• トップ
  • リリース
  • 【JRタワーホテル日航札幌】4月21日(火) エグゼクティブフロア客室リニューアル

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3
  • 記事画像4
  • 記事画像5

株式会社JALホテルズ

【JRタワーホテル日航札幌】4月21日(火) エグゼクティブフロア客室リニューアル

(PR TIMES) 2015年04月20日(月)18時44分配信 PR TIMES

旅行・レジャー消費をけん引するアクティブ世代へ、高付加価値を提供します

JRタワーホテル日航札幌(札幌市中央区北5条西2丁目5番地、総支配人 中島浩一)は、お客様への更なる付加価値をご提供する取り組みの一環として、2015年4月21日(火)より、リニューアルしたエグゼクティブフロア(31〜34階)の客室「エグゼクティブツインルーム」(30m2 、64室)および「コーナーデラックスツインルーム」(40m2 、14室)を販売いたします。
2014 年には、改装計画三期中の第一期として「シングルルーム」(18〜20 m2 、48 室)と「ダブルルーム」(24 m2 、62 室)について、居住空間の拡大を目的とした改装を完了しました。第二期である今回の改装では、エグゼクティブフロアご利用の対象を2015 年度末(予定)に開業する北海道新幹線で従来のグリーン車より上位の「グランクラス」座席をご利用いただくお客様層と想定し、アクティブシニアやポスト団塊世代を中心とした旅行・レジャー消費をけん引するお客様が、安心してゆとりのある滞在をお楽しみいただけるよう、インテリアを全面的に改修いたしました。今後の展開としては、今年度中にレギュラーフロア(23〜30 階)の「モデレートツインルーム」(30 m2 、121 室)の改装にも着手いたします。また、円安や入国ビザの免除・発給要件緩和などを背景に拡大成長分野である、訪日外国人富裕層に向けた付加価値の訴求も継続し、北海道への好印象形成や旅行満足度向上に貢献すべく、引き続きおもてなしの拡充を目指して参ります。

■リニューアルのポイント
1.北海道内最高層のJRタワー高層階(31〜34階)ならではの眺望を活かして、大きな窓から風景を楽しめるようにベッドの向きや家具のレイアウトを変更し、ホテルのコンセプトである「さっぽろスカイリゾート」を体現しました。

2. 大型テレビ(エグゼクティブツイン:40インチ、コーナーデラックスツイン:50インチ)を壁掛け型に変更、デスクなどの家具を機能的かつコンパクトにまとめ、女性の肌が美しく見える照明に変更するなど、上質でゆとりのある居住空間を実現しました。

3.スズランの刺繍を施したアクセントピローなどをあしらい、「北海道らしさ」を演出しました。

■客室概要
エグゼクティブツインルーム (30m2 、31〜34階)
1名様料金42,000円、2名様料金46,000円
[画像1: http://prtimes.jp/i/2213/871/resize/d2213-871-724814-0.jpg ]



コーナーデラックスツインルーム(40m2 、31〜34階)
1名様料金54,000円、2名様料金58,000円
[画像2: http://prtimes.jp/i/2213/871/resize/d2213-871-537017-1.jpg ]

■【客室リニューアル記念宿泊プラン】
機能性と快適性が向上した「エグゼクティブツインルーム」、「コーナーデラックスツインルーム」で春のホテルステイをお楽しみください。
・期間/2015 年4 月30 日(木)まで<br /> ・料金/1 泊朝食付き・お一人様12,000 円より(ご宿泊日、人数により料金が異なります)
・プラン特典/スカイリゾートスパ「プラウブラン」ご入浴券付き(スパのご利用は18 歳以上)、レイトチェックアウト12 時
※本プランはホテルホームページ予約限定です。
 詳細はこちら http://www.jrhotels.co.jp/tower/
※上記料金にはサービス料・消費税が含まれております。

■JRタワーホテル日航札幌について<br /> 北の玄関口・JR札幌駅直結という抜群のアクセスに加えて、北海道で1 番の高層タワーというロケーションで、美しい眺望に抱かれてやすらぎと感動のひとときを過ごせるのが大きな魅力。札幌駅の地下から湧出した天然温泉を使用した22 階スカイリゾートスパ(ご利用は18 歳以上)には、ジェットバスやサウナなどの多彩な温浴施設や、美容と健康を意識したメニューが揃うカフェを併設。北海道出身の三國清三シェフがプロデュースするフレンチレストラン「ミクニ サッポロ」をはじめとした4 箇所のレストランでは、北海道の新鮮な食材を使用した美食の数々をご堪能いただけます。(2003 年5 月31 日開業、客室数350 室、料飲施設4 店、バンケットルーム3 会場)
[画像3: http://prtimes.jp/i/2213/871/resize/d2213-871-471854-4.jpg ]



住所:〒060-0005 北海道札幌市中央区北5条西2丁目5番地<br /> 電話:011-251-2222(ホテル代表)
FAX:011-251-6370
アクセス:JR札幌駅(南口)直結、徒歩3分
新千歳空港よりJR快速エアポートで37分
URL: http://www.jrhotels.co.jp/tower/



プレスリリース提供:PRTIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る