• トップ
  • リリース
  • 5つの基本の筋トレで若返り!『寝たきりになりたくないなら5秒でいいから筋トレしなさい』2月20日発売!

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3

5つの基本の筋トレで若返り!『寝たきりになりたくないなら5秒でいいから筋トレしなさい』2月20日発売!

(PR TIMES) 2015年02月19日(木)20時04分配信 PR TIMES

角川マガジンズブランドカンパニー<br />
株式会社KADOKAWA 角川マガジンズ ブランドカンパニー(本社:東京都千代田区 代表取締役社長:松原眞樹 、ブランドカンパニー長:馬庭 教二 )は、2015年2月20日に、『寝たきりになりたくないなら5秒でいいから筋トレしなさい』を発売いたします。

[画像1: http://prtimes.jp/i/7006/1310/resize/d7006-1310-701365-0.jpg ]



寝たきり、認知症、がん、生活習慣病に<br /> なりにくくなる効果的な運動を教えます。

筋肉の働きは、体を動かすためだけではありません。著者の小山勝弘先生(山梨大学大学院教授)は、筋肉量の減少が、高血圧や高血糖などの「生活習慣病」や「認知症」「がん」などの病気を招くことにつながる、と言います。放っておくと筋肉は毎年減ります。寝たきりにならず、健康長寿を実現するためには、筋肉量の維持が不可欠。この本では病気を防ぎ、腰やひざ、肩などの痛みを予防・改善する簡単な運動を紹介します!

[画像2: http://prtimes.jp/i/7006/1310/resize/d7006-1310-163945-1.jpg ]



[画像3: http://prtimes.jp/i/7006/1310/resize/d7006-1310-267996-2.jpg ]



【著者プロフィール】小山勝弘
山梨大学大学院教授、医学博士。1968年栃木県生まれ。筑波大学大学院修士課程体育学研究科修了、兵庫医科大学大学院医学研究科修了。専門は運動生理学・生化学、健康科学、スポーツ医学。運動が持つ病気の予防効果について、生活中の運動の分析から、遺伝子や細胞レベルの応答の解析まで、幅広い角度で研究を行っている。講道館柔道五段。全日本柔道連盟強化委員会科学研究部員。著書に『からだ改善エクササイズ』『内臓脂肪がなくなる筋力トレーニングBOOK』『健康ストレッチ&エクササイズ』『運動生理学』などがある。


『寝たきりになりたくないなら
5秒でいいから筋トレしなさい』<br /> 発売日:2015年2月20日(金)
著者:小山勝弘 (こやま・かつひろ)
体裁:四六判・144ページ<br /> 定価:本体1200円+税<br /> 発行:株式会社KADOKAWA
角川マガジンズBC



プレスリリース提供:PRTIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る