• トップ
  • リリース
  • 2015年度からWOWOWのテニス放送が進化! グランドスラム4大会全てで車いすテニス放送決定

プレスリリース

2015年度からWOWOWのテニス放送が進化! グランドスラム4大会全てで車いすテニス放送決定

(PR TIMES) 2015年04月20日(月)14時41分配信 PR TIMES


 当社は、基幹ジャンルであるテニスの放送を2015年度から拡充します。
 これまで、グランドスラム(全豪オープンテニス、全仏オープンテニス、ウィンブルドンテニス、全米オープンテニス)では、男子シングルス・女子シングルスの試合を中心に放送してきましたが、今年度から新たな競技として車いすテニスの放送を決定いたしました。5月に開幕する全仏オープンテニスを皮切りに、全大会で放送します。
 車いすテニスは、ツーバウンドでの返球が認められていること以外は、コートの広さやネットの高さなど一般のテニスと同じルールで行われます。現在、国枝慎吾選手が男子シングルス世界ランキング1位、上地結衣選手が女子シングルス・ダブルス世界ランキング1位で、両者ともにグランドスラムで優勝経験を持つという輝かしい成績を収めています。
 WOWOWでは、国枝選手、上地選手の試合を中心にピックアップし、放送に先行して「WOWOWメンバーズオンデマンド」でライブ配信した後、録画放送では実況・解説を加えて充実した内容でお送りします。
 今年度から車いすテニスの放送を開始することで、グランドスラムという世界最高峰の舞台で繰り広げられるテニスの新しい魅力をお伝えします。
 今後ともWOWOWは、コーポレートメッセージ「見るほどに、新しい出会い。」のコンセプトの下、視聴者の皆様に上質なエンターテインメントをお届けしていきます。

【お問い合わせ先】
(マスコミ関係)広報部  TEL03(4330)8080
(IR関係)IR経理部  TEL03(4330)8089

■ 「全仏オープンテニス」車いすテニス放送・配信詳細<br /> ・「全仏オープンテニス」大会期間    5月24日(日)〜6月7日(日)
・「全仏オープンテニス」車いすテニス開催期間   6月03日(水)〜6月5日(金)
【生 中 継】放送に先行して「WOWOWメンバーズオンデマンド」でライブ配信<br /> 【録画放送】実況・解説を加えて充実した内容で放送
 
■ 国枝慎吾選手プロフィール<br />  1984年生まれ、東京都出身。11歳で車いすテニスを始めると、丸山弘道コーチの指導で頭角を現す。2004年アテネパラリンピックでは斎田悟司選手とペアを組みダブルスで金メダルを獲得。2006年10月には自身初となる世界ランキング1位に立ち、以降、この地位を守り続けている。4度の年間グランドスラム達成、2008年北京パラリンピック、2012年ロンドンパラリンピックとシングルス2連覇を達成している。
 ユニクロ所属。
■ 上地結衣選手プロフィール<br />  1994年生まれ、兵庫県出身。11歳で車いすテニスを始め、2012年ロンドンパラリンピックのシングルス・ダブルスでベスト8。2014年、国際テニス連盟(ITF)が公表する世界女子車いすテニスランキングにおいて日本人初となる1位を獲得。また、同年開催されたグランドスラムにおいて好成績を収め、ダブルスの年間グランドスラムを達成。
 エイベックス所属。

■ テニス関連団体から頂戴したメッセージ<br /> フランステニス協会
会長 ジャン・ガシャサン氏
 「20年以上のパートナーであるWOWOWが、全仏オープンで車いすテニスの放送を開始することは非常に大きな喜びです。テニスというスポーツが、人々の多様性を尊重し、その融合を促す存在になるために、車いすテニスを多くの方に見ていただくことは、WOWOWのみならず我々の協会の目標でもあります。」
オールイングランド・ローンテニス・クラブ
チェアマン フィリップ・ブルック氏
 「ウィンブルドンでは2005年から車いすテニスを開催していますが、車いすテニスの任期は世界中で年々高まっています。トッププレーヤーたちのレベルが向上し、かつてないほど人々を熱狂させている今、WOWOWが車いすテニスを放送することに大きな喜びを感じています。」
全米テニス協会
チェアマン カトリーナ・アダムズ氏
 「私たちは、全米オープンテニスの長年のパートナーであるWOWOWが、2015年から車いすテニスの放送を始めることに敬意を表します。この大会で展開される世界最高の車いすテニスの試合を、多くの視聴者に届けてくださるWOWOWを、私たちは称賛します。」
テニス・オーストラリア<br /> 会長 クレイグ・タイリー氏
 「テニス・オーストラリアは、全豪オープンテニスの重要なパートナーであるWOWOWが、車いすテニスの放送を始めることを嬉しく思います。日本には才能溢れる車いす選手が多く、アスリートたちの感動的なプレーをファンは大いに楽しむことでしょう。」
国際テニス連盟
会長 フランチェスコ・リッチ・ビッティ氏
 「私たちは、WOWOWが車いすテニスを放送することを非常に嬉しく思います。車いすテニスへの関心は、国枝慎吾選手、上地結衣選手が共に世界ランキング1位という素晴らしい成功を収めている日本で、特に高くなっています。国際テニス連盟と密接な関係を築いているWOWOWが、素晴らしいサービスを提供してくださることに対し、和崎信哉社長に感謝します。」
日本テニス協会
会長 畔柳 信雄氏<br />  「この度の車いすテニス放送決定を心から嬉しく思います。車いすテニスプレーヤーの方々はもとより、広くテニス界のみならず、障がい者スポーツ全体にとって素晴らしいニュースだと思います。そして、新しい『共生』のお考えによるWOWOW様の新たな前進に大いなる拍手を送りますと共に、私共テニス界も2020年東京オリンピック・パラリンピックに向けて、共に歩みたいと思います。」

以上

プレスリリース提供:PRTIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る