• トップ
  • リリース
  • 創立90周年の大正大学、記念ロゴマークが決定 「日本の未来を支える教育」を表現

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2

学校法人大正大学

創立90周年の大正大学、記念ロゴマークが決定 「日本の未来を支える教育」を表現

(@Press) 2016年05月12日(木)10時30分配信 @Press

大正大学(学長:大塚伸夫、所在地:東京都豊島区)は、2016年に創立90周年を迎えました。創立90周年を記念した行事や制作物等の事業に先駆け、90周年ロゴマークが決定しました。


大正大学は1926年に旧大学令に基づいて、大学として全国で21番目に設立されました。在学生、保護者の皆様、卒業生、教職員、地域の方々など多くの方々にご支援をいただきながら、2016年11月5日に創立90周年を迎えることとなります。

今回、創立90周年を迎えるにあたり、90周年ロゴマークが決定。2016年度中は大正大学の90周年をアピールするために、大学案内など広報媒体をはじめ、広く使用していきます。


1.デザインコンセプトの概要
大正大学は1926年に設立以来、巣鴨で教育活動を続け、当初の2学部体制から6学部を擁して幅広い教育を行う大学へと成長を続けてまいりました。創立90周年を迎え、地域と共に新しい「スガモ」を創出し、これからの日本社会を支えていけるような人才を育成する決意がデザインに込められています。


2.ロゴデザインについて
90周年のロゴデザインには、「巣鴨の地に根ざして教育を続ける大正大学」のシンボルとして巣鴨地域のランドマークでもある「鴨台さざえ堂」を使用。日本の未来を日の丸に重ね、「90」の「0」を日の丸に合せることで「日本の未来を支える教育」を表現しています。

また、大正大学のユニバーシティーカラーである古代紫と蓮桃色を使用し、大正大学が10年後の100周年に向けて、次の日本を担う人才育成に強いモチベーションで挑み続ける決意を表現しています。


◆大正大学の概要
創立 : 1926年4月5日(旧大学令に基づく設置認可)
所在地: 〒170-8470 東京都豊島区西巣鴨3-20-1
学長 : 大塚伸夫
学生数: 学部  4,827名
     大学院 184名  ※2016年5月1日現在
URL  : http://www.tais.ac.jp/

学部・学科:仏教学部   仏教学科
      人間学部   社会福祉学科
             人間環境学科
             教育人間学科
      心理社会学部 人間科学科
             臨床心理学科
      文学部    人文学科
             日本文学科
             歴史学科
      表現学部   表現文化学科
      地域創生学部 地域創生学科

大学院  :仏教学研究科  仏教学専攻(博士前期・後期)
      人間学研究科  社会福祉学専攻(修士)
              臨床心理学専攻(修士)
              人間科学専攻(修士)
              福祉・臨床心理学専攻(博士後期)
      文学研究科   宗教学専攻(博士前期・後期)
              史学専攻(博士前期・後期)
              国文学専攻(博士前期・後期)
              比較文化専攻(博士前期・後期)
      (通信教育課程)
      地域創生研究科 地域創生専攻(修士) ※設置認可申請中

建学の理念 :智慧と慈悲の実践
教育ビジョン:4つの人となる(慈悲・自灯明・中道・共生)
プレスリリース提供元:@Press

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る