• トップ
  • リリース
  • 【情報解禁2016年6月24日(金)12時】遊園地が魔物に支配される!?全国遊園地ツアー「夜の魔王城からの脱出」

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3
  • 記事画像4

【情報解禁2016年6月24日(金)12時】遊園地が魔物に支配される!?全国遊園地ツアー「夜の魔王城からの脱出」

(@Press) 2016年06月24日(金)12時00分配信 @Press

 リアル脱出ゲームを手がける株式会社SCRAP(本社:東京都渋谷区 代表:加藤隆生)は、全国遊園地ツアー「夜の魔王城からの脱出」の開催を決定いたしました。2016年9月2日(金)大阪・ひらかたパークでの公演を皮切りに、2017年春まで全国各地の遊園地にて順次開催いたします。
 閉園後の夜の遊園地を貸し切って遊べる「夜の遊園地からの脱出」は、発売後たちまちチケット完売の人気リアル脱出ゲームシリーズ。2010年よりさまざまな内容で開催し、2014年までに累計で約76,000人を動員いたしました。
 全国遊園地ツアーとして開催される今作「夜の魔王城からの脱出」は、魔王城と化した遊園地から謎を解いて脱出する、ロールプレイングゲームの要素を含んだリアル脱出ゲームとなります。
 リアル脱出ゲーム人気シリーズの完全新作「夜の魔王城からの脱出」、どうぞご期待ください。


「夜の魔王城からの脱出」―あと一時間で、絶望が始まる。―
【ストーリー】
闇の中で光りうごめく生き物たち、音を立てて動く謎の乗り物・・・。
一見きらびやかに見えるこの場所は魔物たちに支配された魔王城だった。

かつてとある賢者によって封印された魔王が、この世に復活しようとしていた。
魔物たちは魔王の復活に備え、広大な土地に魔王城を作り上げてしまったのだ。

魔王が完全復活するまで残り1時間。
魔王城に迷い込んでしまったあなたはこの広大なフィールドを駆け回り、
張り巡らされた謎や暗号を解き明かし、無事に脱出することができるだろうか!?

大阪公演
【日程】
9/2(金)〜9/4(日) 9/10(土)〜9/11(日) 9/16(金)〜9/19(月・祝)
【会場】
ひらかたパーク
【お問い合わせ】
SCRAP大阪オフィス TEL:06-6606-9920
【主催】
SCRAP / 読売テレビ / 京阪電車


北海道公演
【日程】
9/22(木・祝) 9/24(土)〜9/25(日)
【会場】
北海道グリーンランド
【お問い合わせ】
ワン・プロジェクト TEL:011-208-1005
【主催】
SCRAP / ワン・プロジェクト / 北海道グリーンランド


福岡公演
【日程】
9/30(金)〜10/2(日) 10/7(金)〜10/10(月・祝)
【会場】
かしいかえん シルバニアガーデン
【お問い合わせ】
九州リアル脱出ゲーム事務局 TEL:092-751-2013
【主催】
SCRAP / かしいかえん シルバニアガーデン / チケットぴあ九州 / LOVE FM


東海公演
【日程】
2016年秋 ※詳細は後日発表


東京公演
【日程】
2017年春 ※詳細は後日発表

※その他地域でも開催を予定


【チケット】
■少年探偵SCRAP団 団員先行発売(ファンクラブ先行発売)
2016/7/1(金)10:00 〜 7/7(木)23:59
■一般発売
2016/7/15(金)10:00 〜
※イープラス、ローソンチケット、チケットぴあで取扱

【公式サイト】
http://realdgame.jp/maoujo/

【企画制作】
SCRAP


++++++++++
リアル脱出ゲームとは?
2004年に発表された「クリムゾンルーム」というネットの無料ゲームを発端に、爆発的に盛り上がった「脱出ゲーム」。そのフォーマットをそのままに現実 世界に移し替えた大胆な遊びが「リアル脱出ゲーム」。マンションの1室や廃校、廃病院、そして東京ドームや六本木ヒルズなど、様々な場所で開催されている。07年に初開催して以降、現在までで240万人以上を動員している。日本のみならず上海、台湾、シンガポールやサンフランシスコなど全世界で参加者を興奮の渦に巻き込み、男女問わずあらゆる世代を取り込む、今大注目の体験型エンターテイメントである。
オフィシャルサイト→http://realdgame.jp/    ツイッターアカウント→@realdgame
※「リアル脱出ゲーム」は株式会社SCRAPの登録商標です。
プレスリリース提供元:@Press

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る