• トップ
  • リリース
  • 【「老眼は治らない」はウソ!】日比野佐和子著 『9割の老眼は自分で治せる』刊行!

プレスリリース

  • 記事画像1

【「老眼は治らない」はウソ!】日比野佐和子著 『9割の老眼は自分で治せる』刊行!

(PR TIMES) 2015年02月27日(金)12時31分配信 PR TIMES

中経出版ブランドカンパニー<br />
株式会社KADOKAWA中経出版ブランドカンパニー(東京都千代田区)は、2015年2月27日『9割の老眼は自分で治せる』を刊行しました。
[画像: http://prtimes.jp/i/7006/1312/resize/d7006-1312-417854-0.jpg ]



「老眼は治らない」と諦めていませんか? 老眼、目の疲れは自分で治せます!

40代になると目の衰えを感じる瞬間が出てきます。

眼科医としてのキャリアを持ち、現在はアンチエイジングドクターとしても活躍する著者は、
「初期の老眼であれば、自分で治すことは十分に可能」と言います。

本書では、アンチエイジングの視点を取り入れつつ、
・老眼を自分で治す・予防する・進行を遅らせる方法を、
食事、生活習慣、トレーニングなどあらゆる角度からわかりやすく解説します。


もくじ

■第1章 老眼は、目の老化現象である
■第2章 老眼のつらさは、「眼トレ」で解消できる!
■第3章 目を内側から若返らせる「食べ物」とは?
■第4章 暮らしの中のこの習慣で、「疲れにくい目」になれる!
■第5章 知っておきたい、老化にともなう「目の病気」
■第6章 老眼の治療と最新手術


著者紹介

日比野 佐和子 (ひびの さわこ)

Rサイエンスクリニック広尾院長・医学博士。
大阪大学医学部大学院医学系研究科臨床遺伝子治療学特任准教授兼務。
内科医、皮膚科医、眼科医、アンチエイジングドクター(日本抗加齢医学会専門医)。
大阪大学医学部大学院医学系研究科卒業・博士課程修了。
同志社大学アンチエイジングリサーチセンター講師、森ノ宮医療大学保健医療学部准教授、
ルイ・パストゥール医学研究センター基礎研究部アンチエイジング医科学研究室室長を経て、
平成25年に院長に就任。
真摯なカウンセリングで、多くのスポーツ選手や著名人にも信頼されている。
著書に『これだけで若返りは可能です。』(東洋経済新報社)などがある。


【商品情報】

著 者: 日比野 佐和子
定 価: 本体600円+税<br /> ページ数: 192ページ<br /> 判 型: 文庫判<br /> 初版発行: 2015/2

プレスリリース提供:PRTIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る