• トップ
  • リリース
  • 【マックパック】クラシックスタイルのバックパック「1973 Cerro」を発売

プレスリリース

  • 記事画像1

株式会社ゴールドウイン

【マックパック】クラシックスタイルのバックパック「1973 Cerro」を発売

(PR TIMES) 2015年03月16日(月)11時16分配信 PR TIMES

こだわりの詰まった製品を作り続けてきたmacpacの創業当時を思い起こさせるデザイン<br />
株式会社ゴールドウイン(本社:東京都渋谷区/社長:西田明男/東証一部:コード番号8111)の、macpac(マックパック)は、こだわりの詰まった製品を作り続けてきたmacpacの創業当時を思い起こさせるクラシックスタイルのバックパック「1973 Cerro」の販売を、3月下旬より、全国のマックパック取扱店で開始します。
[画像: http://prtimes.jp/i/7414/296/resize/d7414-296-230021-0.jpg ]



■マックパック 1973 Cerro(1973 セロー)
品番:MM71506
価格:18,000円+税<br /> サイズ:30リットル<br /> カラー:(FS)フォレスト※写真 他計3色<br /> 素材:AzTec HP 8oz.Canvas

トラディショナルなハイキングパックをモチーフに、クラシックなスタイルにデザインした30リットル容量のデイパックです。
雨蓋の両サイドが伸縮するようになっており、スライダーを緩めるだけで簡単に荷室にアクセスができるという珍しい構造を採用しています。
フロントには大型のスクエアポケットを配備、両サイドにはストラップなどを取り付けて自由にカスタマイズできるレザーパッチを設けています。
「AzTec」素材ならではの風合いは使えば使うほど味がでてくるので、日常の中でも幅広く活用できます。
「macpac」のロゴも当時のものを復刻し、老舗パックメーカーの歴史を感じさせるパックになっています。


※素材「AzTec(アズテック)」とは<br /> 耐久性の高いコットンと腐食に強いポリエステルの繊維をより合わせて1本の糸を作り、それを高密度に織り上げて生地にしたものに特殊なワックスを高圧で浸透させることで高い耐久性と耐水性を持たせた素材です。
生地自体に耐水性を持たせるワックスを浸透させている為、従来のパックで行っているポリウレタンコーティング処理を行わないという特徴があります。
それにより経年劣化によって著しく性能が低下するリスクがなく、年月を経てもその効果が損なわれにくいという究極の素材です。


*「macpac(マックパック)」 WEBサイト http://www.goldwin.co.jp/macpac/

プレスリリース提供:PRTIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る