• トップ
  • リリース
  • 大正大学が学生、教職員合同ボランティアによる熊本地震被災支援 募金活動を実施

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3

学校法人大正大学

大正大学が学生、教職員合同ボランティアによる熊本地震被災支援 募金活動を実施

(@Press) 2016年04月28日(木)10時30分配信 @Press

大正大学(学長:大塚伸夫、所在地:東京都豊島区)は、2016年4月22日(金)〜5月31日(火)の間、学生と教職員の合同ボランティアによる熊本地震被災支援の募金活動を実施しています。この募金活動は、学生有志による自発的な学内での募金活動から始まり、現在は巣鴨地蔵通り商店街にある眞性寺境内前にて展開中です。

今回実施している熊本地震被災支援の募金活動は、4月16日(土)から始まった学生有志による自発的な学内での募金活動が発端。学生の募金活動が展開される中(4月16日〜4月22日の活動結果 462,526円)、学長提案により学生と教職員合同ボランティアの募金活動が4月22日(金)より実現しました。募金は、巣鴨地蔵通り商店街を訪れた多くの方々にご協力いただいています。高齢者だけではなく、若者の姿も見られました。

◆大正大学 募金活動実施概要
(1)活動期間:2016年4月22日(金)〜5月31日(火) 10:30〜15:00
      (大型連休、土日祝日を除く平日/雨天決行)
(2)活動場所:江戸六地蔵尊 眞性寺 境内前
       東京都豊島区巣鴨3-21-21

教職員は各自業務の合間に募金活動に参加。学生は学生部にて希望参加日にボランティア登録を行い、募金活動に参加します。

集まった募金は熊本県健康福祉政策課 義援金担当へ寄付予定。なお、各活動日の結果報告については、大正大学 公式サイト内の新着情報覧にて毎日更新しています。
http://www.tais.ac.jp/guide/latest_news/


◆大正大学の概要
創立  : 1926年4月5日(旧大学令に基づく設置認可)
所在地 : 〒170-8470 東京都豊島区西巣鴨3-20-1
学長  : 大塚伸夫
学生数 : 学部  4,750名
      大学院  171名  ※2015年5月1日現在
URL   : http://www.tais.ac.jp/

学部・学科:仏教学部   仏教学科
      人間学部   社会福祉学科
             人間環境学科
             教育人間学科
      心理社会学部 人間科学科
             臨床心理学科
      文学部    人文学科
             日本文学科
             歴史学科
      表現学部   表現文化学科
      地域創生学部 地域創生学科

大学院  :仏教学研究科  仏教学専攻(博士前期・後期)
      人間学研究科  社会福祉学専攻(修士)
              臨床心理学専攻(修士)
              人間科学専攻(修士)
              福祉・臨床心理学専攻(博士後期)
      文学研究科   宗教学専攻(博士前期・後期)
              史学専攻(博士前期・後期)
              国文学専攻(博士前期・後期)
              比較文化専攻(博士前期・後期)
      (通信教育課程)
      地域創生研究科 地域創生専攻(修士) ※設置認可申請中

建学の理念 :智慧と慈悲の実践
教育ビジョン:4つの人となる(慈悲・自灯明・中道・共生)
プレスリリース提供元:@Press

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る