• トップ
  • リリース
  • SHISEIDO THE GINZAが“Sakura”のアートで春をお届け! 「美と、花あそび。2015」特別ディスプレー一般公開

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3
  • 記事画像4
  • 記事画像5

SHISEIDO THE GINZAが“Sakura”のアートで春をお届け! 「美と、花あそび。2015」特別ディスプレー一般公開

(PR TIMES) 2015年03月16日(月)14時46分配信 PR TIMES


SHISEIDO THE GINZAは、「美と、花あそび。2015」と題した特別ディスプレーを一般公開いたします。


[画像1: http://prtimes.jp/i/5794/296/resize/d5794-296-403612-0.jpg ]



[画像2: http://prtimes.jp/i/5794/296/resize/d5794-296-302369-6.jpg ]

3月17〜8日の2日間、資生堂花椿ホール(東京銀座)に、フランス人アーティスト マリアンヌ・ゲリー氏による桜のペーパークラフトアートが登場し、これを一般公開いたします。会場への入場は無料です。

彼女の手によるペーパークラフトの花々は、繊細で美しく、見る人々を独特な世界へと引き込みます。使用されるのは、株式会社竹尾の高品質な紙。色や肌触り、風合いなど、さまざまな質感を持つファインペーパー、そして、そこにゲリー氏の手による加工で、紙に命を吹き込みます。フランス人アーティストの目を通した、これまで見たことのない“Sakura”の世界が広がります。


また、3月19日〜5月19日までの2か月間は、SHISEIDO THE GINZA1階のステージが、資生堂花椿ホールとは一味違ったゲリー氏のペーパークラフトで飾られます。このディスプレーには、コニカミノルタ株式会社の協力で、有機EL照明による演出もあります。

[画像3: http://prtimes.jp/i/5794/296/resize/d5794-296-247350-5.jpg ]

彼女がこれらのディスプレーのために用意した花は、3万個以上にもおよびます。リュクスメゾンからの依頼がひっきりなしの注目のアーティスト。そんな彼女と日本の美しく高品質な紙や、最先端の照明技術が出合って実現したディスプレーです。今しか見られないこの桜のアートで、一足早いお花見をお楽しみいただけます。
[画像4: http://prtimes.jp/i/5794/296/resize/d5794-296-692179-8.jpg ]

【SHISEIDO THE GINZA「美と、花あそび。2015」特別ディスプレー】
資生堂花椿ホール(東京都中央区銀座7-5-5 資生堂銀座ビル3階)
3月17(火)〜18日(水) 10:00-19:00  2日間限定 入場無料
SHISEIDO THE GINZA 1階 ビューティーマルシェステージ<br /> 3月19(木)〜5月19日(火) 11:00-20:00 ※4/15と5/20は店休日のためclose
http://stg.shiseido.co.jp/info/index.html?rt_pr=tr290#inf0000000138

[画像5: http://prtimes.jp/i/5794/296/resize/d5794-296-868852-7.jpg ]

【マリアンヌ・ゲリー氏プロフィール】  
Marianne Guély
デザイナー兼演出家
紙に命を与え、変形させる…妖精のような不思議な世界、オートクチュールの特別な世界、そこには夢とポエムが行き交うスペクタクルがある。
1989年 ENSAAMMA卒
2004年 Talent de l’Originlité賞 受賞
主なクライアント:バカラ、エルメス、ディオール、カルティエ、ヴィヴィエ、プランタン、セルフリッジ 他


[画像6: http://prtimes.jp/i/5794/296/resize/d5794-296-502431-3.jpg ]

【本ディスプレーで使用した紙について】
今回のディスプレーで使用する紙は、株式会社竹尾にご協力いただいています。ゲリー氏は、竹尾の約300銘柄、9,000種類のファインペーパーから、7銘柄(NTラシャ、テーラー、彩雲、きらびき、クラシコトレーシング、クラシコパール、ミランダ)の色紙やトレーシングペーパーなどを選択し、桜の花々を中心とした今回のディスプレーの制作に用いています。ゲリー氏は、「多種多様なピンク色の紙は日本の紙の歴史を代表する竹尾から。質感も色味も様々で、透明なもの、マットなもの、マーブル模様のもの。明るかったり、柔らかかったり、パウダリーだったり…。これらこそ桜の持つデリケートな美しさを表現するのにぴったりだと思いました。」とコメントしています。

[画像7: http://prtimes.jp/i/5794/296/resize/d5794-296-971170-1.jpg ]


―株式会社竹尾について―
株式会社竹尾 TAKEO Co., Ltd.
1899年(明治32年)創業の紙の専門商社。創業当時より洋紙の輸入・販売を行ない、1950年代からはデザイナーや製紙会社との協働により、質感や色を重視した「ファインペーパー」の研究と開発を開始、数々のオリジナル商品を生み出してきました。さらに、1965年以来開催している「竹尾ペーパーショウ」をはじめ、紙のショールーム「見本帖本店」の運営や「竹尾ポスターコレクション」「竹尾賞」等、紙文化の発展に力を注いでいます。「紙・デザイン・テクノロジー」を根底に置き、新しい紙の文化と市場づくりに挑戦し続けています。

【本ディスプレー※の先進的な照明演出について】
今回のディスプレーでは、コニカミノルタ株式会社にご協力いただき、有機EL照明パネルを導入しています。有機EL照明は、厚さ1mm以下とたいへん薄く、曲面にも対応し、エネルギー効率が高いため、今後さまざまなインテリア・電化製品への搭載や、省スペース空間への設置などが期待されています。面全体が均一に光るため、対象物をやわらかな光で包み込むという特徴があり、発熱が極めて微小なため、アート作品との相性も良く、今回のディスプレーとのコラボレーションが実現しました。ゲリー氏は、この有機EL照明パネルについて、「この薄くて柔らかい“光る紙”を装飾として使います」と表現しています。今回のディスプレーのために特別に用意いただいたこの有機EL照明パネルで、ゲリー氏の作品を演出します。
※今回のディスプレーでは、SHISEIDO THE GINZA 1階ステージのディスプレーでのみ、有機EL照明パネルを使用<br />

[画像8: http://prtimes.jp/i/5794/296/resize/d5794-296-141498-4.jpg ]

店舗情報: SHISEIDO THE GINZA
住所:東京都中央区銀座7-8-10 1-3F
営業時間:11:00-20:00 不定休
◆公式WEBサイト: http://stg.shiseido.co.jp/?rt_pr=tr290
◆公式Facebook: http://stg.shiseido.co.jp/fb/top/?rt_pr=tr290

資生堂グループ企業情報サイト
http://www.shiseidogroup.jp/?rt_pr=tr290



プレスリリース提供:PRTIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る