• トップ
  • リリース
  • 敬老の日は動物のおじいさん、動物のおばあさんについて考えてみては? 飼育員さんが語る、動物たちの人生

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3

株式会社 学研ホールディングス

敬老の日は動物のおじいさん、動物のおばあさんについて考えてみては? 飼育員さんが語る、動物たちの人生

(PR TIMES) 2014年09月12日(金)09時15分配信 PR TIMES


株式会社学研ホールディングス(東京・品川/代表取締役:宮原博昭)のグループ会社、株式会社学研教育出版(東京・品川/代表取締役:碇秀行)は書籍「動物のおじいさん、動物のおばあさん」を発行しました。

いまや動物園も高齢化社会。おじいさん・おばあさんの動物たちは、どこで生まれ、どんな出来事を乗り越えてきたのでしょう。人間に人生があるように、動物にも人生があります。本人にかわり、毎日世話をしている飼育係さんに語ってもらいました。

動物たちの生きてきた軌跡をまとめた履歴書と、アルバムも掲載。子どもたちにはもちろん、大人にも読んでいただきたい本です。敬老の日をきっかけに、動物のおじいさん、動物のおばあさんのことを考えてみてはいかがでしょうか。


「動物のおじいさん、動物のおばあさん」
文●高岡昌江
絵●すがわらけいこ
対象読者●小学生中学年以上
ISBN●978-4-05-203984-3 定価●本体1,400 円(+税)
判型・頁数●A5変型判・144 ページ・オール1C
発行●株式会社 学研教育出版
発売●株式会社 学研マーケティング<br />
<本書で紹介する動物のおじいさん、動物のおばあさん>
ホッキョクグマのユキオさん 26歳(東京都・上野動物園)
カバのバシャンさん 51歳(茨城県・日立市かみね動物園)
ゾウの春子さん 66歳(大阪府・天王寺動物園)
レッサーパンダの楠さん 23歳(福岡県・到津の森公園)
サイのハナさん 48歳(広島県・広島市安佐動物公園)
ゴリラのドンさん 44歳(宮城県・仙台市八木山動物公園)
ラクダのツガルさん 38歳(神奈川県・横浜市立野毛山動物園)

【本リリースに関するお問い合わせ】
学研グループ広報室 03ー6431ー1059 gpress9470@gakken.co.jp

【書籍の内容に関するお問い合わせ】
株式会社 学研教育出版 絵本・教育書編集室<br /> 担当/西川寛 h.nishikawa@mmf.gakken.co.jp  TEL:03-6431-1283



プレスリリース提供:PRTIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る