• トップ
  • リリース
  • 車載用半導体リレーの正確なダイナミック・シミュレーションを行う無償ソフトウェア・ツールを発表

プレスリリース

STマイクロエレクトロニクス

車載用半導体リレーの正確なダイナミック・シミュレーションを行う無償ソフトウェア・ツールを発表

(PR TIMES) 2015年03月25日(水)09時32分配信 PR TIMES


STマイクロエレクトロニクス(NYSE:STM、以下ST)は、車載用半導体リレーの無償ソフトウェア・ツールであるTwisterSIMを発表しました。このソフトウェア・ツールには、STのVIPower(TM)技術を採用した車載用ローサイド / ハイサイド・スイッチやモータ制御用Hブリッジ向けの高機能インタラクティブ・セレクタおよびダイナミック・シミュレータが含まれています。PCで使用できるこのソフトウェア・ツールは、正確なダイナミック・シミュレーションにより、負荷適合性、ワイヤ・ハーネスの最適化、故障状態の解析、診断動作分析、動的熱性能に関する複雑な評価を簡単に行うことができます。

TwisterSIMは、電熱シミュレーションを動的に実行するため、特定アプリケーション向け製品の評価に要する時間・コストを低減します。

TwisterSIMの特徴

・アプリケーション内における実際の動作の再現を可能にする独自手法と検証に基づいた正確なVIPower製品モデルのライブラリ<br /> ・各種アプリケーションに最適なデバイスを選択するための段階的ガイド
・車載用ランプおよび一般的負荷のライブラリ<br /> ・ジャンクション温度プロファイル、負荷電流、診断動作を含むシミュレーション結果の表示と、一般に使用される複数フォーマットでのエクスポート
・ユーザが設定可能な幅広い環境条件と製品パラメータ<br /> ・関連データシートと製品情報が掲載されたウェブサイトへのリンク<br /> ・ユーザをサポートするオンライン・フォーラム( http://www.st.com/twistersim-forum

TwisterSIMはSTのウェブサイト( http://www.st.com/twistersim )より無償ダウンロードが可能です。

STマイクロエレクトロニクスについて<br /> STは、「センス & パワー、オートモーティブ製品」と「エンベデッド・プロセッシング ソリューション」の多種多様なアプリケーションに半導体を提供する世界的な総合半導体メーカーです。エネルギー管理・省電力からデータ・セキュリティ、医療・ヘルスケアからスマート・コンスーマ機器まで、そして、家庭、自動車、オフィスおよび仕事や遊びの中など、人々の暮らしのあらゆるシーンにおいてSTの技術が活躍しています。STは、よりスマートな生活に向けた技術革新を通し、「life.augmented」の実現に取り組んでいます。2014年の売上は74.0億ドルでした。さらに詳しい情報はSTのウェブサイ( http://www.st-japan.co.jp )をご覧ください。

◆ お客様お問い合わせ先
〒108-6017 東京都港区港南2-15-1
品川インターシティA棟
STマイクロエレクトロニクス(株)
オートモーティブ製品グループ
TEL: 03-5783-8260 FAX: 03-5783-8216

プレスリリース提供:PRTIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る