• トップ
  • リリース
  • いよいよ日本上陸! 『デルトラ・クエスト』の世界でくり広げられる、新しい物語! 本格ファンタジーが発売!

プレスリリース

  • 記事画像1

いよいよ日本上陸! 『デルトラ・クエスト』の世界でくり広げられる、新しい物語! 本格ファンタジーが発売!

(PR TIMES) 2014年07月18日(金)16時42分配信 PR TIMES

メディアファクトリー ブランドカンパニー<br />
『デルトラクエスト』のエミリー・ロッダによる最新ファンタジー「勇者ライと3つの扉1 金の扉」が、7月18日(金)に発売!
『デルトラ・クエスト』といえば、日本でもテレビアニメやゲームになって大ヒット、書籍は200万部を突破したベストセラー。その原作者エミリー・ロッダが、初めて『デルトラ』と同じ世界を舞台にしたファンタジーを執筆。オーストラリアのファンたちを熱狂させたのが、この『勇者ライと3つの扉』。三部作の第一部が刊行される。

主人公の少年が住んでいる場所は「高い壁にかこまれた街」。壁を越えてくる恐ろしい怪物を退治する導入は、まるであの超人気コミック『進撃の巨人』を思わせ、予想できない数々の展開に心が躍る!
※本書は『進撃の巨人』連載開始前に本国(オーストラリア)で初稿が完成されている。

いよいよ、待望の日本語版が登場! 日本の『デルトラ』ファンのあいだでは、すでに話題沸騰中。
もちろん『デルトラ』シリーズを読んでいなくても、楽しめる本格ファンタジーに仕上がっている。
【STORY】 壁に囲まれた街に、怪鳥が襲来しはじめた。滅亡の危機にさらされた人々は、壁の外へ勇者を派遣することにする。たくましい長兄、賢い次兄が行方不明になり、三男のライは、ついに冒険の旅に出ることを決める! 最初の扉〈金の扉〉の向こうに広がっていたのは、恐ろしい大トカゲがすむ〈禁断の森〉だった。ライは、ふしぎな魔法を使う人々に、なぞのアイテム8点が入った袋をわたされ、「選ばれし者」だと告げられるが──。

エミリー・ロッダ オーストラリア・シドニー生まれのファンタジー作家。オーストラリア最優秀児童図書賞を3度受賞している。 『リンの谷のローワン』シリーズ(あすなろ書房、5巻)、『デルトラクエスト』シリーズ(全15巻、岩崎書店、日本国内で200万部突破のベストセラー)、『フェアリー・レルム』(童心社、全10巻)、『ロンド国物語』(岩崎書店、全9巻)などで知られる。


【書籍情報】
勇者ライと3つの扉1 金の扉
エミリー・ロッダ 著
岡田好惠 翻訳
緑川美帆 イラスト

発売日:2014年7月18日<br /> 定 価:900円(税別)
ISBN :978-4-04-066909-0
発 行:KADOKAWA
編 集:メディアファクトリー<br />

第二部は11月に刊行予定!

プレスリリース提供:PRTIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る