• トップ
  • リリース
  • シニア世代の新しいライフスタイルの提案 JTB地球倶楽部「大人の遊学」発売

プレスリリース

  • 記事画像1

株式会社ジェイティービー

シニア世代の新しいライフスタイルの提案 JTB地球倶楽部「大人の遊学」発売

(PR TIMES) 2014年11月21日(金)19時18分配信 PR TIMES

50歳以上の同世代同士の授業や滞在する国の文化も学べる充実したプランが勢揃い、ロングステイで人気のマレーシアに加え、ヨーロッパ方面のプランの拡充

JTBグループでSIT(Special Interest Tour/目的型旅行)に特化したJTBガイアレック(東京都豊島区、代表取締役社長:堀江伸也)は、JTB地球倶楽部「大人の遊学」を発売しています。
 一般財団法人ロングステイ財団「ロングステイ調査統計2014」によると、2013年度は海外ロングステイ推計人口が155万6千人と過去最高人数を記録しています。財団設立の1992年には、邦人海外渡航者数は1,179万人、うちロングステイ人口に占める割合は7.7%でしたが、2013年の邦人海外渡航者数は1,742万人でロングステイ人口に占める割合は8.6%と増え、人数としては60万人増加しています。団塊の世代の卒業が増加する中、今後、この市場は拡大すると一般財団法人ロングステイ財団は予測しています。


 昨今のロングステイは「ひとつの旅のスタイル」に留まらず、「新しいライフスタイル」として、旅行関連企業団体だけではなく、教育や医療・介護・福祉、不動産や資産運用、留守宅管理、危機管理等、様々な市場で注目され始めています。このような社会背景を前提に、11月29日(土)に行われるロングステイフェアでは「『ロングステイ』という新しいライフスタイルの提案」をテーマに、年代を問わず、様々な角度で展開します。


 弊社では、「学ぶ・遊ぶ・暮らす」をコンセプトとし、シニア世代向けに新しいライフスタイルの提案商品「大人の遊学」を発売しました。お客様のニーズにあわせたオーダーメイド型の内容です。観光・文化体験など、日程に制限のある海外旅行とは異なり、現地に長く滞在することで新たな発見をすることができます。語学学校を日程に組み入れることで充実したロングステイが可能です。出発後の不安や疑問を解消するために、出発前にカウンセラーによるオリエンテーションを行い、現地滞在中は24時間緊急対応サポートなど、トータルサポートいたします。

プレスリリース提供:PRTIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る