プレスリリース

AvePoint Japan株式会社

AvePoint、2016 年度 Microsoft Partner of the Year 賞を 3 年連続受賞

(@Press) 2016年06月09日(木)10時30分配信 @Press

Microsoft クラウド エキスパートとして業界をリードする AvePoint (本社: 米国ニュージャージー州ジャージーシティ) の日本法人 AvePoint Japan 株式会社 (本社: 東京都港区高輪、代表取締役: 塩光献) は、米 Microsoft 社が選ぶ 2016 年度の Partner of the Year 賞において、本社である AvePoint, Inc. が Technology for Good Citizenship 部門を受賞したことを発表しました。これは、AvePoint が Microsoft・国際移住機関 (IOM) と共同開発に携わった 6Degree.org が評価されたものです。

・AvePoint Japan
http://www.AvePoint.co.jp
・6Degree.org
http://6degree.org/


Azure 上に構築された 6Degree.org は、ASEAN 諸国の人身売買・人身取引被害者支援を目的としたクラウド ファンディング ポータル サイトです。Partner of the Year の受賞は、2014 年の 「国家安全保障」(Public Safety and National Security) 部門、2015 年の 「コラボレーション & コンテンツ」(Collaboration and Content) 部門に続く 3 年連続となります。

AvePoint の共同設立者・CEO である Dr. Tianyi (TJ) Jiang は、「人身売買の被害者は全世界で 2,100 万人にのぼり、そのうち 3 分の 1 が子どもであると報じられています。このような甚大な被害にもかかわらず、被害の通報は 1 年にたった 3,000 件に過ぎません。IOM、Microsoft、そして AvePoint は、この重大な危機にテクノロジーの力で立ち向かうことはできないかと考えました」 と語ります。「人身売買撲滅と被害者への支援を同時に行うソリューションの開発に携わることができましたこと、そしてこの活動で Microsoft のパートナー・オブ・ザ・イヤーに選出していただいたことを、大変名誉に感じております」。

数多くの部門から成る本賞は、119 の国と地域から 2,500 以上の候補者を対象としています。AvePoint は、6Degree.org に対する技術支援で受賞を果たしました。Microsoft Azure をベースとして構成された 6degree.org は、人身取引被害者への安全な宿泊設備の提供・法的および医学的援助・出身国への帰還費用援助・社会復帰のための教育および職業訓練支援と職業紹介など、人身取引の被害者が必要とする費用を、クラウド ファンディングで募るプラットフォームです。6Degree は、寄付金のトラッキングには Microsoft Dynamics CRM Online、寄付者へのアプローチには Microsoft SharePoint と、Microsoft のテクノロジーをベースに構成されています。プラットフォームでは、支援対象となっている人身取引の被害者ひとりひとりがどのようなルートで輸送され、他国で奴隷状態に置かれるに至ったかを、Microsoft の Bing Map を活用して作成された地図で確認することができます。

・6Degree.org
https://www.youtube.com/watch?v=5g9ZUVq-8OI


「AvePoint に 2016 年度の本賞を授与できることは、我々にとっても名誉なことです」 と、Microsoft 社 の Worldwide Partner Group でジェネラル マネージャーを務める Gavriella Schuster 氏は語ります。「AvePoint は、Microsoft のパートナー グループ コミュニティが、素晴らしい才能を持つメンバーによって構成されていること、Microsoft 顧客と各企業の顧客それぞれにとって利益になるソリューションを提供しているかを、まさに身をもって示しているといえます」。

Microsoft 社による Partner of the Year 賞は、これまで Microsoft のテクノロジーをベースとして優れたソリューションを開発・提供してきた Microsoft パートナーを表彰することを目的として創設された賞です。今回ファイナリストに残った公共機関 - 行政組織 (Public Sector - Government) 部門でも、革新的かつユニークな製品・ソリューション・サービスを、連邦・州・市町村レベルすべての行政組織に向けて提供することのできる能力が高く評価され、最終選考にまで残るという結果を残すことができました。


■会社概要
AvePoint = Microsoft クラウド エキスパート。これまで全世界 15,000 社以上、300 万名以上のクラウド ユーザーに対し、Office 365 / SharePoint データの移行・管理・保護を提供しています。AvePoint は、クラウド・オンプレミス・ハイブリッド クラウドすべてをカバーするソリューションを展開し、Microsoft のパートナー・オブ・ザ・イヤーを 2 回受賞するという栄誉に輝いています。日本に拠点を置き、日本語でのサポートも提供しています。6 大陸で事業を展開しており、顧客企業・組織の事業内容も多岐にわたります。Microsoft クラウドへの移行・IT 関連生産性の向上・ガバナンスやコンプライアンスなど、幅広いソリューションを展開しています。

Microsoft のパートナー・オブ・ザ・イヤーを 3 年連続受賞している AvePoint は、成長著しい米国企業ランキング “Inc. 500 / 5000” に 6 回ランクインを果たしている他、テクノロジー分野において北米で急速に成長中の 500 企業をランキング形式で紹介する Deloitte Technology Fast 500 (TM) にも 5 回選出されています。AvePoint は Microsoft 認定グローバル ISV パートナーであり、ゴールド アプリケーション開発パートナー・ゴールド認定クラウド プラットフォーム パートナー・ゴールド認定 コラボレーション・コンテンツ パートナー・米国政府戦略パートナーシップ GSA プロバイダーです。2001 年にニュージャージー州ジャージーシティに本社を設立し、日本では 2008 年から事業を展開しています。

AvePoint Japan 株式会社 Web サイト http://www.avepoint.co.jp/
Facebook 公式ページ http://www.facebook.com/avepointjp
アブポイント ジャパン ブログ http://www.avepoint.co.jp/community/
プレスリリース提供元:@Press

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る