• トップ
  • リリース
  • 【保険市場コラム】一聴一積 金 哲彦さんによる連載コラム「走ること・生きること」第3回『走ることの楽しさを実感してみませんか?』を掲載しました

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2

株式会社アドバンスクリエイト

【保険市場コラム】一聴一積 金 哲彦さんによる連載コラム「走ること・生きること」第3回『走ることの楽しさを実感してみませんか?』を掲載しました

(PR TIMES) 2015年03月11日(水)14時16分配信 PR TIMES


[画像1: http://prtimes.jp/i/4608/330/resize/d4608-330-737814-1.jpg ]

株式会社アドバンスクリエイト(本社:大阪市中央区、代表取締役社長:濱田 佳治、以下アドバンスクリエイト)が運営する国内最大級の保険選びサイト「保険市場( https://www.hokende.com/ )」において、保険市場コラム「一聴一積」内に、駅伝・マラソン解説者 金 哲彦(きん てつひこ)さんによるコラムの第3回を掲載いたしましたのでお知らせします。
[画像2: http://prtimes.jp/i/4608/330/resize/d4608-330-800879-0.jpg ]

金 哲彦氏は、陸上競技選手として活躍後、現在はNPO法人ニッポンランナーズ理事長など務められ、テレビやラジオの駅伝・マラソン解説者としても活躍されています。
「保険市場」は情報メディアサイトとして、保険に限らず多様なジャンルのコラムを掲載することで、お客さまにとってより幅広く有益な情報提供ができるものと考えております。

連載名:「走ること・生きること」
第3回コラム:走ることの楽しさを実感してみませんか?
URL: https://www.hokende.com/story/kintetsuhiko/3/

掲載メディア:国内最大級の保険選びサイト「保険市場」
URL: https://www.hokende.com/

今後も、当社はWebマーケティングに主軸を置いた事業展開を進め、国内最大級の保険選びサイト「保険市場」において、ユーザビリティを向上させていくと共に、刻々と変わる消費者動向を機敏に先取りし、最先端のテクノロジーとWebマーケティングのノウハウを駆使し、あらゆる保険の情報メディアサイトとしての進化を追求してまいります。

<プロフィール>
金 哲彦(きん てつひこ)
駅伝・マラソン解説者

1964年福岡県生まれ。中学から陸上競技を始め、早稲田大学入学後、無名ながら1年生で箱根駅伝での5区に抜擢され驚異的な走りをみせた。1985年には同区間で新記録を樹立し、早稲田の2連覇に貢献。1986年リクルートに入社後、ランニングクラブを創設。選手として活躍後、1992年に小出義雄監督率いる同クラブのコーチとなり有森裕子など、数々のオリンピック選手を指導した。
2002年NPO法人ニッポンランナーズを創設、理事長として新しいスポーツ文化の構想を推進している。2011年度から、エディオン女子陸上競技部ゼネラルマネージャーに就任。また、テレビやラジオの駅伝・マラソン解説者としても活躍中。

<関連リンク>
■著名人によるコラム「一聴一積」
金 哲彦さんの他にも、富坂 聰さん、伊藤 洋一さん、榊原 英資さん、藤田 晋さん、ジャガー横田さん、伊藤 元重さん、蟹瀬 誠一さん、奥薗 壽子さん、金 美齢さん、高野 優さん、藤沢 久美さんといった、豪華執筆者によるコラムを保険市場にて掲載中!
https://www.hokende.com/story/

■「一聴一積」緊急特集企画「どうなる?日本の年金・医療制度」
「年金」「医療」に詳しい著名人が、今後の年金・医療制度をどう考えるべきか?を独自の視点で徹底解説します。
https://www.hokende.com/story/iryounenkin/

<アドバンスクリエイトについて>
当社は、保険を求めるお客さまと保険を提供するメーカーの橋渡し役として、国内最大級の保険選びサイト「保険市場( https://www.hokende.com/ )」を運営しております。
Webマーケティングに主軸を置いた事業展開により、「Web to Call to Real」を高度に実現し、通信販売・ネット完結保険に加え来店型相談窓口(コンサルティングプラザ)「保険市場」等により、お客さまの多様なニーズにお応えできる体制を構築しております。



プレスリリース提供:PRTIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る