TAS-MAP「土地建物・財産評価」

TAS-MAP「土地建物・財産評価」

TAS-MAP「土地建物・財産評価」

@niftyビジネス > ビジネスデータ > その他  > TAS-MAP「土地建物・財産評価」






ビジネスポータル

@niftyビジネス

ニフティ提供のビジネスマン向け情報サイト。すぐに使える仕事術、トレンドを独自編集で毎日配信。経済、IT、新商品など充実の最新ニュースと企業の与信情報もご提供!

@niftyビジネス


土地建物の評価額がわかります

TAS−MAPは不動産鑑定手法による高精度の不動産評価システムをご利用いただけるサービスです。

相続税を納めるときに必要な土地や建物の不動産評価額を誰でも簡単に計算。業者や専門の先生に頼む必要がありません。また、レポートがそのまま評価明細書として出力されるので、国税局への提出書類として利用することが可能です。

この他、不動産売買時の土地建物評価、住宅ローンや不動産担保ローン、債権回収会社の担保評価、企業の減損会計や取引先の与信審査など、あらゆる不動産評価が可能です。

土地と建物の評価を一発で

利用方法は2つ

相続税算出のための不動産評価額を算出
TAS-MAP 「財産評価」

土地や建物を相続する際に必ず税金を払う必要があります。相続税は、その土地や建物の評価金額を元に算出することが出来ます。
評価金額の計算は誰が行ってもいいのですが、不慣れな人には難しく、一般的には専門家や業者に依頼するケースが多いです。
TASーMAP「財産評価」はこの計算を誰でも簡単に行うことが可能なサービスです。
相続税路線価等を元に評価金額を算出し、レポート形式でご提供します。また、このレポートが国の扱う評価明細と同様の書式となっていますので、そのまま正式書類として提出することが可能です。

相続税の算出に活用できます

財産評価レポートサンプル

不動産の評価額を算出
TAS-MAP 「土地建物評価」

ご自宅の評価や、担保物権としての資産価値の確認など、全国の土地建物の評価(価格査定)が机上でわずか3分。
誰でも簡単に「検索・物件指定・条件入力」の3ステップで本格的な不動産レポートが手に入ります。

担保価値や事例収集にもお役立ち

土地建物評価サンプル

正確性
TAS-MAPで取扱う各種データは常に新しいデータを採用しています。
また、日本最大級のデータ量により、きめ細かく精度高い評価が可能となります。
  • 公示価・基準地価データ 約 6万件(年更新)
  • 相続税路線価データ 約 200万本(年更新)
  • 不動産鑑定会社調査事例データ 約3万件(月更新:三友システムアプレイザル)
  • 固定資産税標準宅地データ 約38万件(精査されたデータを登録)
  • 固定資産税路線価データ  約398万件(精査されたデータを登録)
  • 固定資産税状況類似データ 約26万件(精査されたデータを登録)
  • 都市計画図データ (全国対応)
  • 住宅地図・市街地図・道路地図 適宜更新(ゼンリン)
操作性
  • 検索・・・5種類の多彩な検索機能で、目的物件の地図表示まで業界最速級です。
  • 自動・・・都市計画用途を自動取得するため、用途地域・建蔽率・容積率は自動入力されます。
  • 事例・・・事例は自動選択機能により、最適事例を抽出するため、誰が評価しても同様の評価結果が得られます。
  • プロ・・・審査に熟知したプロ向けにも対応した事例選択機能(事例概要参照・標準価格の確認)も用意されています。
  • 入力・・・物件の詳細入力も、簡単な数値入力や選択方式で簡単入力できます。
  • 視認・・・人間工学に基づいた高い視認性と、分かりやすいステップ方式で簡単に本格的不動産評価ができます。
広範囲
TAS-MAPの地図はゼンリンデータ・コム社のサーバに直結しているため、常に新しい地図がご提供できます(冊子地図とのタイムラグがあります)。

土地建物評価エリアは相続税路線価地域はもちろん、倍率地域も固定資産税データで補完しているため、宅地エリアはほぼ全国の土地建物評価が可能となっています。
活用事例
-金融-

大手都市銀行の住宅ローンや政府系金融機関、大手消費者金融などの不動産担保融資の審査等にご利用いただいております。また、サービサー(債権回収会社)でも不動産担保価値や資料作成にご活用いただいております。

-不動産-

大手不動産仲介業のプレゼン資料や価格査定調査、資産相談、事例収集等にご利用いただいております。また、J-REIT(不動産投資信託)の不動産評価、資料作成にご活用いただいております。

-上場企業-

上場会社の取引先の与信審査をはじめ、生損保、石油会社などは、減損会計、時価会計の自己所有不動産の評価にご活用いただいております。
また、多店舗展開している会社などが、仕入れ土地の相場把握、調査用にご活用いただいております。

提供内容詳細

サービス提供時間 24時間サービス(但し、メンテナンス時を除く)
更新頻度
(土地建物評価)
相続税路線価 :毎年10月頃
地価公示    :毎年4月頃
地価調査    :毎年10月頃
調査事例    :随時
収録期間 最新情報
検索項目 住所(所在)/住所(フリーワード)/郵便番号/駅名/施設名
出力形式 土地建物評価レポート(PDF)
財産評価レポート(EXCEL)
プロデューサー 株式会社タス

提供料金

出 力 形 式 と サ ン プ ル

サービス名

表示項目

料金

サンプル

土地建物評価

地図の表示

1,000円+税(※1)

(土地建物評価レポート

評価結果

4,000円+税(※2)

評価レポート出力(2回目以降)

2,000円+税(※3)

※1 「評価のための準備:住所で検索する」画面で、【地図表示】ボタンを押すと地図表示料金がかかります。

※2 「評価のための準備:条件を確認する」画面で、【この条件で評価する】ボタンを押すと評価料金がかかります。評価料金には評価レポート(PDF)の出力1回分を含みます。

※3 「評価結果」画面では【更新】ボタンにより補正値と備考内容の変更が可能です。更新後、評価レポートを出力した場合に、2回目以降の出力として別途料金がかかります。

財産評価

評価結果の表示
(市街地図付)

1,500円+税

(財産評価レポート

評価結果の表示
(住宅地図付)

1,000円+税

住宅地図の表示

1,000円+税(※1)

財産評価サービスは「住宅地図付」と「市街地図付」に分かれています。「住宅地図付」を選択すると、評価レポートに添付される地図が住宅地図(居住者入り)となります。

※住宅地図の表示料金として1,000円+税が課金されます。

※1 「評価のための準備:住所で検索する」画面で、【地図表示】ボタンを押すと地図表示料金がかかります。

※本サービスのご利用料金は、ご利用月の翌々月に請求をさせていただきます。ご了承ください。


ご利用上の注意

サービス利用には「@nifty ID」が必要です

このサービスは、@niftyユーザー名(任意設定形式/旧PLEASYユーザーID含む)ではご利用いただけません。@nifty ID(英3文字+数字5桁)でご利用ください。

 

「@niftyユーザ名」をお持ちの方は、こちらから「@nifty ID」を確認してください

@niftyユーザ名をお持ちの方は、別途設定される@nifty IDを使い、サービスがご利用いただけます。お客様の@nifty IDは、「会員情報の確認・変更」にてご確認いただけます。
@nifty IDの確認 ※@niftyログイン後の画面でご確認いただけます

 

@niftyユーザ名は、「登録無料」「月額料金無料」

【登録無料】@niftyユーザー名を登録
【法人向け】法人コンテンツコース

 

IDの登録はこちらから

登録料金、月額料金無料の「@niftyユーザ名」を取得すれば、「誰でも」サービスをご利用いただけます。法人単位でのご利用は「法人コンテンツコース」に登録して頂ければ非常に便利です。大切なお買物も@niftyでなら安心です。


データベースに関する諸注意は以下をご参考ください