プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3
  • 記事画像4

株式会社日比野設計+幼児の城

日比野設計+幼児の城、世界主要都市の建築賞 8冠達成

(@Press) 2016年05月24日(火)12時30分配信 @Press

株式会社日比野設計+幼児の城(所在地:神奈川県厚木市、代表取締役社長:日比野 拓)は、2015年に設計監理を行った園舎が、アメリカ/ニューヨークに拠点を置く世界最大級の建築メディアArchitizerの主催する「The A+Awards 2016」をはじめとして、中国/北京の「The IAI Design Award」、イギリス/ロンドンの「The 2016 WAN AWARDS」などを受賞、8冠を達成したことをご報告いたします。

株式会社日比野設計+幼児の城URL: http://e-ensha.com
Facebook : https://www.facebook.com/youjinoshiro?pnref=lhc
Instagram: https://www.instagram.com/youji_no_shiro/


■受賞一覧
・The A+Awards(アメリカ/ニューヨーク)
The A+Awardsは、Architizerが年に一度主催する建築賞。2016年で4回目。世界中の最新建築、最新デザインプロダクトをカテゴリ別に分け、それぞれ審査される。Architizerはこれまで世界40,000人の建築家、建築チームの約100,000の作品をアップロードしている世界最大級の建築ウェブメディア。

詳細URL: http://awards.architizer.com/about/awards/

=受賞作品
【2016 The A+Awards Kindergartens Jury Award】(幼稚園部門最優秀賞)
認定こども園 はなぞのこどもえん(沖縄)
【2016 The A+Awards Kindergartens Finalist】(幼稚園部門優秀賞)
認定こども園 小浜こども園(長崎)
【2016 The A+Awards Kindergartens Special Mention】(幼稚園部門特別賞)
認定こども園 第一幼稚園(熊本)

・IAI AWARD(中国/北京)
中国・北京に拠点を持つAsia Pacific Designers Federationによるデザインアワード。様々なデザイン領域の中で、もっとも評価されるデザイン、デザイナーに与えられる。2006年より始まった当賞は2007年を除き毎年行われており、2016年で9回目となる。国際的なデザインアワードとして評価をうけている。

詳細URL: http://en.iai-ap.org/Design-Contests/IAI-Awards/index.asp

=受賞作品
【2015 The IAI Design Award IAI Best Humanistic Care】
認定こども園 はなぞのこどもえん(沖縄)
【2015 The IAI Design Award IAI Best Excellence Award】
認定こども園 小浜こども園(長崎)
認定こども園 第一幼稚園(熊本)
三宝保育園(福島)

・The 2016 WAN AWARDS(イギリス/ロンドン)
イギリス・ロンドンのWorld Architecture Newsが年に一度主催する建築賞。8回目となった2016年は世界72カ国から1,379作品がエントリー。22のカテゴリに分けて審査される。World Architecture Newsは、年内観覧者800,000人、フォロワー数700,000人を持つ建築ニュースサイト。全世界からの建築に関わるニュースを取り扱っている。

詳細URL: http://backstage.worldarchitecturenews.com/wanawards/

=受賞作品
【The 2016 WAN AWARDS EDUCATION AWARD SHORTLIST】(教育部門優秀賞)
認定こども園 第一幼稚園(熊本)


■受賞各園の紹介
・認定こども園 はなぞのこどもえん
https://www.atpress.ne.jp/releases/102567/img_102567_1.jpg

沖縄県として初の新築型幼保連携型認定こども園です。
宮古島と言う離島でありながら、デザイン性はもちろん運営の方法まで注目を浴びている認定こども園です。宮古島の風土を活かした風通しの良い園舎では、心地よいダイニングルームやスタジオ、アトリエまで設けられ、食材の発注量が上昇したことから子ども達の食欲増進効果があることが解っています。また園庭には沖縄固有種の樹木を多数植え、原風景として子ども達の心に残る様な環境になっています。

・認定こども園 小浜こども園
https://www.atpress.ne.jp/releases/102567/img_102567_2.jpg

雲仙普賢岳のふもとに建つ認定こども園です。
橘湾を目の前に臨む絶好のロケーションを活かし、海を臨む最高のダイニングルームや屋上テラスが設置されました。そしてネット遊具など子ども達が自発的に体を動かす仕掛けをしたことで、同年齢の子ども達より遥かに多い運動量をこなしていることがデータ収集により判明しました。海外メディアにも取り上げられて様々な所で評価をいただいた園舎です。

・認定こども園 第一幼稚園
https://www.atpress.ne.jp/releases/102567/img_102567_3.jpg

世界35カ国以上でメディアに取り上げられた園舎です。
雨が降ると水溜りが園舎内に出来て、雨上がりには水溜りで遊べるといったコンセプトは世界中の人をとりこにしました。また教室は間仕切りの無い自由な空間となっており、ボーダレスな教育が行われています。

・三宝保育園
https://www.atpress.ne.jp/releases/102567/img_102567_4.jpg

東日本大震災で全壊扱いとなった園舎の改築事業です。
未だ放射線量の問題から子ども達が外遊びが出来ない状態となっており、子どもの運動不足と肥満化が問題となっています。そうした背景から室内において外遊びと同様のことが求められた園舎となっています。砂場、プール、駆けっこなど多様な運動が出来ることで、現場の先生達からは子どもの動きが変わったと声があがっています。


■会社概要
商号 : 株式会社日比野設計+幼児の城
代表者: 代表取締役社長 日比野 拓
所在地: 〒243-0213 神奈川県厚木市飯山2343
設立 : 1972年7月13日
資本金: 5,500万円
URL  : http://e-ensha.com
     Facebook
     https://www.facebook.com/youjinoshiro?pnref=lhc
     Instagram
     https://www.instagram.com/youji_no_shiro/
プレスリリース提供元:@Press

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る