• トップ
  • リリース
  • 資生堂トップヘア&メーキャップアーティスト 西島 悦 『ゴールデンバランス美人メイクのきほん』を刊行

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2

資生堂トップヘア&メーキャップアーティスト 西島 悦 『ゴールデンバランス美人メイクのきほん』を刊行

(PR TIMES) 2015年03月11日(水)15時53分配信 PR TIMES


 資生堂トップヘア&メーキャップアーティスト※1の西島 悦(にしじまえつ)は、2015年3月12日(木)、『ゴールデンバランス美人メイクの基本』を株式会社マガジンハウスより刊行します。
 本書において西島は、「美人になるカギは、顔バランス」と定義し、毎日がんばってメーキャップをしても「なんだかいまいち、きれいになれない」と悩む女性に向けて、21のメソッドと実践でわかりやすく解説します。
 なお本書は、『ゴールデンバランス美人メーク入門』(扶桑社/2007年)の内容をもとに、より「楽しく、わかり易く」情報を刷新しています。

《書籍概要》
[画像1: http://prtimes.jp/i/5794/294/resize/d5794-294-897117-1.jpg ]

<タイトル>「ゴールデンバランス美人メイクのきほん」
<著 者>西島 悦<br /> <内 容>・Part1 美人になるカギは、顔のバランスにあり!
     ・Part2 顔のバランスを整える21のメソッド
・Part3 実践編 ゴールデンバランスメイクで美人顔になる
・Part4 少し意識を変えるだけでメイクはもっと上手になる!
[巻末特典] 顔バランスをはかるスケールつき
<発行>株式会社マガジンハウス<br /> <発刊日>2015年3月12日(木)
<定価>1,400円(税別)
<仕様>B5変型判 112 ページ<br />

《資生堂トップヘア&メーキャップアーティスト「西島 悦」について》
[画像2: http://prtimes.jp/i/5794/294/resize/d5794-294-152084-2.jpg ]

 1974 年資生堂長崎販売株式会社へ入社。美容部員として勤務後、ヘア&
メーキャップを極めるべく資生堂美容学校へ入学。同校卒業後、一般美容室
での勤務を経て、1985年に株式会社資生堂に再入社。ビューティークリエーション研究センター※2に所属し、ヘア&メーキャップアーティストとしての活動を開始。2009年には、12,000人の美容に関わる社員の頂点である、初代資生堂トップヘア&メーキャップアーティストに就任。「ゴールデンバランス理論」を確立。いつものメークを2ミリ変えるだけで自分史上最高の美人顔を実現する『ゴールデンバランスメーク』の達人としてCM、TV、雑誌撮影、教育活動などを行う。就活中の女性から働く女性まで、全ての大人の女性を応援し、メーキャップの楽しさを誰よりもわかり易く伝える活動を推進中。


※1:資生堂トップヘア&メーキャップアーティスト
資生堂の美容技術専門職の頂点にあるヘア&メーキャップアーティスト。先進的な美を創造しグローバルに発信することで、資生堂のブランドや企業価値の向上に努めるとともに、美容業界全体の発展に寄与することをミッションとしている。現在、西島の他7名が就任している。
西島 悦HP:http://hma.shiseidogroup.jp/nishijima/?rt_pr=tr288

※2:資生堂ビューティークリエーション研究センター<br /> プロのヘア&メーキャップアーティストが約40名在籍し、宣伝広告のヘア・メーキャップ、商品のカラークリエーションをはじめ、ニューヨーク、パリ、東京などで開催されるファッションデザイナーの海外コレクションの バックステージで活動し、最先端のトレンド情報を発信している。
資生堂ビューティークリエーション研究センターHP:http://hma.shiseidogroup.jp/?rt_pr=tr288


▼ ニュースリリース<br /> http://www.shiseidogroup.jp/releimg/2406-j.pdf?rt_pr=tr288

▼ 資生堂グループ企業情報サイト
http://www.shiseidogroup.jp/?rt_pr=tr288



プレスリリース提供:PRTIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る