kradness55
オフィシャルブログ   : http://lineblog.me/kradness/
オフィシャルウェブサイト: http://kradness.jp/
プレスリリース提供元:@Press

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る