• トップ
  • リリース
  • 大阪の小さな美容サロンにて女性防災士による防災訓練 女性だけで災害時に身を守る方法を学ぶ

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3

Monajicos〜モナジコス〜

大阪の小さな美容サロンにて女性防災士による防災訓練 女性だけで災害時に身を守る方法を学ぶ

(@Press) 2016年06月08日(水)10時00分配信 @Press

予防美容認定サロン「Monajicos〜モナジコス〜」(所在地:大阪市淀川区、オーナー:中村 章子、以下 Monajicos)は、サロンスタッフの防災管理の意識を高め、お客様により安心してMonajicosをご利用いただくため、スタッフを対象に「エステサロンの防災訓練」を2016年6月14日(火)に実施いたします。

URL: http://monajicos.com


■防災訓練の実施背景
2011年の東日本大震災や2016年の熊本地震など甚大な自然災害が続いています。そして、南海トラフ巨大地震もいつ来てもおかしくないと言われています。
Monajicosでの女性のお客様は予防美容の施術を行うため、紙ショーツ1枚で、オイルを身体に塗られている状態で施術時間を過ごしていただくことになります。そのような状況で、地震が発生した場合、まずお客様の安全を守ることが一番大切です。そのためにはサロンにいるスタッフの訓練が必要だと考え、個人商店としては珍しく2015年より防災訓練を実施し、6月14日(火)に2回目の訓練を実施いたします。


■美容サロンの技術だけでなく、防災管理の意識を高める
防火管理者が定められている事業所では訓練が必須ですが、そうではない小規模な事業所は一般家庭と同じく消防訓練の義務はありません。しかし、巨大地震が起きた場合、サロンスタッフの迅速な対応が自らの安全だけでなく、お客様の安全を確保することにつながると考えています。
当サロンでは、南海トラフ巨大地震震度6を想定して、訓練計画策定(動きの確認)、訓練実施、応急手当講習を実施いたします。その他、訓練用のAEDや模型を使って普通救命講習も行います。


■防災訓練概要
日時:2016年6月14日(火) 12:00〜15:00
場所:Monajicos サロン内
内容:女性防災士を招き、エステサロン内で自然災害が
   起こったと想定して、女性の視点から防災訓練を行います。
   ・サロン内での地震のシミュレーション
   ・サロン内での火災のシミュレーション
   ・避難場所の確認(地震・水害)
   ・お客様にお渡しする非常食の作り方
   ・防災の観点からのサロンの作り方
講師:プラス防災代表 坂本 真理先生
   (プラス防災 http://plusbosai.web.fc2.com/ )


■Monajicosについて
Monajicosは、「健康美の証明」をコンセプトにした予防美容認定サロンです。
生体・精神・環境のバランスを整えていくことを重要であると考え、身体が本来持っている美しさを最大限に引き出し、5年後、10年後も健康で輝く人生になりますようにお手伝いしております。
オーナーの中村は、一般社団法人電位技術研究所 特任研究員でもあるため、施術に使用する商品・サプリメント・化粧品まで還元力の高い低電位の商品や、ORPメーターという酸化還元電位を測る機械も取り扱っております。
身体に近い酸化還元電位の商品を使用することで、負担なく施術を受けていただくと同時により高い効果が得られます。


■店舗概要
所在地 :大阪市淀川区木川東3-4-31 徳永ビル4F
アクセス:阪急「南方駅」1番出口より徒歩5分
     地下鉄「西中島南方駅」1番出口より徒歩5分
     各線「新大阪駅」6番出口より徒歩12分
営業時間:11:00〜20:00(最終受付19:30)
定休日 :日曜日・祝祭日


■会社概要
商号  : Monajicos〜モナジコス〜
代表者 : オーナー 中村 章子
所在地 : 〒532-0012 大阪市淀川区木川東3-4-31 徳永ビル4F
設立  : 2011年5月
事業内容: 予防美容認定サロン
URL   : http://monajicos.com
プレスリリース提供元:@Press

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る