• トップ
  • リリース
  • 発音にも聞き取りにも効くロングセラーの発音事典に改訂版が登場『改訂版 英語の発音パーフェクト学習事典』1月26日発売!

プレスリリース

  • 記事画像1

発音にも聞き取りにも効くロングセラーの発音事典に改訂版が登場『改訂版 英語の発音パーフェクト学習事典』1月26日発売!

(PR TIMES) 2015年01月26日(月)10時15分配信 PR TIMES

米英の発音の違いも収録、英語の音のすべてがここにある! 発音教材の決定版。

株式会社アルク(東京都杉並区永福 代表取締役社長:野田 亨、以下アルク)より、
新刊『改訂版 英語の発音パーフェクト学習事典』のご案内を申し上げます。

[画像: http://prtimes.jp/i/888/641/resize/d888-641-479953-0.jpg ]

リズムとイントネーション、音の同化・脱落など英語特有の音声現象を完全網羅。日本人が特に苦手とするポイントを効率よく攻略、「通じる発音」と「聞き取る力」が同時に身に付く。

◇英語の音声現象(音のクセ)を学んで、「通じない」「聞き取れない」を解消!

「文としては正しい英語のはずなのに、声に出すとネイティブに通じない」、「ネイティブの英語がどうしても聞き取れない…」―こうした悩みを解決するカギは、日本語と異なる英語の音のクセをつかむことにあります。本書は、英語に特有の音声現象をほぼ完全網羅し、リズム、イントネーション、音の連結など、特に日本人のスピーキングとリスニングで弱点となりやすいポイントを効率的に攻略することができます。

◇「総論」「各論」「特別講座」「資料編」で構成。事典としても使えるので、学習者なら持っておきたい1冊です!

●「総論」ではまず、単語や文法を学ぶのと同じように、「英語の音」も学ぶ必要がある!ということを理解しましょう。

●ポイントとなる音声現象を扱う「各論」はPart1〜9で構成。各Part冒頭のLET'S LISTENと解説で、実際の音声現象を聞き、概要をつかみます。続くSECTIONでは音声現象をさらに細かく分類(SECTION数はPartによって異なります)、豊富なEXAMPLES(具体例)とEXERCISES(練習問題)で、個別の現象について耳慣らしと定着をはかりましょう。

●「特別講座」ではマザーグースの歌を使って英語のリズムをマスター。事典ならではの「資料編」では、紛らわしい発音を区別するための「発音クリニック」、音声器官の名称などを収載しています。

◇収録時間約160分の付属CD-ROMでとことん練習、英語耳に鍛え上げる!

付属CD-ROMには、LET'S LISTEN、EXAMPLES、EXERCISESはもちろん、「特別講座」のマザーグースの歌、米英の発音の違い(折込付録)も収録。充実したコンテンツがあなたの耳を英語の耳に鍛え上げます! 改訂に当たり、旧版の付属CD3枚をCD‐ROM1枚にし、より使いやすくなりました。

※本書は2000年に刊行された『英語の発音パーフェクト学習事典』の改訂版です。内容に一部加筆・修正し、旧版に付属していた音楽CD(3枚組)をMP3ファイル収録CD-ROM(1枚)にしました。

<商品情報>
【タイトル】『改訂版 英語の発音パーフェクト学習事典』<br /> 【URL】http://www.alc.co.jp/book/7015008/
【価格】2,808円
【サイズ】A5判型、288ページ<br /> 【付属商品:CD-ROM】CD-ROM1枚(MP3音源:約2時間44分)
【ISBNコード】9784-7574-2613-9
【対象レベル】全レベル<br /> 【著者】深澤俊昭<br />
【著者プロフィール】
神奈川大学名誉教授。1942年、東京都生まれ。学習院大学経済学部経済学科卒業後、東京急行電鉄株式会社入社。3年間勤務の後、人生に再挑戦。学習院大学文学部イギリス文学科卒業。同大大学院中退後、1972-1978年イギリス留学。ウェールズ大学(カーディフ)大学院(Department of English and Liberal Arts)にて英語学を専攻(Postgraduate Diploma in English Linguistics取得)。リーズ大学大学院(Department of Phonetics)にて音声学を専攻(MPhil in Phonetics取得)。ウェールズ大学(カーディフ)客員教授。趣味は山歩き、サイクリング、英英辞典を読むこと。

……………………………………………………………………

<本件に関する報道関係者向けお問合せ先>
アルク マーケティング部 浅田(あさだ)
e-mail:mark@alc.co.jp
TEL:03-3323-1253 (平日 9:00〜18:00)

[アルクとは]
アルクは、1969年4月の創業以来、企業理念として「地球人ネットワークを創る」を掲げ、実践的な語学力を身につける教材の開発をすすめてきた出版社です。語学情報ポータルサイトをはじめ、『ENGLISH JOURNAL』などの学習情報誌、受講者数延べ120万人の通信講座「ヒアリングマラソン」シリーズ、eラーニング教材、書籍、各種デジタルコンテンツの提供など、語学分野における学習者向けの様々な支援を行っております。
URL:http://www.alc.co.jp/

プレスリリース提供:PRTIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る