• トップ
  • リリース
  • IoTへの安全かつ簡単なアクセスを実現するクラス最高のNFCタグを発表

プレスリリース

  • 記事画像1

STマイクロエレクトロニクス

IoTへの安全かつ簡単なアクセスを実現するクラス最高のNFCタグを発表

(PR TIMES) 2015年02月19日(木)10時02分配信 PR TIMES


[画像: http://prtimes.jp/i/1337/584/resize/d1337-584-836129-0.jpg ]



STマイクロエレクトロニクス(NYSE:STM、以下ST)は、各種メモリ容量を取り揃え、クラス最高のデータ保持期間と書込み・消去サイクル、および強力なデータ保護機能を搭載したNFC対応RFIDタグであるSRTAGを発表しました。同製品は、各種機器(コンスーマ、コンピュータ周辺、生活家電、産業、ヘルスケア等)において、近距離無線通信の新たな可能性を開きます。

SRTAGは、NFCフォーラム仕様のType 4に準拠したRFインタフェースとNDEF(NFC Data Exchange Format)メッセージ・サポート機能を搭載しています。内蔵EEPROMの容量は512bitから64Kbitと幅広く、コンテンツが豊富な仮想名刺やスマート署名を含む様々なアプリケーションに対応することができます。また、最先端のRF性能を提供する他、ユーザがプログラム可能なデジタルCMOS出力を搭載しているため、ホスト・システムを起動する外付け部品が不要です。

SRTAGの卓越した堅牢性は、200年のデータ保持期間(業界標準の20倍)、および100万回の書込み・消去サイクル(業界標準の10倍)を実現しています。動作温度範囲も-40℃〜85℃と拡張されており、最も過酷な動作条件下においても、完全な性能と耐久性を維持します。

さらに、SRTAGは、既存製品よりも優れたデータ保護性能を特徴としています。クラス最高の128bitパスワード保護機能を20bitカウンタと組み合わせることにより、読取り・書込みアクセス制御において、タグのクローン作成や改竄を防止します。

SRTAGの応用分野には、NFCに対応したスマート・ポスター、広告、画像を活用した名刺の他、Bluetoothの自動ペアリングやWiFiネットワークへのセキュア・アクセスを行うNFCトークンが含まれます。また、資産管理、保守記録、および製品識別のためのNFCタグ等のアプリケーションにも利用できます。

SRTAG16KおよびSRTAG64Kは量産中で、SRTAG2KL、SRTAG2KL-P、SRTAG512Lはサンプル出荷中です。SRTAG512L(メモリ容量 : 512bit)の単価は、1000個購入時に約0.17ドルです。

詳細については、 http://www.st.com/srtag-nb1502 をご覧ください。

STマイクロエレクトロニクスについて<br /> STは、「センス & パワー、オートモーティブ製品」と「エンベデッド・プロセッシング ソリューション」の多種多様なアプリケーションに半導体を提供する世界的な総合半導体メーカーです。エネルギー管理・省電力からデータ・セキュリティ、医療・ヘルスケアからスマート・コンスーマ機器まで、そして、家庭、自動車、オフィスおよび仕事や遊びの中など、人々の暮らしのあらゆるシーンにおいてSTの技術が活躍しています。STは、よりスマートな生活に向けた技術革新を通し、「life.augmented」の実現に取り組んでいます。2014年の売上は74.0億ドルでした。さらに詳しい情報はSTのウェブサイト

◆ お客様お問い合わせ先
〒108-6017 東京都港区港南2-15-1
品川インターシティA棟
STマイクロエレクトロニクス(株)
マイクロコントローラ・メモリ・セキュアMCU製品グループ
TEL: 03-5783-8240 FAX: 03-5783-8216

プレスリリース提供:PRTIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る