• トップ
  • リリース
  • 2015年、ビジネスで求められる英語をモノにするための情報誌『ビジネスEJ2015』、1月26日発売

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2

2015年、ビジネスで求められる英語をモノにするための情報誌『ビジネスEJ2015』、1月26日発売

(PR TIMES) 2015年01月26日(月)10時15分配信 PR TIMES

日本のビジネスパーソンを取り巻く「英語」を、この一冊から読み解く<br />
株式会社アルク(東京都杉並区永福 代表取締役社長:野田 亨、以下アルク)より、
新刊『ビジネスEJ2015』のご案内を申し上げます。
[画像1: http://prtimes.jp/i/888/650/resize/d888-650-504945-2.jpg ]

そろそろ仕事で英語が必要になってきた、でも正直あまり英語が得意ではないという方に、2015年に日本のビジネスパーソンに求められる英語力を効率的にマスターするための学習法や教材をご紹介します。

●今、企業で求められる英語力とは?
日本のビジネス英語の実態を、学習者・企業・英語教師の視点から整理。英語意識・学習調査については、ビジネスパーソン2180人に実施したアンケート結果を掲載しました。
[画像2: http://prtimes.jp/i/888/650/resize/d888-650-323388-1.jpg ]

「学習状況調査」では、半数以上が「今後英語力を付ける必要がある」と回答したにも関わらず、「現在学習している」人は13.4%という結果となり英語力に対する思いと行動のギャップが見て取れます。学習をしている人の実情調査も併載。

また、元グーグルジャパン代表の村上憲郎さんをはじめ、テンプスタッフホールディング、アマゾンジャパン、インテル、オラクルなど名だたるグローバル企業にインタビュー。覆面座談会では、英語に悩むビジネスパーソンの本音もちらり。巻頭カラーでは、元・AKBの秋元才加さんが、英語をがんばるビジネスパーソンに熱いエールを送ります。

●学習コーナーも充実
時間管理でTOEICのスコアをアップさせるコツ(リスニング練習問題のダウンロード音声付き)や、短時間で最大効果を挙げる英語学習の心得、ついつい日本人が使い過ぎてしまう要注意英単語、英語の達人の英語学習法など、学習コーナーも充実しています。

●英語学習の最新情報はここでキャッチ
ベテラン英語講師がお勧めするビジネスパーソン向け英語教材、1万円以内でTOEICやスピーキングなど分野別の英語力を着実に身につける方法、ビジネスシーンで本当に使える必須英単語1700(英語・日本語のダウンロード音声付き)など、最新情報が満載。巻末には書き込み式の「目標達成セルフチェック」シートがついています。

<商品情報>
【タイトル】『ビジネスEJ2015』<br /> 【URL】http://www.alc.co.jp/book/7015005/
【価格】972円
【サイズ】A4判変型、104ページ<br /> 【雑誌コード】01626-02
【対象レベル】入門以上

……………………………………………………………………
<本件に関する報道関係者向けお問合せ先>
アルク マーケティング部 河合(かわい)
e-mail:mark@alc.co.jp
TEL:03-3323-1253 (平日 9:00〜18:00)

[アルクとは]
アルクは、1969年4月の創業以来、企業理念として「地球人ネットワークを創る」を掲げ、実践的な語学力を身につける教材の開発をすすめてきた出版社です。語学情報ポータルサイトをはじめ、『ENGLISH JOURNAL』などの学習情報誌、受講者数延べ120万人の通信講座「ヒアリングマラソン」シリーズ、eラーニング教材、書籍、各種デジタルコンテンツの提供など、語学分野における学習者向けの様々な支援を行っております。
URL:http://www.alc.co.jp/



プレスリリース提供:PRTIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る