• トップ
  • リリース
  • トップ・クリエイター集団“アゲハスプリングス”設立10周年を記念し、 音楽プロデューサー玉井健二が初著書を出版 ヒットの裏にある緻密な方程式を初公開!

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3

株式会社インプレスホールディングス

トップ・クリエイター集団“アゲハスプリングス”設立10周年を記念し、 音楽プロデューサー玉井健二が初著書を出版 ヒットの裏にある緻密な方程式を初公開!

(PR TIMES) 2014年07月16日(水)14時49分配信 PR TIMES


インプレスグループで音楽関連の出版事業を手掛ける株式会社リットーミュージック(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:古森優)は、音楽プロデューサー玉井健二が代表を務めるクリエイター集団アゲハスプリングスの設立10周年を記念して、書籍『人を振り向かせるプロデュースの力』を7月18日に発売します。

音楽プロデューサー玉井健二により2004年に設立された、クリエイター集団“アゲハスプリングス”。YUKI、中島美嘉、Superfly、ゆず、flumpool、JUJUなどの多くのヒット作を創出し、J-POP界において確固たる地位を獲得したアゲハスプリングスの代表・玉井健二が、設立10周年を記念して初の著書『人を振り向かせるプロデュースの力』を出版します。自身のバックグラウンドやプロデュースの実例を振り返りながら、今まであまり語られることのなかったプロデュースにおける緻密な方程式、プロデューサーに求められる技術など、玉井健二独自のプロデュース哲学とマネジメント論を説いていきます。「真ん中は捨てる」とは? 「悩む時間を担保する」とは? 「元気ロケッツが向かう100年後の未来」とは? ミュージシャンのみならず、すべてのクリエイター、起業家に贈る、セルフプロデュース時代のバイブルの誕生です。※Apple iBooks、Amazon Kindle、楽天koboにて電子書籍版も同日発売(価格は各ストアにてご確認ください)。

商品詳細はコチラ<br /> http://www.rittor-music.co.jp/books/13317316.html

《書籍》
THE PRODUCER'S BIBLE
人を振り向かせるプロデュースの力
クリエイター集団アゲハスプリングスの社外秘マニュアル<br />
著者:玉井健二
定価:(本体1,800円+税)
仕様:A5判/208ページ<br /> 発売:2014年7月18日発売
発行:リットーミュージック<br />

CONTENTS
●PART1 プロデュースの方程式<br /> プロデューサーって実際なにをする人?/“音楽を媒介とする確かな価値”を生み出す/楽曲の持つポテンシャルを引き上げるプロフェッショナル/レコーディングの成否/プロデューサーに求められるスキル/だれでも作・編曲できる時代のプロデューサー/仕事を受ける基準/プロデュースの物差し1.:必ずWINであること/プロデュースの物差し2.:ポップミュージックの“ブイヨン”/プロデュースの物差し3.:涙が出るレベルの歌詞かどうか?/導入経路を決める2つのベクトル/人を振り向かせる要素/ニュアンスこそコピーする対象/作る前に踊れ/英語の発音で褒められましょう/“売れ線”という曲は存在しない/真ん中は捨てる/いまやデザインのセンスこそが問われている/優勝請負人には方法論が必要

●PART2 プロデュースの実例
必然性を問われる時代のアガる曲「Hot Stuff」/THEプロデュースワークだった「ORION」/普遍性を忘れずにいることの重要性/何処にでも向かえる道を探した「JOY」/声優の歌う歌が優れている理由/主旋律はパブリックドメイン/歌が心に傷を付ける/孤独なボーカリストのために/先輩プロデューサーたちに学んだこと<br />
●PART3 ブランディングの重要性<br /> その設定自体に付加価値はあるか?/達成感がもたらす弊害/ウィークポイントをウィークポイントにしない/アゲハスプリングスのブランディング/なるべく多くの選択肢を残しておく/“◯◯サウンド”と呼ばれないポジショニング/悩む時間を担保する

●PART4 アゲハスプリングスの真実
プロデューサー集団の本当の意味/ユーザー目線で考える/プロダクツの作り方の第3の選択肢/“プロデュース”そのものを買っていただく/アメーバ型の組織/横軸と縦軸で考える/立ち上げ当時のアゲハスプリングス/ガラクタの魅力を磨き上げる/蔦谷好位置と田中ユウスケを磨き上げる/アゲハスプリングスが求めるクリエイター像/これからのアゲハスプリングス<br />
●PART5 玉井健二の構成要素
高校2年生で契約書に判を押す/事務所とレコード会社からの宣告/音楽を研究する日々/ロンドンで自覚した使命/エピックで体験した初めての会社員生活/元気ロケッツが向かう100年後の未来<br />
●対談
木村武士(ソニー・ミュージックアソシエイテッドレコーズ)?人の心が動かないと何も始まらない、田村優(インクストゥエンター)?いまは必ずプランがないといけない時代、木崎賢治(ブリッジ)?ものを作る人の考え方<br />
●インタビュー<br /> 蔦谷好位置(アゲハスプリングス)?急ぐな、焦るな、というのが基本にある、他


玉井健二(たまいけんじ)
agehasprings代表。国内外の音楽通から絶大な支持を集める音楽プロデューサー。10代でデビューを飾ったアーティスト活動や作詞・作曲・編曲家などを経て、1999年EPIC Records Japan入社。制作部所属プロデューサーとして多種多様の企画・制作に携わる。2004年退社後、クリエイターズ・ラボagehasprings設立。数々のアーティストのヒットを創出。自身のユニット元気ロケッツでは、音と映像のみの表現形態でクラブ・シーンを中心に海外でも活動する他、Aimer、GOOD ON THE REELなどのアーティストのマネジメント&プロデュースも手掛ける。アニメ、映画、ドラマ、CM、ゲーム音楽プロデュースなど様々な分野でその手腕を発揮。会社代表として新たな才能を発掘、開花させ続け、音楽シーンの中核を成す。


《agehasprings(あげはすぷりんぐす)とは》
音楽×総合クリエイティブカンパニー。YUKI、中島美嘉、Superfly、flumpool、ゆず、JUJU、いきものがかり、FUNKY MONKEY BABYS、少女時代、CNBLUE、エレファントカシマシ、AKB48、Chara、木村カエラ、Base Ball Bear等々を手掛けるプロデューサー・作詞・作曲・編曲家・エンジニアetc.のクリエイターが所属する。総合音楽プロデュース(2004年以降パッケージ総合売り上げが4000万枚突破)をはじめ、レーベル運営、広告戦略、映像制作、舞台演出など幅広い事業を展開。Aimer、GOOD ON THE REEL、元気ロケッツなどのアーティストマネジメントや、イラストレーターやブランディング・ディレクターを中心とする文化系マネジメントも手掛ける。
http://www.ageha.net


【株式会社リットーミュージック】 http://www.rittor-music.co.jp/
□所在地:〒102-0073 東京都千代田区九段北3-2-11 住友不動産九段北ビル6F □設立:1978年4月10日 □資本金:1億 6,900万円 □決算期:3月31日 □従業員数:93名(2013年3月31日現在) □代表取締役:古森優 □事業内容:音楽関連出版事業<br />
【インプレスグループ】 http://www.impressholdings.com/
株式会社インプレスホールディングス(本社:東京都千代田区、代表取締役:関本彰大、証券コード:東証1部9479)を持株会社とするメディアグループ。「IT」「音楽」「デザイン」「山岳・自然」「モバイルサービス」を主要テーマに専門性の高いコンテンツ+サービスを提供するメディア事業を展開しています。
以上
________________________________________

【本件に関するお問合せ先】
株式会社リットーミュージック 営業統轄部出版営業部 宣伝広報 市原
Tel: 03-5275-2446 / E-mail: pr@rittor-music.co.jp



プレスリリース提供:PRTIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る