• トップ
  • リリース
  • 業界最高水準!高機能HDDデュプリケータFBI最新版G3シリーズ発売

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2

オリエントコンピュータ株式会社

業界最高水準!高機能HDDデュプリケータFBI最新版G3シリーズ発売

(@Press) 2016年06月09日(木)10時00分配信 @Press

データセキュリティ製品の専門メーカーであるオリエントコンピュータ株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役:金澤 歓喜、以下 オリエントコンピュータ)は、プロフェッショナルハイエンドモデル用デュプリケータFBIシリーズ最新バージョンアップ版であるG3シリーズ4機種を新発売いたしました。これに従い既存バージョンは終了になりました。
新バージョンでは、SATA3や4Kセクターに標準対応し、あわせてCPUやOSも新しくなり、データ転送速度が旧モデルの倍以上の最高37GB/分になりました。

製品についての詳細は当社ホームページをご覧下さい。
http://www.orient-computer.co.jp/products/cmfb-g3.php


■商品概要
(1) CM-22FBI-G3-SUPER(1:3/2:2型HDDデュプリケータ)
(2) CM-22FBI-G3-COMPLETE(1:3/2:2型HDDデュプリケータ)
(3) CM-108FBI-G3-SAS(1:8型HDDデュプリケータ)
(4) CM-119FBI-G3-SAS(1:19/4:16型HDDデュプリケータ)

プロの作業現場を想定してあらゆる機能を満載した最高データ転送速度37GB/分のプロフェショナルハイエンドモデル高性能デュプリケータFBI G3シリーズです。HDDのインターフェイスはSATA3の転送スピード、一セクタ4096バイトにも標準で対応しております。勿論、これまでと同様、SAS/SATA/IDEにも標準対応。CM-22FBI-G3-COMPLETEはSCSI/FCにも対応(*FCはオプション)します。

フルレートコピー、クロスコピーはもちろん、DoDイレース機能にフォレンジック機能も搭載。CPUは最新i7利用です。さらにWindows OSに8inchカラー液晶画面搭載で、ネットワークにも対応AES256暗号化機能も備えており、必要な場合のセキュリティ対策も万全です。


■スペック
・対応インターフェイス:
IDE(2.5/3.5inch標準対応,1.8inchオプション)/SATA2, SATA3 (3.5標準対応/2.5オプション) / microSATA / eSATA / SSD / SAS / USB2.0, 3.0
・外形寸法:270(W)×98(D)×194(H)〜551(W)×358(D)×226(H)mm(機種による)
・重量  :約2.43〜17kg(機種による)
・電源  :AC100〜240V50/60Hz
・消費電力:180〜1000W(機種による)


■オリエントコンピュータの企業使命と理念
情報セキュリティビジネスソリューションが必要とされる社会の中、「個人、企業データ」のより安全な移動と、より安全な情報管理を行うための「セキュリティビジネスソリューション」のご提案を使命としております。世界中にセキュリティ係数を高めたテクノロジーとサービスを提供していくことを、オリエントコンピュータの企業理念と考えております。
「情報漏洩防止目的データセキュリティ製品全体概要図」はこちら
http://www.orient-computer.co.jp/security_diagram.htm


■会社概要
会社名: オリエントコンピュータ株式会社
代表者: 代表取締役 金澤 歓喜
所在地: <東京>
     〒160-0023 東京都新宿区西新宿6-12-7 ストーク新宿1F
     <大阪>
     〒541-0055 大阪府大阪市中央区船場中央1丁目2番1-118号
     船場センタービル1号館/1F
     <PC保守サービス>
     〒541-0055 大阪府大阪市中央区船場中央1丁目2番1-125号
     船場センタービル1号館/1F
     <製品・部品・展示会場>
     〒541-0055 大阪府大阪市中央区船場中央1丁目2番1-129号
     船場センタービル1号館/1F
URL  : http://www.orient-computer.co.jp

オリエントコンピュータ株式会社 大阪支社は2016年5月16日(月)に、大阪地下鉄堺筋線「堺筋本町駅」真上の船場センタービル1号館1階へ移転いたしました。大阪中央区役所目の前と交通アクセスが良くなっただけでなく、デモや展示を行うスペースも設置されて非常に便利になりました。
プレスリリース提供元:@Press

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る