• トップ
  • リリース
  • 企業向け会計システムを扱うICSパートナーズ、東京国際展示場で7月13日〜15日に開催する「第1回 会計・財務EXPO」へ出展

プレスリリース

  • 記事画像1

株式会社ICSパートナーズ

企業向け会計システムを扱うICSパートナーズ、東京国際展示場で7月13日〜15日に開催する「第1回 会計・財務EXPO」へ出展

(@Press) 2016年05月26日(木)09時30分配信 @Press

企業向け会計システムを開発、販売している株式会社ICSパートナーズ(代表取締役社長:峯瀧 健司)は、2016年7月13日(水)〜7月15日(金)の3日間、東京ビッグサイト(東京国際展示場)で開催される『総務・人事・経理 ワールド2016「第1回 会計・財務EXPO」』( http://www.acc-expo.jp/about_tokyo/detail/ )へ出展します。


■「コックピット経営」を実現するビッグデータ時代の新しい会計システム<OPEN21 SIAS>
OPEN21 SIASとは、「コックピット経営※」を実現するビッグデータ時代の新しい会計システムです。売上・仕入・経費・投資・資金調達といった会計データに、エビデンスなどの関連情報までLINKする機能を実装。会計システムから社内全般にわたる事象を即座に把握することができる会計情報の新たな利活用環境をタイムリーに体感していただけます。

※コックピット経営とは
経営手法の一種で、企業内システムから経営データを統合的に吸い上げて、経営者が分かりやすく情報を一覧したり分析することです。まるで航空機の操縦席にいるかのように、経営状況の変化を表すすべてのデータを収集・把握してコンピュータに表示し迅速に意思決定を行えるため、「コックピット経営」と呼ばれています。


■主な展示ソリューション
<戦略情報会計システム OPEN21 SIAS>
http://www.ics-p.net/service/SIAS/tabid/1009/Default.aspx


■開催概要
日時  : 2016年7月13日(水)〜15日(金) 10:00〜18:00
会場  : 東京ビッグサイト(東京国際展示場) 西展示棟・西ホール全館
      東京都江東区有明3-11-1
      りんかい線「国際展示場」駅下車 徒歩約7分
      ゆりかもめ「国際展示場正門」駅下車 徒歩約3分
小間番号: 西3・4ホール 24-51
主催  : リード エグジビション ジャパン株式会社
参加費 : 無料(要事前登録)
事前登録: https://contact.reedexpo.co.jp/expo/OFFICE/?lg=jp&tp=inv&ec=KZ


■株式会社ICSパートナーズについて
http://www.ics-p.net/outline/tabid/132/Default.aspx

ICSパートナーズは会計専門ベンダーとして、35年間、一般企業向けに会計システムの開発、販売およびサービスを提供しています。4,200件の導入実績を持つ『OPEN21』シリーズはお客様の声に真摯に対応し、専門性に富んだシステムとそれを支える高度なスキルを要した専門スタッフによるサービス体制にて多くの上場企業、中堅企業にご利用いただいております。ICSグループの中核企業の日本ICSは全国の約10,000件の会計事務所をユーザーに持つリーディングカンパニーでもあり、ICSグループとして会計に特化したサービスを提供しています。

代表取締役社長: 峯瀧 健司
創立     : 1980年11月
社員数    : 137名(ICSグループ950名)
東京本社   : 〒105-0004 東京都港区新橋6丁目1番11号
大阪本社   : 〒530-0011 大阪市北区大深町3番1号
事業内容   : 会計システムの開発・販売・サポート・メンテナンス
URL      : http://www.ics-p.net/
プレスリリース提供元:@Press

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る