• トップ
  • リリース
  • 日本ATM、平成28年熊本地震支援 総額164万円を熊本・大分支部へ寄附

プレスリリース

日本ATM、平成28年熊本地震支援 総額164万円を熊本・大分支部へ寄附

(@Press) 2016年05月16日(月)11時30分配信 @Press

2016年4月14日以降に発生した熊本地震により、亡くなられた方に謹んでお悔やみを申し上げますとともに、被災された皆様に心よりお見舞い申し上げます。

ATMJグループでは、被災された熊本県、大分県においても数多くのATMの監視業務を行わせていただいており、被災地の一日も早い復旧・復興を心よりお祈り申し上げます。

その一環として、日本ATM株式会社(代表取締役社長:中野 裕)は、熊本県、大分県でのATM監視台数(熊本県:1,069台、大分県:572台)に応じて、日本赤十字社熊本県支部ならびに大分県支部に、義援金として総額164万円の支援を行わせていただきました。


■日本ATM株式会社
設立   : 1999年1月
資本金  : 4億8,000万円
事業内容 : ATMと金融店舗運用のアウトソーシングサービスなど
       様々なサービスを展開
本社所在地: 東京都港区浜松町1-30-5 浜松町スクエア8F
URL    : http://www.atmj-g.com
プレスリリース提供元:@Press

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る