プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3

株式会社良品計画

パラグライダークロスシリーズ発売のお知らせ

(PR TIMES) 2015年03月02日(月)12時36分配信 PR TIMES

東レが開発した産業資材をトラベル用品に転用<br />
無印良品を展開する株式会社良品計画(東京都豊島区/代表取締役社長 金井政明)は、東レ株式会社(東京都中央区/代表取締役社長 日覺昭廣、以下「東レ」)が開発した、パラグライダーに使用される素材の衣料品を2月18日に発売いたしました。また、同素材のトラベル用品を3月4日より順次発売いたします。
[画像: http://prtimes.jp/i/987/612/resize/d987-612-442443-0.jpg ]



■羽織物とバック、トラベル用小物を同一素材で展開
トラベルシーンで求められる「軽い」「丈夫」「コンパクトにたためて持ち運びやすい」といった機能は、バックや小物のみならず、衣料品にも必要なもの。無印良品ではトラベル用品「MUJItoGO」の新シリーズ開発にあたり、通常はその用途の違いから統一することが難しい、バックやケース類とウィンドブレーカーとに同一素材を使用することを実現させました。トラベルバック・仕分けケースに適する「強度」「ハリ感」「軽さ」を備え、かつウィンドブレーカーに求められる「薄地で柔らか、風合いがある」という条件に見合った素材として選びだされたのはパラグライダーに使用されている素材。この軽くて強い素材を、東レが持つ高度な技術により、それぞれの用途特性に最適な仕様(※)に仕上げました。


※身体に近いところで使うバックやウィンドブレーカーは、ハリ感を保ちながらもノイズを抑えました。またケース類は、サイズを示した転写マークがヨレたり剥離したりすることを防ぐ処方にすることで、仕上がりの良さも実現しています。

【商品概要】

[表: http://prtimes.jp/data/corp/987/table/612_1.jpg ]


【素材特徴】

1.細繊度(33T)のナイロン糸を使用することにより「軽さ」を実現。
2.Wリップストップの組織構造により、高い引き裂き強度(破れにくい)を実現。
3.加工条件の調整により、パラグライダー素材の軽さ・強さを活かしつつ、それぞれの商品の用途に最適な仕様を実現。



プレスリリース提供:PRTIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る