• トップ
  • リリース
  • 〜井浦新さんプロデュース〜“特集”と“連載”をもつお店 「niko and ... TOKYO」が4月17日(金)より『PLAY MORE!』を特集!

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3
  • 記事画像4
  • 記事画像5

株式会社アダストリアホールディングス

〜井浦新さんプロデュース〜“特集”と“連載”をもつお店 「niko and ... TOKYO」が4月17日(金)より『PLAY MORE!』を特集!

(PR TIMES) 2015年04月03日(金)13時30分配信 PR TIMES

店内では誰でも参加できる体験型デジタルアートも展開します

株式会社アダストリアホールディングス(本部:東京都千代田区丸の内1-9-2、代表取締役社長:遠藤洋一)のライフスタイル提案型ブランド「niko and ...(ニコアンド)」の旗艦店「niko and ... TOKYO(ニコアンドトーキョー)」は、4月17日(金)より第4弾の特集『PLAY MORE!』をスタートします。

[画像1: http://prtimes.jp/i/1304/389/resize/d1304-389-212061-0.jpg ]


「niko and ... TOKYO」のコンセプトは、「雑誌のように編集し、特集と連載を持つお店」。店舗の入り口付近にある一部の空間は[雑誌の特集]と位置づけ、テーマを変えながら展開していきます。また、その他の店内の空間は[雑誌の連載]として展開。特集と連載をもちながら雑誌のようにショップを編集することで、お客さまが立ち寄るたびに、さまざまな発見や体験を提供します。

今回の特集『PLAY MORE!』は、井浦新(いうら・あらた)さんをクリエイティブディレクターとして迎えました。フィールドに出て遊ぶときに使うモノ、ライフスタイルの中に遊び心を与えてくれるモノ、自分がモノ作りの姿勢に共感したモノなど「遊び」をキーワードに様々な商品を集めています。

さらに、商品だけでなく体験型デジタルアートでも『PLAY MORE!』の世界観を表現しています。今回は、2012年話題になった東京駅丸の内駅舎を使ったプロジェクションマッピング「TOKYO HIKARI VISION」を手掛けた村松亮太郎(むらまつ・りょうたろう)さんが率いるクリエイティブチーム「NAKED Inc.」が監修。美しい映像、音楽、光を使用するだけでなく、お客さまの動きによって反応する体験型となっています。

他にも、井浦さんがディレクターを務めるブランド「ELNEST CREATIVE ACTIVITY」とのコラボレーションアイテムや彼が厳選した書籍など、見逃せないコンテンツが目白押しの45日間です。

■ 『PLAY MORE!』について 
展開期間:4月17日(金)〜5月31日(日)
展開場所:niko and … TOKYOの1階(東京都渋谷区神宮前6-12-20)
内容:
1.「ELNEST CREATIVE ACTIVITY」とのコラボレーションアイテム展開

[画像2: http://prtimes.jp/i/1304/389/resize/d1304-389-217819-9.jpg ]

フォトグラファーとしても活動している井浦新さんの自然を感じさせる写真をプリントした「ELNEST CREATIVE ACTIVITY」×「niko and …」 のコラボフォトTシャツとトートバッグを販売します。


2.デジタルアート

[画像3: http://prtimes.jp/i/1304/389/resize/d1304-389-829253-4.jpg ]

自然と光と映像のアートワークをベースに、niko and ... TOKYOの店内にデジタルアートを展開します。2階へと続く階段に現れる色彩豊かな滝、床に映し出された美しい木漏れ日、人の動きに反応して床に美しく舞う光の花びらなど、映像・光・音を含めて『PLAY MORE!』を体感できる空間を演出します。さらに、タンポポに息を吹きかけると空中に綿毛が映し出され舞い散る演出が施されているなど、体験型となっております。今回はパナソニック株式会社のご協力を受け、独創的で幻想的空間を演出することができました。

3.井浦さんのセレクトによる商品展開
[画像4: http://prtimes.jp/i/1304/389/resize/d1304-389-583881-8.jpg ]

「ELNEST CREATIVE ACTIVITY」の他、アウトドアブランド「スノーピーク」など、『遊ぶ』を軸に様々な商品を取り揃えています。

4.暁書店

[画像5: http://prtimes.jp/i/1304/389/resize/d1304-389-344898-5.jpg ]

2013年6月に開催した井浦さんの個展「空は暁、黄昏れ展Remix」で開店させた暁書店が再び登場します。店主の井浦さんの頭の中が垣間見れる書店。様々な分野の専門書がちりばめられています。

■ 井浦新さんについて 

[画像6: http://prtimes.jp/i/1304/389/resize/d1304-389-685074-6.jpg ]

モノ作り集団「ELNEST CEREATIVE ACTIVITY」のディレクターを務める。国産にこだわったアイテム展開や、日本の伝統工芸継承のためのモノ作りを企画し、現代ならではの新しい価値を創り続けている。
1998年に是枝裕和監督の映画「ワンダフルライフ」で、俳優としてのキャリアをスタート。主な出演作品に「ピンポン」、「実録・連合赤軍 あさま山荘への道程」や「空気人形」など。2012年には、第65回カンヌ国際映画祭招待作品「11.25 自決の日 三島由紀夫と若者たち」(若松孝二監督)や第62回ベルリン国際映画祭 国際アートシアター連盟賞を受賞し、第85回米国アカデミー賞外国語映画賞日本代表作品にも選出された「かぞくのくに」(ヤン・ヨンヒ監督)など世界でも評価の高い作品に出演。
TVドラマでは、2014年7月から放送された「同窓生〜人は、三度、恋をする」(TBS)で主演を務めた。
「日曜美術館」(NHK)の司会も務め、主な著書には「井浦新の日曜美術館」、「井浦新の美術探検 東京国立博物館の巻」などがある。

■ 村松亮太郎さんについて 

[画像7: http://prtimes.jp/i/1304/389/resize/d1304-389-766917-7.jpg ]

クリエイティブチームNAKED Inc.代表。大阪府堺市出身。TV/広告/MV/空間演出などジャンルを問わず活動。長編/短編作品と合わせて国際映画祭で48ノミネート&受賞している。
近年の主な作品に、東京駅『TOKYO HIKARI VISION』演出。東京国立博物館特別展「京都-洛中洛外図と障壁画の美」『KARAKURI』出演、山下達郎30周年企画『クリスマス・イブ』MV&SF&マッピング、星野リゾート リゾナーレ八ヶ岳『Gift -floating flow-』総合演出、『TOKYOガンダムプロジェクト2014ガンダムプロジェクションマッピング "IndustrialRevolution"-to the future-』映像演出、auスマートパス presents進撃の巨人プロジェクションマッピング「ATTACK ON THE REAL」演出、NHK大河ドラマ『軍師官兵衛』タイトルバック、企画/演出を手がけた「新江ノ島水族館ナイトアクアリウム」など。現在、夜景×マッピングの新体感イベント「CITY LIGHT FANTASIA by NAKED」をあべのハルカス展望台より開催中。3/21には、初の作品集&アーティスト本である「村松亮太郎のプロジェクションマッピング SCENS by NAKED」が刊行された。

■ 協賛について 

[画像8: http://prtimes.jp/i/1304/389/resize/d1304-389-327580-10.jpg ]

今回デジタルアートに使用するパナソニック株式会社の「Space Player(R)(スペース プレーヤー)」は、スポットライトとプロジェクターの機能を融合した商品。対象物を明るく照らしながら、その周辺のスペースに映像や商品説明を投映するなど映像を用いて照明を行う、新しいコンセプト「プロジェクションライティング」を実現し、空間価値を高めます。




プレスリリース提供:PRTIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る