• トップ
  • リリース
  • 【なんばオリエンタルホテル】国立文楽劇場「4月文楽公演」観賞付宿泊プランを4月から提供

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3
  • 記事画像4

アビリタス ホスピタリティ

【なんばオリエンタルホテル】国立文楽劇場「4月文楽公演」観賞付宿泊プランを4月から提供

(PR TIMES) 2015年03月18日(水)10時24分配信 PR TIMES

大阪で生まれた伝統芸能。ユネスコ無形文化遺産登録「文楽」を観賞。

なんばオリエンタルホテル(所在地:大阪市中央区千日前2-8-17、総支配人:藤井育郎)では、国立文楽劇場での4月文楽公演の観賞とセットになった宿泊プランを販売いたします。予約開始は3月20日〜。

今から300年以上前に大阪の地で生まれ、庶民の手で育まれてきた人形浄瑠璃「文楽」は、1955年に重要無形文化財に指定されています。世界でも他に類を見ない偉大な芸術であると評価され、2008年ユネスコ無形文化遺産保護条約の無形文化遺産にも登録されました。「大阪体感」をコンセプトとしたなんばオリエンタルホテルでは、ホテルから徒歩5分に位置する国立文楽劇場での伝統芸能「文楽」観賞と、ホテルで過ごす「大阪じかん」をお届けいたします。
※大阪体感・・・なんばオリエンタルホテルのコンセプト。独自の五感《彩(いろどり)・和(なごみ)・流(ながれ)・笑(わらい)・心(こころ)》でのおもてなしをお届けしております。
【大阪観劇】国立文楽劇場「4月文楽公演」観賞付宿泊プラン<br /> 宿 泊 日:2015年4月3日(金)〜4月26日(日)※休演日4月15日(水)
販売開始日:2015年3月20日(金)〜 ※ご予約受付は3日前迄

■ 料 金(税サ込):
[画像1: http://prtimes.jp/i/3624/253/resize/d3624-253-880832-1.jpg ]

1室2名様利用(23平米)お1人様 13,670 円〜
1室3名様利用(32平米)お1人様 14,670 円〜
1室4名様利用(32平米)お1人様 13,920 円〜

■ おもてなし(プランに含まれるもの)
1. 4月文楽公演観劇チケット
2. 4月文楽公演パンフレット
3. ご朝食「おおさかほんわか朝ごはん」※1
  旬粋料理「和ぎ」(当館2階)にて<br /> 4. 翌日11時チェックアウト(通常10時)
【宿泊予約】 06-6647-8111(直通)

■ 国立文楽劇場 4月文楽公演
[画像2: http://prtimes.jp/i/3624/253/resize/d3624-253-920626-0.jpg ]

靱猿(うつぼざる)
吉田玉女改め 二代目吉田玉男 襲名披露 口上
襲名披露狂言
一谷嫩軍記(いちのたにふたばぐんき)
卅三間堂棟由来(さんじゅうさんげんどうむなぎのゆらい)



[画像3: http://prtimes.jp/i/3624/253/resize/d3624-253-458236-3.jpg ]



※1【なんばオリエンタルホテル 「おおさかほんわか朝ごはん」】
[画像4: http://prtimes.jp/i/3624/253/resize/d3624-253-458236-3.jpg ]



”ほんまもんは、ほんわかやねん。” 朝ごはんから「大阪」を楽しめる「おおさかのうまいもん」を中心とした、和洋食メニューの朝食です。大阪を代表する名物ドリンク「ミックスジュース」をはじめ、「新世界名物 串かつ、肉吸い、大阪蒸し寿司、厚焼き卵サンドウィッチ」のおおさかのうまいもんメニューを含む和洋約50種類の朝ごはんメニューをビュッフェスタイルでご用意いたしております。
朝食会場:2階旬粋料理「和ぎ(なぎ) 」 提供時間:7:00〜10:00



なんばオリエンタルホテルは、アビリタス ホスピタリティのグループホテルです。



プレスリリース提供:PRTIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る