• トップ
  • リリース
  • マンション用ユニットバスルーム「i-X INTEGRAL」を発売〜より上質なくつろぎの空間を実現

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3

マンション用ユニットバスルーム「i-X INTEGRAL」を発売〜より上質なくつろぎの空間を実現

(PR TIMES) 2015年02月02日(月)15時47分配信 PR TIMES


[画像: http://prtimes.jp/i/3442/1574/resize/d3442-1574-791358-0.jpg ]

パナソニック株式会社 エコソリューションズ社は、マンション用ユニットバスルーム「i-X UNIT BATHROOM」に、新シリーズ「i-X INTEGRAL(イークス インテグラル)」を追加し、2015年2月15日より発売します。

▼i-X INTEGRAL(イークス インテグラル)
http://sumai.panasonic.jp/bathroom/i-x/integral/

「i-X UNIT BATHROOM」は、2007年の発売以来、スミとフチを整えたすっきりした美しい設計で、「ストレスオフ」をコンセプトに品ぞろえを拡充してきました。また、本製品は、先進技術への取り組みや製品としての完成度の高さ、ユーザー視点への配慮などが評価され、2013年にグッドデザイン賞を受賞しています。

「i-X INTEGRAL」は、そのi-Xシリーズの上位機種として、日本人の感性や美意識を追求したデザインとパナソニックの先進技術を融合し、製品の持つ上質感のさらなる向上を目指して開発しました。人は光によって物体を、また、光を受ける壁によって空間を認識します。そして、それらの陰影によって空間全体の印象が決定づけられます。日本人がより心地よいと感じる浴室空間を創造するために、日本人的美意識である「陰翳礼讃(いんえいらいさん)」をテーマに、光とともに陰をもデザインし、先進のLED技術により再現。また、光を受ける面として浴室の壁を見直し、最も効果的な金属素材と印刷技術を組み合わせた「光と陰影を表現する壁」を開発しました。こうした浴室を構成する新開発の部材を高い精度で組み合わせることにより、これまでになかったユニットバスルームを実現しました。

パナソニックは本製品により、より上質な暮らしを実現する心地良いくつろぎの空間を提供していきます。

【品名】マンション用ユニットバスルーム「i-X INTEGRAL (イークス インテグラル)」
【希望小売価格(税抜・工事費別)】2,343,000円より
(上記価格は、GRG1620SPHA 1620サイズ 収納VLタイプベースプランの場合)
【発売日】2015年2月15日<br /> 【販売目標】1,000台/2015年度

■特長<br /> 1. 「点・線・面」の3タイプのLED照明により、上質な浴室空間を演出<br /> 2. 光の種類や変化を受け止め、美しい空間を表現する壁「リフレクトパネル」
3. UV(紫外線)硬化インクジェット印刷により、壁面の自由で豊かなグラフィック表現が可能<br />
▼i-X INTEGRAL(イークス インテグラル)
http://sumai.panasonic.jp/bathroom/i-x/integral/
▼ユニットバスルーム i-X(イークス)
http://sumai.panasonic.jp/bathroom/i-x/
▼マンション用ユニットバスルーム「i-X INTEGRAL」を発売(2015年2月2日)
http://news.panasonic.com/press/news/data/2015/02/jn150202-1/jn150202-1.html

<関連情報>
▼バスルーム
http://sumai.panasonic.jp/bathroom/
▼Panasonic リフォーム お風呂・浴室のリフォーム
http://sumai.panasonic.jp/sumai_create/bath/

■お問い合わせ先
お客様ご相談センター フリーダイヤル:0120-878-365(受付9:00〜20:00)
エコソリューションズ社 ハウジングシステム事業部 集合住宅事業推進部 企画チーム
電話:06-6908-1131(代表 受付8:45〜17:30)


▼公式Facebookページ パナソニックの住まい・くらし方情報「すむすむ」
http://www.facebook.com/Panasonic.sumai



プレスリリース提供:PRTIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る