• トップ
  • リリース
  • 【連載コラム】制度改正!相続・保険・社会保障がみるみるわかる 家計マネー塾 第16回 自動車事故の後遺障害 経済的損失はどれくらい?

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2

株式会社アドバンスクリエイト

【連載コラム】制度改正!相続・保険・社会保障がみるみるわかる 家計マネー塾 第16回 自動車事故の後遺障害 経済的損失はどれくらい?

(PR TIMES) 2015年03月10日(火)14時27分配信 PR TIMES


[画像1: http://prtimes.jp/i/4608/329/resize/d4608-329-413370-0.jpg ]

株式会社アドバンスクリエイト(本社:大阪市中央区、代表取締役社長:濱田 佳治、以下アドバンスクリエイト)は運営する「保険市場(ほけんいちば)」( https://www.hokende.com/ )において、連載コラム<制度改正!相続・保険・社会保障がみるみるわかる 家計マネー塾>第16回を掲載いたしましたので、お知らせします。

2015年は相続税、介護保険など、家計に影響するさまざまな分野で負担増・給付縮小を含む改正が控えています。大きな動きのある時代に、私たちはどう備えていけばいいのでしょうか。マネーの達人、ファイナンシャルプランナーがやさしく解説します。
[画像2: http://prtimes.jp/i/4608/329/resize/d4608-329-447471-1.jpg ]

連載コラム<制度改正!相続・保険・社会保障がみるみるわかる 家計マネー塾>
https://www.hokende.com/column/family-budget/

第16回<自動車事故の後遺障害 経済的損失はどれくらい?>
https://www.hokende.com/column/family-budget/16/

<コラム執筆者プロフィール>
中垣 香代子(なかがき かよこ)
AFP/2級ファイナンシャルプランニング技能士
損害保険会社に約10年勤務後、子育てに専念。約20年間の専業主婦の後、ファイナンシャルプランナーとなる。
「老後のお金サポーター」として、相談業務の他、40〜50歳代女性にお金の知識をわかりやすく伝える活動をしている。また、自身の経験から、経済的理由で進学をあきらめるお子さんが一人でも減ることを願い、就学支援の情報発信にも力を入れている。
老後のお金を一緒に考える事務所 所長。

<コラム監修者プロフィール>
柳澤 美由紀(やなぎさわ みゆき)
CFP(R)/1級ファイナンシャルプランニング技能士/行動習慣ナビゲーター認定講師<br /> ◆子供時代にサラ金の取り立てを経験。お金に振りまわされて一生を終えた父と、月給17万円の母子家庭ながら娘を私大に入れ、その後マンションを現金で買ったやりくり上手の母の子として育つ。両極端な両親に育てられた人間だからこそ気付いた、お金を招き寄せる人特有の「知恵」「習慣」「仕組み化」。これを広めるため、講演・研修・個人コンサルティングを行っている。
◆関西大学社会学部(産業心理学)卒業。1997年よりファイナンシャルプランナーとして活動中。
(株)家計アイデア工房 代表取締役<br />
<関連リンク>
著名人によるコラム「一聴一積」
金 哲彦さん、富坂 聰さん、伊藤 洋一さん、榊原 英資さん、藤田 晋さん、ジャガー横田さん、伊藤 元重さん、蟹瀬 誠一さん、奥薗 壽子さん、金 美齢さん、高野 優さん、藤沢 久美さんといった、豪華執筆者によるコラムを保険市場にて掲載中!
https://www.hokende.com/story/

<アドバンスクリエイトについて>
当社は、保険を求めるお客さまと保険を提供するメーカーの橋渡し役として、国内最大級の保険選びサイト「保険市場( https://www.hokende.com/ )」を運営しております。
Webマーケティングに主軸を置いた事業展開により、「Web to Call to Real」を高度に実現し、通信販売・ネット完結保険に加え対面型販売拠点(コンサルティングプラザ)「保険市場」等により、お客さまの多様なニーズにお応えできる体制を構築しております。



プレスリリース提供:PRTIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る