• トップ
  • リリース
  • 糖の吸収を抑える(*1)機能性表示食品「飲む食べる私のサプリ」販売数量が、計画を約2倍上回って好調に推移

プレスリリース

  • 記事画像1

富士フイルム株式会社

糖の吸収を抑える(*1)機能性表示食品「飲む食べる私のサプリ」販売数量が、計画を約2倍上回って好調に推移

(@Press) 2016年05月31日(火)16時30分配信 @Press

富士フイルム株式会社(社長:中嶋 成博)が平成28年3月3日に発売した、20〜30代の女性に向けた機能性表示食品「飲む食べる私のサプリ」の販売が、計画を大きく上回って好調に推移しています。
「飲む食べる私のサプリ」は、全国のドラッグストアなど約6,500店舗で取り扱われており、発売後約1か月で、販売計画の約2倍の数量を売り上げました。
当社は、本製品が糖の吸収を抑える機能性が報告されている機能性関与成分「サラシア由来サラシノール」を配合した「機能性表示食品」であることや、本製品のターゲット層である20〜30代女性のニーズにこたえた商品コンセプトなどが、売上好調の要因と捉えています。

◆詳細は以下のWebページよりご覧下さい。
  ⇒ http://fujifilm.jp/information/articlead_0409.html?link=atp

【売上好調の要因】
<ターゲット層のニーズにこたえた商品開発>
本製品は、ダイエットに関心がある一方で、「女子会など、友人との食事会を楽しみたい」、「頑張ったご褒美にスイーツを食べたい」といった思いを持つ20〜30代の女性を応援することをコンセプトにしています。
本製品のターゲット層である20〜30代の女性で、ダイエットサプリメントを使っている方を対象とした調査(*2)を行い、以下のようなニーズを捉え、開発へ活かしました。
(1) 効果の分かりやすさ
調査対象者のうち約3割の方が、サプリメントを選ぶ際に「効果が高そうなこと」を最重要視しており、また約6割の方が、サプリメントの摂取目的として「外食で摂取するカロリーを抑える」ことを挙げています。この調査結果を受けて、ターゲット層の女性に本製品の効果を分かりやすく伝えるため、当社は、本製品を機能性表示食品として発売。機能性関与成分「サラシア由来サラシノール」を配合し、糖の吸収を抑える効果があることをパッケージに明記しました。
また、調査対象者のうち約6割の方が、「(糖質を多く含む)炭水化物を日常的に摂取する食生活である」と回答。糖の吸収を抑える機能性表示が、外食や炭水化物の摂取機会が多い20〜30代女性の食生活にマッチしていると考えられます。
(2) パッケージ
デザイン調査(*3)で評価が高かった、ピンクとハートのパッケージデザインを採用。持ち運びしやすいパウチタイプで、外食や旅行の際も気軽に持ち運べます。ご購入いただいたお客さまから、「パッケージが可愛くて持ち歩いても恥ずかしくないのが嬉しい」という声が寄せられており、人前でも気軽に摂取できること、女子会でのコミュニケーションツールとしても有効であることが、人気に繋がっていると分析しています。
(3) 粒の形状
女性でも飲みやすい小粒タイプにし、毎回楽しく摂取いただけるよう粒の形状をハート型にしました。ご購入いただいたお客さまから、「ハートの錠剤が可愛く、小粒なので飲みやすかった」といった、粒の形状のかわいさや、飲みやすさに関する声が寄せられています。
この他にも、「気になる食事の前に3粒飲むだけなので簡単」、「飲んでいると安心して食事が楽しめる」、「好きなタイミングで飲めて、食事もいつも通り楽しめるのがよかった」など、手軽さや、食事を楽しめることを実感する声もいただいています。

<プロモーションや店頭作りによる情報発信>
発売前に多くの新聞・雑誌に掲載されたことや、ターゲット層の女性に人気の「Royal Garden Cafe(ロイヤルガーデンカフェ)渋谷」と「食事を楽しみたい女子を応援!」をテーマにしたコラボレーションカフェを開催し、5千人へサンプル配布を行うなど、20〜30代の女性の生活圏内でプロモーション活動を実施したことにより、新規のお客さまの獲得に繋がっています。
また、店頭では、ピンクとハートの店頭什器を活用して、本製品を目立たせる売り場作りをすることで、お客さまの興味・関心を引くことができているものと捉えています。

【今後の展開について】
ダイエット商材の需要期に向けて、今後も、主要都市での飲食店サンプリングやダイエット系メディアへの掲載、店頭プロモーション等の施策を実施する予定です。「飲む食べる私のサプリ」の魅力をターゲット女性に広くお伝えし、さらなる商品認知向上を図っていきます。

富士フイルムは今後も、より多くのお客さまのニーズを捉えた独自性の高い製品を高品質かつ安心して摂取いただけるよう提供し、人々の健康に貢献していきます。

<関連情報>
富士フイルムのサプリメント ラインアップ
  ⇒ http://fujifilm.jp/personal/supplement/index.html?link=atp
富士フイルムの化粧品・サプリメント販売サイト「ビューティー&ヘルスケアShop」
  ⇒ http://shop-healthcare.fujifilm.jp/index.html?link=atp
化粧品・サプリメント フジフイルムだからできること
  ⇒ http://shop-healthcare.fujifilm.jp/reason/index.html?link=atp
富士フイルムの事業領域:メディカルシステム・ライフサイエンス
  ⇒ http://www.fujifilm.co.jp/corporate/aboutus/solution/healthcare/index.html?link=atp
富士フイルムニュースリリース一覧
  ⇒ http://www.fujifilm.co.jp/corporate/news/index.html?link=atp
富士フイルム株式会社
  ⇒ http://fujifilm.jp/?link=atp
※リンク先は本件掲載時点の情報であり、予告なく変更になる場合があります。
※本ページに記載している地名・人名など一部の文字で表示できない旧字体は新字体または平仮名に置き換えている場合があります。
※本ページに記載している個々の文章、図形、デザイン、画像、商標・ロゴマーク・商品名称などに関する著作権その他の権利は富士フイルムまたは原著作権者その他の権利者が有しています。
プレスリリース提供元:@Press

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る