• トップ
  • リリース
  • 【製造業・鋼材加工業の在庫管理】鋼材加工・コイルセンターの品質管理!コラム「コイルセンターと自動認識技術(3)」を公開しました。

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3
  • 記事画像4
  • 記事画像5

株式会社大塚商会

【製造業・鋼材加工業の在庫管理】鋼材加工・コイルセンターの品質管理!コラム「コイルセンターと自動認識技術(3)」を公開しました。

(PR TIMES) 2015年03月24日(火)17時32分配信 PR TIMES

株式会社大塚商会は、ERPソリューションの情報満載サイト「ERPナビ」において、ビジネスに関わる時事情報や市場動向、業種・業界に特化した情報などバラエティに富んだコラムを日々発信しています。
今回は、鋼材加工業・製造業向けコラム「ものをつくるチカラ」にて、在庫管理に多く使用されているバーコード・二次元コードの課題と解決方法について書かれた「コイルセンターと自動認識技術(3)」を公開しました。

コラムサイトURL:
http://www.otsuka-shokai.co.jp/erpnavi/topics/column/steel/coiljido3.html?02=01_ptsi150324a
[画像1: http://prtimes.jp/i/9712/420/resize/d9712-420-741341-0.jpg ]

コイルセンター(鉄鋼加工業)における自動認識技術の活用事例を、コラム「ものをつくるちから」で数回にわたりご紹介します。シリーズ第3回は自動認識技術のうちRFIDについて取り上げています。
RFIDの特長・留意点をはじめ、鉄鋼業界でも活用が期待される金属対応RFIDについてイラストを交えて説明すると共に活用事例を解説していただいております。ぜひ、ご一読ください。

▼ものをつくるチカラ<br /> 第36回 コイルセンターと自動認識技術(3) 著者:三山 裕司 (株式会社CANVAS)
http://www.otsuka-shokai.co.jp/erpnavi/topics/column/steel/coiljido3.html?02=01_ptsi150324a
[画像2: http://prtimes.jp/i/9712/420/resize/d9712-420-961804-1.jpg ]


-著者
株式会社CANVAS
代表取締役<br /> 三山 裕司 氏<br /> 2003年、株式会社CANVASを起業。
真っ白なキャンバスに「お客様と共に夢を描き実現する」ことを理念に命名。
鉄鋼流通/コイルセンターの実務とITに精通した専門家集団として、業務改善・システム導入でお客様をサポート。物流効率化を実現する自動認識技術・サービス・システムの情報提供・導入支援を行う。
株式会社CANVAS ⇒ http://www.canvas.co.jp/

▼鋼材卸売業向けシステム「Power Steel」(ERPナビ)
http://www.otsuka-shokai.co.jp/erpnavi/product/powersteel/?02=01_ptsi150324a
[画像3: http://prtimes.jp/i/9712/420/resize/d9712-420-643202-2.jpg ]


▼ERPナビとは<br /> ERPを中心としたITソリューションの情報を集結したWebサイトです。
製品・ソリューション情報はもちろん、事例やコラムなどビジネスのヒントになる情報も日々発信しています。
-ERPナビ
http://www.otsuka-shokai.co.jp/erpnavi/?02=01_ptsi150324a
[画像4: http://prtimes.jp/i/9712/420/resize/d9712-420-680256-3.jpg ]


-ERPナビFacebookファンページ<br /> http://www.facebook.com/erpnavi
[画像5: http://prtimes.jp/i/9712/420/resize/d9712-420-958006-4.jpg ]


---------------------------------------------
■お問い合わせ
株式会社大塚商会 マーケティング本部<br /> システムプロモーション部<br /> 〒102-8573 東京都千代田区飯田橋2-18-4
e-mail:gyoukaip@otsuka-shokai.co.jp
URL:http://www.otsuka-shokai.co.jp/



プレスリリース提供:PRTIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る