• トップ
  • リリース
  • お客さまへの乗車マナー啓発活動を実施! 〜産学連携した「〜はんしん×ムコジョ〜乗車マナー向上委員会」が、2016年度は、活動を更に拡大してマナー啓発に取り組みます〜

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3

阪神電気鉄道株式会社

お客さまへの乗車マナー啓発活動を実施! 〜産学連携した「〜はんしん×ムコジョ〜乗車マナー向上委員会」が、2016年度は、活動を更に拡大してマナー啓発に取り組みます〜

(@Press) 2016年05月25日(水)15時45分配信 @Press

阪神電気鉄道株式会社(本社:大阪市福島区、社長:藤原崇起)と武庫川女子大学附属中学校・高等学校では、乗車マナー向上を目的として、2016年度も「〜はんしん×ムコジョ〜乗車マナー向上委員会」を立ち上げ、阪神電車における乗車マナーの向上に取り組みます。
これは、近年お客さまから乗車マナーの向上に向けた啓発活動への取組みの要望が高まっていること等を受け、2015年1月から、両者が共同で取り組んでいるものです。昨年度は、「整列乗車のたいせつさ」や「車内での思いやりの心」などをテーマとして、武庫川女子大学附属中学校・高等学校の最寄り駅である鳴尾駅を中心に、啓発チラシの入ったポケットティッシュの配布などを行ってきました。
今年度は、阪神電車全駅を対象として、この活動を更に拡大していきます。6月から開始する第1弾の活動では「スムーズな乗り降り」をテーマとして、啓発ポスターを各駅及び車内に掲出する予定です。
阪神電車では、今後も、お客さまのマナーの向上を通じて、沿線の価値向上を目指します。

【2016年度の活動内容の概要】
1.活動期間
2016年4月〜2017年3月

2.実施主体
「〜はんしん×ムコジョ〜乗車マナー向上委員会(当社及び武庫川女子大学附属中学校・高等学校)」

3.啓発テーマ
(1)思いやりの心(優先座席)
(2)駅の美化
(3)静かな車内
(4)整列乗車
(5)スムーズな乗車
(6)座席の座り方

4.内容
(1)啓発ポスターの掲出
(2)駅でのマナーアップキャンペーンの実施
 ・啓発場所 駅の改札付近
 ・啓発方法 啓発チラシを封入したポケットティッシュの配布
 ・実施日程 月に一回程度を予定
(3)その他活動
 ・駅構内自動放送、LED表示等を実施予定


〈参考〉
阪神電車では、「〜はんしん×ムコジョ〜乗車マナー向上委員会」での取組みをきっかけに、沿線で最大規模の学校である、武庫川女子大学附属中学校・高等学校とのつながりが一層深まりました。2015年度の同学校の卒業式の際には、駅係員が作成した卒業証書を、鳴尾駅に掲出したことで、学生や保護者の方に、たいへん喜んでいただきました。
阪神電車では、今後もマナー啓発活動等の取組みを通じて、地域の皆さまとの関わりを深め、地域の皆さまから愛される鉄道を目指してまいります。


阪神電気鉄道 http://www.hanshin.co.jp/
リリース http://www.hankyu-hanshin.co.jp/file_sys/news/4196.pdf

発行元:阪急阪神ホールディングス
    大阪市北区芝田1-16-1
プレスリリース提供元:@Press

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る