日経テレコン21

日経テレコン21

日経テレコン21








ビジネスポータル

@niftyビジネス

ニフティ提供のビジネスマン向け情報サイト。すぐに使える仕事術、トレンドを独自編集で毎日配信。経済、IT、新商品など充実の最新ニュースと企業の与信情報もご提供!

@niftyビジネス


SSL証明書「SHA-2」方式への変更について


このたび、日経テレコンでは、2015 年11 月30 日(月)未明にSSL 証明書を現在の「SHA-1」方式から「SHA-2」方式へ変更いたします。

お手数ですが、お客さまのご利用環境が「SHA-2」に対応していない場合は、下記ご案内を確認いただき、ご対応下さいますよう、お願いいたします。


日経テレコン SSL証明書SHA-2移行についてのご案内


お手数をおかけしますが、ご理解、ご協力を賜りますようお願い申し上げます。

日経テレコン21とは?

日本経済新聞社が提供する「日経四紙(日本経済新聞の朝夕刊など主要紙)」のバックナンバー検索や、ニュース速報、クリッピングの他、日本経済新聞社が提供する企業情報や人物情報が利用できるサービスです。その他マイフォルダ等の機能により、ビジネスに役立つあらゆる情報を提供します。

ニフティの日経テレコン21はここが便利!

  • Point 1 「Point 1日本経済新聞の過去記事を1981年から収録!」さらに企業情報、人物情報など多彩なビジネスデータ収録

  • Point 2 「クリッピング機能で必要な情報を見逃さない」登録キーワードに一致した記事を毎朝メールでお伝えします

  • Point 3 「当初料金6,000円、基本料金3,000円でご提供!」ニフティ会員様向け特別料金でご提供いたします

日経テレコン21をご利用いただくには、お客様の利用登録が必要です。
ご利用登録完了後、すぐに日経テレコン21をご利用いただけます。

[ステップ1]利用ボタンをクリックしてお申込開始、[ステップ2]@nifty ID/@niftyユーザー名とパスワードを入力、[ステップ3]利用規約のご確認、登録内容の入力、日経テレコン21の登録完了

日本経済新聞の過去記事を1981年から収録!

日本経済新聞朝夕刊、日経産業、日経MJを始めとした、日本経済新聞社が発行する主要媒体の最新記事・バックナンバー検索ができます。バックナンバーは1981年から収録します。
また、市場動向や企業発表を含む、随時更新される日経速報ニュースが見られます。

日本経済新聞社が発行する主要媒体を収録!

日本経済新聞(朝刊・夕刊)日経マガジン
日経MJ日経速報ニュース
日経産業新聞プレスリリースデータベース
日経金融日経NEEDS統計データ
日経プラスワン 

クリッピングで必要な記事を見逃さない

日経テレコン21では、クリッピングメール機能を提供しています。
キーワードを登録すると、そのキーワードが含まれた記事見出しや掲載情報が毎朝メールで送られるようになります。クリッピングは日経四紙を対象とします。

また、クリッピングの登録は無料で行えます。

日経テレコン21を当初料6,000円、基本料3,000円で!

ニフティ会員様向けの特別な料金でご提供いたします。
ご利用登録後、すぐに日経テレコン21がご利用いただけます(ご登録には@nifty IDが必要です)。

当初料金

6,000円+税

月額基本料金

3,000円+税

記事閲覧料金

従量料金(それぞれの情報毎に値段が異なります、情報利用料金一覧をご参考ください)

情報利用料金の注意事項

・本サービスでは「課金確認画面」が表示されません。各情報の表示時に課金が発生します。利用料金一覧をご確認のうえサービスをお使いください。

・本サービスは月遅れ請求となります。詳細はこちらをご参照ください。

ご利用上の注意

サービス利用には「@nifty ID」または「@niftyユーザー名」が必要です

このサービスは、@nifty IDまたは@niftyユーザー名法人コンテンツコースIDをお持ちの方がご利用いただけます。お持ちでない方は、@niftyユーザー名または、法人コンテンツコースへ登録することにより、ご利用いただけます。

 

@niftyユーザー名は、「登録無料」「月額料金無料」

登録料金、月額料金無料の「@niftyユーザー名」を取得すれば、「誰でも」サービスをご利用いただけます。法人単位でのご利用は「法人コンテンツコース」に登録して頂ければ非常に便利です。大切なお買物も@niftyでなら安心です。

 

IDの登録はこちらから

【登録無料】@niftyユーザー名を登録
【法人向け】法人コンテンツコース


データベースに関する諸注意は以下をご参考ください