• トップ
  • リリース
  • マンションリサーチからセンチュリー21・ジャパンへマンション相場情報掲載システム「マンション相場くん」を6月に提供開始

プレスリリース

  • 記事画像1

マンションリサーチ株式会社

マンションリサーチからセンチュリー21・ジャパンへマンション相場情報掲載システム「マンション相場くん」を6月に提供開始

(@Press) 2016年06月27日(月)10時00分配信 @Press

マンションリサーチ株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役:山田 敏碁)は、株式会社センチュリー21・ジャパン(本社:東京都港区、代表取締役:長田 邦裕)へ全国のマンション相場情報掲載システム「マンション相場くん」の提供を2016年6月に開始いたしました。

センチュリー21・ジャパン マンション自動査定
http://www.century21.jp/sell/jidousatei


■「マンション相場くん」概要
マンション相場情報掲載システム「マンション相場くん」は、当社が保有している約11万5千棟のマンションデータベースを利用して、ホームページに訪れたユーザに対して全国の分譲マンション相場価格を表示することができます。


■サービス提供の背景 〜安心・納得の不動産取引を実現〜
当社では、Real Estate Tech(不動産とIT技術の融合)の分野から、不動産価格等の情報の非対称性を是正すべく、不動産価格相場について情報を発信しております。
Webメディア「マンションナビ」(※1)、「Smoola(スモーラ)」(※2)にて一般消費者に無償で不動産価格相場を広く公開し、不動産の購入・売却において安心して取引ができる不動産業界の実現を目指してきました。
今般、センチュリー21・ジャパンにおいても、不動産購入・売却を考えているユーザの感じる不動産業界に対する不信感や、情報が不透明で均一化されていない現状を打破するべく、サービスを導入していただきました。

※1 マンションナビ https://t23m-navi.jp/
  全国の分譲マンション価格相場を、マンションごとに調べられるWebサイト。2011年より運営中。
※2 Smoola https://smoola.jp/
  全国の土地、一戸建て、マンションの相場価格をエリアごとに調べられるWebサイト。
  丁目、字名単位で絞り込みができる。2016年3月29日に正式オープン。


■今後の展開
今後、センチュリー21・ジャパンの全国900店舗(2016年3月末現在)の加盟店にも、同システムの利用推進を図る予定です。
また、不動産業界全体に相場掲載が普及するよう、他不動産会社に向けても利用促進のための宣伝活動を実施してまいります。


■「マンション相場くん」特徴
・タグをWebページに埋め込むだけで、マンション相場価格を表示
・全国エリアに対応、分譲マンション網羅率95%(※3)
・設置するWebページのデザインに合った色調に変更可能
・パソコン、スマートフォンに対応

※3 当社調べ


■マンションリサーチ株式会社について
自社で保有している不動産データベース(※4)を活用し、様々な形で不動産流通促進のためのサービスを展開。
「不動産の困った」を解決すべく、Webサービスを企画・制作しています。

※4 マンション、土地、戸建ての売買・賃貸事例約2,190万件のデータを保有


■会社概要
社名   : マンションリサーチ株式会社
代表   : 代表取締役 山田 敏碁
本社所在地: 東京都千代田区九段北1丁目2番11号 エイム東京九段ビル3階
設立   : 2011年4月20日
URL    : http://www.mansionresearch.co.jp/
プレスリリース提供元:@Press

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る